• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
エンジニア100人のクチコミでわかった!“スカウト登録”の賢い活用術(3)〜異業種への転職可能性UP〜

自分のキャリアを匿名で公開し、企業からのアプローチを待つ「スカウト登録」。このスカウト登録について、100人のクチコミから賢い活用術を探る。第3回目は、「意外な企業」から届いたオファーのメリットと活用法についてレポート。
(取材・文/栗原知女 総研スタッフ/山田せいめい イラスト/岡田 丈)作成日:04.07.21
はじめに スカウト登録とは
まず、リクナビNEXTスカウトに自分の履歴書を登録する。自分のキャリアが求人企業のニーズにマッチすれば、オファーが企業から直接届き、自分から探さなくても転職活動ができる。意外な業種、職種からのアプローチもあり、転職活動の視野が広がり、「自分が知らなかった自分」を発見できる。
その1 「意外な業種・職種からのアプローチで視野が広がった!」エンジニアのスカウト登録活用のメリット
通常の転職活動が「意中の企業を追いかける」=ハンター型の行動であるのに対し、スカウト登録は「スカウトがくるのを待つ」=フィッシャーマン型であり、待っていれば意外な企業が「網にかかる」メリットがある。何が意外かというと、「自分のスキルでは届かないと思っていた」「憧れていたが応募する勇気がなかった」「全く想像外だった業種や職種から来た」等々。スカウト登録に関するアンケートに協力してくれたエンジニアの4人に1人が、このような「意外な出合い」をメリットとして挙げていた。意外な出合いは、自信の回復、チャレンジ意欲の増大、視野の拡大、既成概念の打破につながるという。「意外な出合い」をハッピーエンドへ導くノウハウを探ってみよう。
クチコミアンケートで寄せられた、リクナビNEXTスカウト利用者の声
「だれもが憧れる大企業からオファーが届きました。結局、一次面接で玉砕したのですが、声を掛けてもらっただけで満足しました」(半導体設計 35歳)
「自分のスキルでは無理だと思っていた企業からアプローチがあり、応募するきっかけになった」(ネットワーク 33歳)
「自分の希望している業種だけでなく、オファーがきた業界を調べることで転職の幅を広げられるような気がします」(回路・システム設計 25歳)
「学生時代に憧れていた会社からオファーがきて驚きました」(機械設計 33歳)
その2 こないと思っていた意外な業種からのアプローチで、企業選びの視野が広がった
〜システムエンジニア Kさん(27歳)の場合〜
Kさん プロフィール
27歳。4年制大学商学部卒。大手運輸関連のソフトウェア会社に入社して3年目。SEとして300人の巨大プロジェクトのリーダーも務めた。マイナーになってしまったアセンブラ言語を専門に扱ってきたので、エンジニアとしての将来に限界を感じて転職を決意した。
 今年の4月にスカウト登録し、3カ月の間に届いたオファーは20通以上。「サイトが毎週水曜日更新だからか、水〜金に集中して届きます。今度はどんな意外な企業からきたのかと、チェックするのが毎回楽しみ」。通常の求人情報も調べているが、「数が多すぎて絞り込むのが大変です。その点、オファーは自分では決して探せない企業からもくる。意外にこんな企業も自分の経歴を買ってくれるんだとわかり、自信になりますね」。世界のトップクラスの製薬企業や都市銀行からのオファーも届いたという。「勢いのある企業は、求人意欲が高いんですね。時代の流れが感じられました」。

「自分では決して探せない意外な企業」から届いたオファーを、Kさんがどのように活用していったのか、そのプロセスを追ってみた。
 専門分野には詳しくても、それ以外の未知の分野には弱気になりがちなエンジニアの視野を広げ、転職のチャンスを広げるのに役立つKさんの3つのスカウト登録活用術を紹介。
Kさんのスカウト登録活用術
その1
無理だと思っていた企業からのスカウトで自信がついた
 スカウト登録をしてみて、今までの自分の就職活動がいかに非効率的であったかと反省させられたという。「まず、自分が名前を知っている会社のHPで採用の有無を見て、次にリクナビNEXTで採用条件などを詳しく調べ、応募するという手順を取っていました。“下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる”方式ですね。一方、スカウト登録は一度レジュメを登録すれば、あとは待つだけ。自分では決して探せなかった意外な企業からもオファーが届きます」。いわばバーチャルなスカウトエージェントにすべてを任せた気分である。
「いちばんうれしかったのは、某都市銀行からのオファー。残念ながら面接でよい結果が得られませんでしたが、スカウト登録していなければ、夢にも応募しようとは思わなかった業種です。自分では無理だと思っていても、相手から声を掛けてもらえれば、少しは可能性があるのではないかと思えてきます」
Kさんのスカウト登録活用術
その2
異業種企業に対する見識が大きく広がった
 外資系製薬企業、IT系企業、人材サービス会社からのオファーも届いた。「意外にこんな企業も自分の経歴を評価してくれるのだとわかり、視野が広がりました。自分の考えで企業を探していると、固定観念の枠の中でしか進まないので、限界がありますね」。自分で求人情報をチェックするとき、アンテナが向くのは知っている業種、知っている名前の企業に偏りがちだとKさんは言う。未知の業種や企業を選ぶ基準がわからないから、不安で選べないのだ。つまり、「既に知っていることしか調べられない」のに対し、オファーであれば「全く知らなかった分野の情報が自動的に入ってくる」というメリットがある。「次はどんな意外な企業からオファーが届くのかと、いつも楽しみですね」。本当はすぐにでも転職したいが、焦って決めるのはよくないと思い、いちばんマッチする企業からのスカウトを待っている状態だ。
Kさんのスカウト登録活用術
その3
自分が知らなかった自分の可能性を発見できた
 オファーの数および登録したレジュメに対する企業のアクセス数は、毎週ランキングされる。Kさんは「真ん中ぐらいかなあと思っていたら、いつの間にかトップグループにランキングされていました。気持ちに余裕ができましたね」。Kさんの経歴のどの部分が評価されたのか。「オファーの中に、“あなたの力で会社を変えてください”というメッセージがいくつかありました。異業種の経歴をもった人材が必要とされているのだろうと思いました」。レジュメの中では、300人の大きな開発プロジェクトのリーダーを務めた点を強調した。「自分のアピールポイントはコミュニケーション能力です。1日100通以上くる中から優先順位を瞬時に判断し、スピーディーに対応する……メンバーは複数の協力会社から集まって来ているので、オファーでの緊密な連絡を欠かせませんでした」。
「将来の幹部候補に」というアプローチもあった。「自分が知らなかった自分の可能性を発見できたようで、うれしかったですね」。
企業を「探す立場」から企業に「探される立場」へ立ち位置を変えると、今まで見えなかったものが見えてくる。思い込みを捨て、新鮮な気持ちで企業を選べるようになる。「意外な出会いのチャンス」を受け入れれば、自分の可能性が広がっていくのだ。

