• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
発見!職場の人間関係でわかる☆エンジニア残業方程式[同僚編]残業時間は「技術職の同僚」と「部署の女性」との親密度に反比例する
第1回目の解析[上司編]では、『残業時間は“上司との関係”の絶対値に反比例する』という方程式が導き出された。それでは、同じ職場の仲間たちとの人間関係は、残業時間にどのような影響を与えているのか。時間量を左右する因子は何か。第2回目は同僚との関係について徹底解析する。
(解析・文/中村仁美 総研スタッフ/高橋マサシ) 作成日:05.06.01
【方程式】同僚との関係が親密になるほど、残業時間は減る
  第1回目と同様、Tech総研で実施したアンケートにより、同僚との関係と残業時間の相関を調べてみた。同僚については、「技術職」「仕事でかかわる営業職」「同じ部署にいる女性社員(職種問わず)」の3者に分けて、それぞれとの人間関係について調査を行った。
同僚と残業時間の関係を表す方程式
残業時間(Overtime Hours) 技術職同僚と人間関係(Technology) 女性社員との人間関係の段階数
平均残業時間(Average overtime-Hours) 女性社員との人間関係(Woman) 評価の下限値
技術職の同僚と女性社員との関係向上が残業を減らす
  同僚との人間関係と残業時間の相関グラフを作成すると、仲がよくなればなるほど、残業時間が減ることがわかった。ただし、残業時間に影響するのは技術職同僚との関係であり、営業職の同僚は方程式の因子とならないことがわかった。
  そして、この技術職の同僚と残業時間との関係に相似していたのが、女性社員との親密度であった。つまり、技術職との同僚と仲がよく、さらに女性社員との関係も良好であれば、相乗的に残業時間が短くなるという結果が出た。
【解析結果】残業時間を左右するのは「エンジニアや女性との関係構築力」
  技術職の同僚、女性社員との仲がよくなると残業時間が短くなるという方程式が導き出された。その過程を解説し、導き出された方程式を考察する。
仮説どおりの結果となった同じ技術職との人間関係
 編集部では、「同僚と仲がよいほど、残業時間が減る」という仮説を立てた。その理由は、困ったときに相談したり、応援してもらえたりするのではないかと考えたからだ。
 まず、3つのタイプの同僚の中で、同じ技術職と仕事でかかわる営業職の、それぞれとの仲のよさと残業時間とをクロス集計した。その結果を散布させ、線形近似で表示したのがFigure1-Aである。
 グラフを見てわかるように、営業職との関係については、見事なくらいに残業時間との相関が見つからなかった。一方で技術職においては、仮説どおり、仲がよくなればなるほど、残業時間が減る傾向が見られた。

  しかし、なぜ営業職との人間関係は残業時間に影響しないのか。世間でよく聞くエンジニアの不満のひとつに、「営業が顧客の無理な要求を引き受けてくる」がある。そのような難題を解決するために、残業している人も多そうである。
  そこで「営業職の同僚と仲がよければ、無理なものは無理と答えることができ、残業が減る」という仮説を立ててみたが、現実はそのような傾向は見られなかった。つまり、営業職との親密さに関係なく、たとえ無理な要求であったとしても、エンジニアなら「できない」と断れないのだろう。
Figure1-A
残業時間と同僚との仲のよさの関係(線形近似で表示)
残業時間と同僚との仲のよさの関係(線形近似で表示)
女性社員との親密度が残業時間削減に拍車をかける
 この技術職と残業時間との関係と似た傾向を示したのが、部署内の女性社員との仲のよさと技術職の同僚との仲のよさとの相関関係だった。つまり、同職種であるエンジニアと親しい人ほど、女性社員とも仲よしなのである。
 一方、営業職の同僚と女性社員との仲のよさとの相関関係は、技術職の場合より顕著でなかった。つまり、「技術職と親しい人ほど女性社員と仲がよい」ことの理由は、単に「社交的な人だから」では片付けられないのである。

 次に、技術職の同僚との関係と残業時間との結果に、女性社員との関係をクロスさせた。その結果、「技術者の同僚と仲がよいほど残業時間は短くなる」という傾向が、よりいっそう顕著になった(Figure1-B)。
 ただし、「同じ部署にいる女性社員」には一定の条件が付帯してしまった。アンケートでは「部署内の女性社員比率」も尋ねているのだが、回答の9割以上が「3割未満」であったのだ。すなわちこの方程式は、「女性比率3割未満の職場において成り立つ」といわざるを得ない。
Figure1-B
技術職の同僚と残業時間の関係に、女性社員との仲のよさをクロスさせた結果
技術職の同僚と残業時間の関係に、女性社員との仲のよさをクロスさせた結果
【各 論】年収が低い人ほど同僚との関係が残業時間に影響する
  同僚との関係が良好になるほど残業時間が減るという方程式。この傾向に関係しているほかの因子はあるのか。年齢、年収、職種など属性の差による式の変化を検証した。
年収700万円以上のエンジニアは同僚との相関が希薄に
 残業時間は、技術職の同僚かつ部署内の女性との仲のよさに反比例することがわかった。この傾向をさらに詳しく見ていくため、年齢や職種、年収という基本属性によって傾向がどう変わるか調べてみた。まずは「年齢」を20代後半と30代前半、30代後半に大別し、傾向の違いを検証したが、大きな違いは見られなかった。

