• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室 解析テーマ 撮像素子

CCD、CMOSなどの撮像素子のニーズ増大が止まらない。高精度化をはじめ、小型化によるWebカメラ、
携帯電話への搭載性の改善など、開発要求は高まる一方だ。光学の知識がなくとも、回路設計など
電気の知識があれば転職の道は開かれている。チャレンジする価値は十分にある。
(取材・文/伊藤憲二 総研スタッフ/高橋マサシ) 作成日:04.09.01
今後も続くCCD、CMOSの開発競争に飛び込むチャンス
業界事情
 デジタルカメラ、デジタルビデオカメラといった普及機はもちろん、ハイビジョンカメラなどのハイエンド機からWebカメラなどの低価格機まで、CCDやCMOSなどの需要は右肩上がりである。当然、開発競争は激化している。
  以前は、これら製品の普及が一巡すれば人材不足感も落ち着くと考えられていた撮像素子業界。しかし、実際には新製品のための新規開発が止まらず、人材不足に拍車がかかっている状態だという。

 撮像素子開発が過熱した一因は、携帯電話向けのCCDやCMOSである。小型軽量でありながら高密度ピクセルでの撮影を可能とする、技術の進歩に大いに貢献した。
 1ピクセルあたりのセルサイズが小さい小型カメラで、ノイズを減らす研究が進められ、現在では有効撮像範囲(銀塩カメラのフィルムサイズに相当)の大きさが対角線2分の1インチといった小型機で、いかに高ピクセルと高鮮明度を両立させるかが勝負となっている。
 この開発競争で、小型機に限らずCCD、CMOSによる撮影装置全体のレベルが急速に底上げされており、デジタル1眼レフカメラやHDカムなどの高品位カメラは、再び日本が世界を大きくリードしている状況だ。

 撮像素子の市場規模予測については、今後も拡大の一途をたどるという見方が支配的だ。デジカメ関連市場だけで、2006年には3兆2000億円にまで成長するという予測もある。各企業の開発熱は、今後も当分の間続きそうだ。

採用動向
 撮像素子の開発競争に伴い、画像関連エンジニアの求人件数も飛躍的に増えている。リクナビNEXTでも「CCD」「CMOS」「イメージセンサー」などをキーワードに検索すると求人情報を得ることができる。

 業務内容では、ノイズの削減やカラーコレクション(色調補正)のアルゴリズム開発、分光感度特性の向上といった開発のコア業務を受け持つには、画像処理関連の経験があることが望ましい。
 だが、撮像素子の高性能化には画像そのものの処理方法だけでなく、回路の集積度向上、省電力化、高速転送のためのI/O設計といった、回路そのものの改良が欠かせない。画像処理の経験がなくとも、シリコンなどの化合物半導体設計、LSI、トランジスタ、デジタル・アナログ回路設計、ASICなどの経験があれば、採用の可能性は十分にある。

 電子シャッターなどのメカニカルな部分、レイアウトなど実用設計のスキルも、プレゼンテーション次第では武器になる。入社して最初のうちは撮像素子そのものの設計は手がけられなくても、イメージに関するノウハウを勉強できるため、その後のキャリアアップは大いに期待できる。
 また、イメージセンサーや周辺デバイス向けの組み込みOS、アプリケーションなどの開発も、ハードウェアの開発に劣らず重要で、一定の人材ニーズがある。

 撮像素子の開発は競争が激しいため、企業は基本的に即戦力を求めてくる。画像処理の経験がないエンジニアは技術解説書などでひと通りの知識を頭に入れるなどして、熱意をアピールすることが望ましい。

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
あなたを求める企業がある!
まずはリクナビNEXTの「スカウト」でチャンスを掴もう!
スカウトに登録する

このレポートの連載バックナンバー

求人トレンド解析室

やっぱりオモシロイ!といえば研究開発職=R&D。次世代を担う新技術をキーワードに最新の業界事情と採用動向を解析します。

求人トレンド解析室

このレポートを読んだあなたにオススメします

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

デジタル一眼レフカメラ/ハイエンドモデル成長中!

求人トレンド解析室デジカメ業界で注目を浴びているのが、デジタル一眼レフカメラ。小型のレンジファインダー型に比べ、一段階上の画像が撮影可能…

デジタル一眼レフカメラ/ハイエンドモデル成長中!

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

デジタルオーディオ/高品位サウンドのブーム再燃!

求人トレンド解析室ホームシアター人気を背景に、高品位サウンドを奏でるデジタルオーディオが脚光を浴びている。SACD、DVDオーディオとい…

デジタルオーディオ/高品位サウンドのブーム再燃!

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

フォトニクス/通信から製造業まで注目度アップ

求人トレンド解析室光を素粒子としてとらえ、そのパワーを利用する技術、フォトニクス。通信素子をはじめ微細加工、MEMS、ストレージなどへの…

フォトニクス/通信から製造業まで注目度アップ

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

デジタル映像機器/地上波デジタル開始で拡大加速

求人トレンド解析室地上波デジタルの本格普及を前に、ハイビジョン撮影機器をはじめデジタル映像機器が盛り上がりを見せている。ハイビジョンによ…

デジタル映像機器/地上波デジタル開始で拡大加速

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

有機EL/家電、電子機器メーカーが開発競争を展開中

求人トレンド解析室一度知ったらやめられない技術職の醍醐味。その代表といえば、研究開発=R&Dだ。研究開発はあらゆるものが対象。だからこそ…

有機EL/家電、電子機器メーカーが開発競争を展開中

スキルや経験はよさそうなのに…(涙)

人事が激白!悩んだ挙句、オファーを出さなかった理由

オファーが来る人、来ない人の差って何だろう?過去にスカウトを利用したことがある企業の採用担当者55人の声をもとに、「惜しいレジュメ」の特徴を…

人事が激白!悩んだ挙句、オファーを出さなかった理由

この記事どうだった?

あなたのメッセージがTech総研に載るかも

あなたの評価は?をクリック!(必須)

あなたのご意見お待ちしております

こちらもお答えください!(必須)

歳(半角数字)
(全角6文字まで)
  • RSS配信
  • twitter Tech総研公式アカウント
  • スカウト登録でオファーを待とう!
スマートグリッド、EV/HV、半導体、太陽電池、環境・エネルギー…電気・電子技術者向け特設サイト

PAGE TOP