次回予告
次回はスカウト登録で転職不安を解消する活用術を紹介
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
あなたを求める企業がある!
まずはリクナビNEXTの「スカウト」でチャンスを掴もう!
スカウトに登録する
山田せいめい(総研スタッフ)からのメッセージ
今回ご紹介したKさんのケースのように、異業種からのオファーが届くケースも結構多いようです。エンジニア100人のクチコミからは、「え!そんな企業から!!」というケースも数多く寄せられました。自分では探せない企業からメールが届くのは、スカウト登録ならではのメリット。皆さんもぜひ登録してみてください。きっとそこには思いがけない、驚きの「出会い」が待っているはずです。

このレポートの連載バックナンバー

“リクナビNEXTスカウト登録”の賢い活用術

レジュメを匿名で公開し、企業からのアプローチを待つリクナビNEXTスカウト。実際にレジュメ登録している100人のクチコミから賢い活用術を探ります。

“リクナビNEXTスカウト登録”の賢い活用術

このレポートを読んだあなたにオススメします

企業からの熱いオファーが届く!

エンジニアの新しい転職スタイル「スカウト」の全貌

2005年8月22日から、『リクナビNEXTスカウト』がより使いやすくリニューアルした。レジュメを登録しておけば企業が…

エンジニアの新しい転職スタイル「スカウト」の全貌

興味のある時 興味のない時 戸惑う時 のスマート対応術

どうする?意外な企業からのプライベートオファー

「リクナビNEXTスカウト」の中でも今、注目を集めているプライベートオファー。ではもし実際に受け取ったとき、どう対応す…

どうする?意外な企業からのプライベートオファー

あなたと何が違うのか? 登録者ランキング上位1%のVIPエンジニアたち

【最高390位】スキルに対する自信と裏づけをアピール

自分のキャリアを匿名で公開し、企業からのオファーを待つリクナビNEXTスカウトコーナー。登録後、企業が履歴書を検索した…

【最高390位】スキルに対する自信と裏づけをアピール

採用企業が教えるスカウト転職のメリット

採用企業が教えるメリット【意外な企業に出合える】

採用企業が教えるスカウト転職のメリット自分のキャリアを匿名で公開し、企業からのメールを待つスカウト。従来の転職活動とは違うメリットについて、採用企業に聞いて…

採用企業が教えるメリット【意外な企業に出合える】

エンジニア100人のクチコミでわかった!

スカウト登録賢い活用術【転職の不安を解消】

リクナビNEXTスカウトの賢い活用術自分のキャリアを匿名で公開し、企業からのアプローチを待つ「スカウト登録」。このスカウト登録について、100人のクチコミ…

スカウト登録賢い活用術【転職の不安を解消】

こんな時代に人事が欲しがる

年収1000万円超プレイヤーの自己投資術

不景気だから年収が下がるのは当たり前、と思ってはいませんか? 世の中には、こんな時代でも年収が上がり続ける「不況知らず…

年収1000万円超プレイヤーの自己投資術

この記事どうだった?

あなたのメッセージがTech総研に載るかも

あなたの評価は?をクリック!(必須)

あなたのご意見お待ちしております

こちらもお答えください!(必須)

歳(半角数字)
(全角6文字まで)
  • RSS配信
  • twitter Tech総研公式アカウント
  • スカウト登録でオファーを待とう!
スマートグリッド、EV/HV、半導体、太陽電池、環境・エネルギー…電気・電子技術者向け特設サイト

PAGE TOP