 次に「年収」。アンケートでは200万円未満から100万円刻みで1500万円以上まで、全14区分から該当する年収を選んでもらっている。この14区分についてそれぞれ検証したところ、年収700万円を境に微妙に傾向が分かれることがわかった。
 この方程式がよりピタリと当てはまるのは、年収が700万円未満の人なのである(Figure2)。 逆にいえば、高年収者になればなるほど、この方程式が当てはまりにくくなる。残業時間が多い人ほど年収が高くなるという一般的な傾向もあるだろうが、「中程度の仲のよさ」当たりの残業時間差を見ると、一般論だけでは解決できない傾向と思われる。
Figure2
年収別に見る残業時間と技術職同僚との相関関係
年収別に見る残業時間と技術職同僚との相関関係
ソフト系職種は年収が高くなると方程式がぶれる
  また、「高年収になるほど方程式がぶれる」という現象は、職種によって差があることもわかった。ハード系職種では年収差が高くなってもさほど方程式に影響はないが、ソフト系職種ではこの現象が見られるケースが多かった。

 最も方程式がぶれる職種は、「ネットワークの運用監視・保守」に携わっているエンジニアだった。これらの職種はほかの職種に比べ、残業時間が年収に直結している場合が多いからかもしれない。
  また、「コンサルタント職」においても、高年収になるほど方程式が当てはまりにくい傾向が見られた。こちらはそもそも、チームというより個人で業務に携わるケースが多い職種であり、高収入の「売れっ子」ほどその傾向が強くなることが原因だろう。
残業時間を減少させる方法技術職の同僚、部署内の女性社員と積極的に交流すること
 上記の結果を総括すると、残業時間の最も少ないエンジニアとは、技術職の同僚はもちろん部署内の女性社員とも仲がよい人である。残業時間を短くしようと思うなら、これらの人たちと積極的に交流をもつことから始めたい。因果関係は不明であるが、「技術職の同僚と親しくなるほど女性とも仲よくなれる」という傾向も見えてきた。その真偽を自らの実践で確認してみてはいかがだろうか。
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
あなたを求める企業がある!
まずはリクナビNEXTの「スカウト」でチャンスを掴もう!
スカウトに登録する
  高橋マサシ(総研スタッフ)からのメッセージ  
高橋マサシ (総研スタッフ)からのメッセージ
[]
[]
今回は「女性社員」との親しさが大きな要素と判明しました。ただ、回答者の9割以上が「部署内の女性比率は3割未満」。その数少ない女性たちと良好な関係をもつのは、容易なことなのか、それとも容易ならざることなのか……。また、営業職との関係は残業時間に影響しないという結果も興味深いものです。次回は最終回の「部下編」です。
[]
[]

このレポートを読んだあなたにオススメします

発見!職場の人間関係でわかる☆エンジニア残業方程式

残業時間は「上司との関係」の絶対値に反比例する

残業時間は仕事量に比例する──。だれもがそう思いがちだ。しかし本当に残業時間に影響を与える因子は仕事量だけだろうか。上…

残業時間は「上司との関係」の絶対値に反比例する

年齢別、職種別×平均年収、満足度から貯蓄額まで…!

ITエンジニアの仕事とお金1000人調査!2012

景気の変動、またWebサービスやアプリを中心とした技術トレンドの移り変わりによって、エンジニアを取り巻く環境は日々変化…

ITエンジニアの仕事とお金1000人調査!2012

4人に3人が重度のストレス…肉体と精神のバランスを回復せよ

解消の鍵は幼少期にあり!?エンジニアストレス解消法

多くのエンジニアにとってストレスは切っても切れない関係。今回、エンジニア300人が仕事で抱える2008年版「最大のストレス要因」…

解消の鍵は幼少期にあり!?エンジニアストレス解消法

「年収にはこだわってない」「今すぐ転職する以外考えられない」

年収250万円未満で働く30代エンジニアの胸の内

これまでTech総研では、アンケート調査を元に職種別、地域別、年齢別などさまざまな観点で、給与データをご紹介してきた。しかしデー…

年収250万円未満で働く30代エンジニアの胸の内

発見!職場の人間関係でわかる☆エンジニア残業方程式

残業時間は「社内の部下」との仲のよさに反比例する

第1回目の解析では、『残業時間は“上司との関係”の絶対値に反比例する』、第2回目の解析では『残業時間は「技術職の同僚」…

残業時間は「社内の部下」との仲のよさに反比例する

IT業界、生保業界…7人の人事に聞いたウラ事情

人事担当者が告白!転職者の給与はこうして決まる

「前給考慮」「経験能力に応じて優遇」などは募集条件でよく見る言葉。でも前給や経験能力を、具体的にどう考慮して給与を決め…

人事担当者が告白!転職者の給与はこうして決まる

この記事どうだった?

あなたのメッセージがTech総研に載るかも

あなたの評価は?をクリック!(必須)

あなたのご意見お待ちしております

こちらもお答えください!(必須)

歳(半角数字)
(全角6文字まで)
  • RSS配信
  • twitter Tech総研公式アカウント
  • スカウト登録でオファーを待とう!
スマートグリッド、EV/HV、半導体、太陽電池、環境・エネルギー…電気・電子技術者向け特設サイト

PAGE TOP