• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
仕事が忙しいからって、まっすぐは帰らない 残業疲れに喝!今日も夜遊びノンストップ

「うぅ、今日も残業でこんな時間だよ。疲れた〜」というエンジニアは少なくない。問題はその後だ。「家に帰って早く寝よう」となるか、「よし、遊びに行くぞ!」と盛り上がるか。ほかのエンジニアがどうしているのか、知りたくないですか?
(取材・文/総研スタッフ 高橋マサシ) 作成日:04.09.15
200人が語る「独身エンジニアが遊んでいるのはこんな街」
「エンジニアの夜遊び」について203人のエンジニアにアンケート調査をした。対象は25〜39歳の独身男性、職種はソフトとハードのみ、居住地は1都6県に限定。まず聞いたのは「夜遊びに行く都心のお店」。あなたの行きつけの店はどこにある?
 エンジニアは夜、どんな街に繰り出しているのか? 都心のお店(お酒、食事、クラブなど)に限定して尋ね、正確を期すために「店の名前・連絡先」と「その店に行く理由」も記入してもらいました(←疑っているわけじゃないですよ)。

エンジニアが夜遊びに行く店の場所  トップは203人中44人が選んだ「新宿」。ていねいに「歌舞伎町」と併記してくれた人もいて、実に4人に1人が会社帰りに新宿に遊びに行っている! もちろん、会社の所在地や最寄り駅などの要因もあるけれど、実感は……う〜ん、やっぱり新宿か。と思いきや、2位以下は「六本木」「渋谷」「銀座」とハイソ(古い?)な街が並ぶ。こちらはちょっと意外かも。

 では、夜にその店に向かう理由は何? 8つの選択肢から複数回答で選んでもらったところ、1位は「日ごろのストレス発散」(37%)、2位が「エンジニア同士のオフ会や交流会で使う」(22%)、3位が「オーナー、スタッフ、常連などの仲間がいる」(13%)。ストレス発散はまあ定番。皆さんいろいろな人たちと、夜の時間を楽しんでいるようですね。
ソフト系VSハード系 遊び方の違いはどこに出る?
ソフト系とハード系エンジニアに分けて、夜遊びの差を調べてみた。また、アンケート回答者の代表として、2人のエンジニアに「行きつけの店」を紹介してもらった。どんな感じか、のぞいてみよう。
ソフト系エンジニア代表 神田淳さん(34歳)4月にチームをつくりました。毎晩ダーツとビールです!

スタッフとダーツ。これが朝まで続く?
 神田さんの主な仕事は、親会社の社内情報システム開発。おおよその退社時間は午後8時か9時。そんな彼がハマっているのが、ダーツ。
「1年半ほど前からこの店に通うようになりました。せっかく来たからと投げたダーツが当たらない。それで練習するようになり、試合に出させてもらって、今では毎晩ここでダーツとビールです(笑)」
 
 以前は自宅にまっすぐ帰っていたという神田さん。「ではなぜ?」と聞くと「仕事以外の新しい趣味と仲間がほしかった」。だから、会社の同僚とはこの店に行かないという。

「仕事を離れた空間がほしいですし、どうしても仕事のグチになるでしょ。ここでは、予想もつかない人と出会えるのが楽しいんです。例えば私の仕事はモノづくりで、それが大好きなのですが、そのモノを売る営業マンがいる。仕事ではまず知り合えないカメラマンや消防士がいる。社内では気にしてしまう『年齢の壁』もない。視野が広がるし、皆の意見が仕事にも生かせるし、ダーツの緊張感でストレスが解消できます。唯一の悩みは、遊びすぎの寝不足です」
 神田さんは今年4月に「投技」というダーツチームを結成した。本人は謙遜するが、ダーツの腕はなかなかのもの。ビールとダーツと寝不足の3点セットはまだまだ続く?
ダーツバー「TOGI Bar」(西新宿)
飲みながらダーツをするスタイル
2階にはショップも
ダーツバー「TOGI Bar」(西新宿)
http://www13.plala.or.jp/fiji-maromaro/
ソフト系は「オフ会で行く」というが、会社がらみのつき合いも?

 ソフト系エンジニアの特徴のひとつは、遊びに行く店の使い方でした。「エンジニア同士のオフ会や交流会」を目的に行く割合が、ハード系エンジニアの何と2倍以上。コンソーシアムやプログラム言語の交流会といった社外ネットワークに参加する機会は、やっぱりソフト系のほうが多そうですね。ただ、「オフ会・交流会」を選んだ人が書く店は、決まって居酒屋のチェーン店ばかり。それって、気楽に飲めるから?

 このように社外の交流が広そうなのですが、逆の結果も。右のグラフにある「行きつけの店に一緒に行く相手」では、会社の同僚と行く人が半分以上。実はお店を聞く質問には、「同じ会社の同僚だけで退社後に集まる店などは避けてください」と注を付けてあるのです。それでも、同僚と行く店を書いているのは……ソフト系はネットワークが広いのか狭いのか、わかりません!

ソフト系エンジニアはだれと一緒に店に行く?
ハード系エンジニア代表 嶋倉岳史さん(33歳)忙しい毎日だから、時間の隙間を探して遊びます
 生産設備・機械の全体的な電機制御設計を行う嶋倉さん。ミスをすればラインが止まる仕事なので、忙しいときは徹夜が当たり前。通常の退社時間は午後9時前後らしい。
「会社近くの寮に住んでいるので、つい仕事をしてしまいます。だから、少しでも時間ができたら飲んでますね。この店は一昨年の年末に友人とふらっと入ったのですが、込んでいるのに『空いてまっせ』という。案内されたらちゃぶ台が出てきた(笑)。面白くって、それから常連です」

 嶋倉さんは多趣味な人。スキーは1級、ダイビングのライセンスを持ち、今年はノルウェーにオーロラを見に行き、おまけに資格取得マニア! だからこそ、自分の時間をひねり出す術を知ってるんですね。
「エンジニアは残業が多いでしょ。生活エリアが会社と家だけになる人もいます。だけど、そんな人たちって、個性と覇気がなくなっている気がします。だから、『飲もうよ』『会おうよ』と誘います。家族がいるならともかく、独身なら少しでも時間の隙間を見つけて、遊ばなきゃ」

 店長の青木さんとは一緒に釣りに行く仲間
 そんな嶋倉さんが感じる「酒場でのエンジニア」とは、「飲み始めるとエスカレートして、しかし気持ちをうまく言葉にできないから、ヘンに騒ぐ人」だそう。どうです、当たってます?
 大皿料理「くすの木」(有楽町)
隠れ家的なお店
ちょっと見つけづらい
大皿料理「くすの木」(有楽町)
http://www.geocities.jp/k_dodesuka5/kusunoki/
ハード系は自分だけの空間で、好きな仲間とお酒をガンガン?

 ハード系エンジニアには、「メーカーや工場勤務の人が多くて、社内や部署内の結束が固い」というイメージがある(私だけ?)。だけど、アンケートを見る限りはかなり違います。同僚と店に行く人は3割に満たず、1人で行ったり、社外の友人と出かけたり、彼女と一緒という割合もソフト系よりずいぶん高い! 夜の遊び方は独自路線まっしぐらです。

 ハード系のもうひとつの特徴は「お酒が好き」。アンケートではよく行く店のジャンルを、「お酒」「食事」「クラブ(ディスコ)」「その他」で尋ねていますが、ハード系の行く78%が「お酒」の店。ソフト系ではぐっと下がって63%。会社を一歩出たらそこは自分の空間で、仕事に関係ない仲間たちと、好きな店で一緒に酒を飲む。そんな姿が浮かんできますが、ハード系エンジニアの皆さん、合ってます?

ハード系エンジニアはだれと一緒に店に行く?
エンジニアはどんな夜遊びがお好き?
最後に、エンジニアの夜遊びの特徴について尋ねた。1カ月に遊ぶ日数、エンジニアが好む店の特徴、エンジニアの夜遊びスタイルなどだ。浮かび上がる姿が平均像なのかどうかは、あなたが決めてください。
 エンジニアは夜遊びをしている? アンケートからは残念(?)な結果が出ました。夜遊びの日数を聞いたところ、4割の人が月に1〜2日しか遊んでない。3〜4日を合わせると全体の7割以上。つまり、7割のエンジニアの夜遊びは、週1回以下です。

 原因はやっぱり残業。夜遊びについてのコメントを読むと、遊びたいけど……「仕事が忙しい」「時間が取りにくい」「予定が立たない」がほとんどだったのです。中には「外に出たくない」「家にいるのが好き」などもあったけれど、ごくごく少数派の意見。

 ただ、2番目に多かったのが、「それでも遊びにいく」「だから遊べるときはトコトン遊ぶ」などの元気な人たち。遊びが好きな人は、逆境の中でも遊んでいる。つまり、忙しいのは皆同じで、一歩踏み出すのはエンジニア次第ということでしょう。ならば、今夜は思い切って、ノンストップで遊びましょう! それでは最後に、エンジニアの生のコメントを。
1ヶ月の夜遊び日数(週末を含む)
あなたの夜遊びの特徴について
エンジニアの夜遊びについてどう思いますか?
「おしゃれな場所に行くにはそれなりの格好が必要だけど、僕らエンジニアは気にしない人が多い。
だからそれなりの店が多い」(半導体設計)
「団体行動派と単独行動派に二極化していると思う」(SE)
「夜遊びはストレス発散に非常に重要。夜遊びをしていない人は精神的に圧迫されている感じがする」
(マイコン設計)
「業務上異性が近くにおらず、少しでも出会いの可能性がある店を選ぶ。
ただ、異性との接触に慣れていないため、現実は厳しい(笑)」(パッケージ開発)
「お金があるときは、忙しくて遊べない。暇なときは、お金がなくて遊べない」(SE)
「年齢(26歳)的に開拓の時期だと思う。知らない店にも単独でどんどん入るが、8割の店には二度と行かない。打率3割に乗せれば一流打者?」(ネットワーク)
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
あなたを求める企業がある!
まずはリクナビNEXTの「スカウト」でチャンスを掴もう!
スカウトに登録する
高橋マサシ(総研スタッフ)からのメッセージ
夜遊びしてますか? もちろん無理には勧めません。このレポートを読んで、「ノーテンキなこといわないでよ。こちとら忙しいんだから」と思ったらごめんなさい。でもね、私は遊んでいる人のほうが好きです。だって、人間くさくて面白いから。あなたもそう思ったら、ご意見ください。

このレポートを読んだあなたにオススメします

タニタ社員食堂の栄養士と美人スポーツドクターがレスキュー

2013年はムリせず健康!プロが教える運動と食事

残業続きで慢性疲労、運動不足で肩・腰に痛み、不規則な食事で体調不良……特に30代も半ばになるとキツくなりますよね。なら…

2013年はムリせず健康!プロが教える運動と食事

“5冊本”から“女子高生COBOL”まで☆熱血議論に編集長も感涙 

Tech総研フリークが贈る「読まずに死ねるか」15選

あなたはいくつ読んだ!? 読者代表としてエンジニアブロガーたちにTech総研お薦めレポートを選んでいただいた。話題にな…

Tech総研フリークが贈る「読まずに死ねるか」15選

言葉の暴力、無視、陰口、職権の濫用…5人に1人が上司の餌食?

これは壮絶!エンジニアの“職場いじめ”【実態編】

社内での「いじめ」や「嫌がらせ」。そんなものがエンジニアの職場でもある? それが……壮絶ないじめがありました。ソフト系…

これは壮絶!エンジニアの“職場いじめ”【実態編】

4人に3人が重度のストレス…肉体と精神のバランスを回復せよ

解消の鍵は幼少期にあり!?エンジニアストレス解消法

多くのエンジニアにとってストレスは切っても切れない関係。今回、エンジニア300人が仕事で抱える2008年版「最大のストレス要因」…

解消の鍵は幼少期にあり!?エンジニアストレス解消法

海外出張先でもバグチェック、食事と睡眠以外は仕事…etc.

火事場系エンジニアの武勇伝に点滅する危険な赤信号

「徹夜」「残業」「休日出社」などの言葉が日ごろ飛び交うエンジニアの仕事環境。火がついた案件を猛烈な勢いで対応したときに…

火事場系エンジニアの武勇伝に点滅する危険な赤信号

IT業界、生保業界…7人の人事に聞いたウラ事情

人事担当者が告白!転職者の給与はこうして決まる

「前給考慮」「経験能力に応じて優遇」などは募集条件でよく見る言葉。でも前給や経験能力を、具体的にどう考慮して給与を決め…

人事担当者が告白!転職者の給与はこうして決まる

この記事どうだった?

あなたのメッセージがTech総研に載るかも

あなたの評価は?をクリック!(必須)

あなたのご意見お待ちしております

こちらもお答えください!(必須)

歳(半角数字)
(全角6文字まで)
  • RSS配信
  • twitter Tech総研公式アカウント
  • スカウト登録でオファーを待とう!
スマートグリッド、EV/HV、半導体、太陽電池、環境・エネルギー…電気・電子技術者向け特設サイト

PAGE TOP