• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室 解析テーマ PDA

携帯電話に押されているPDAのテクノロジーが今、思わぬ注目を浴びている。
携帯を端末利用するユーザーが増えるにつれ、ビジネスアプリの実装や高速化などの要求が高まり、
PDA開発のノウハウが見直されているためだ。今後の成長市場が見えてきた。
(取材・文/伊藤憲二 総研スタッフ/高橋マサシ) 作成日:04.02.18
PDAと携帯電話の「ハイブリッド機」が標準を目指す
業界事情
 ハンドヘルドPC、PalmなどのPDAと携帯電話の融合が、携帯端末業界でホットな話題となっている。PDAの販売自体は、多機能化した携帯電話に押される形で低調に推移。その台数や売上高も落ち込んでいる。しかし、携帯電話がPDA的な用途を満たすには、性能的に不十分。そこで携帯電話の性能を上げ、PDAとの融合を目指す動きが出ているのである。

 インテルは携帯電話の高機能化を目指す技術「Xscaleテクノロジ」を発表するなど、SHシリーズが主流だった携帯分野のラインアップを強化している。動画再生などのリッチコンテンツが登場した3G携帯では、CPUの性能アップ要求が強く、各社が高性能チップを登場させると見られている。省電力、低コストの基板開発も必須だ。また、携帯電話のPDA化は、軽量なビジネスアプリケーションのニーズも生み出す。
 これらのハード、ソフト実装技術は、PDAのノウハウが大きく生きる分野なのである。

 総務省は携帯電話の市場規模について、2010年に41兆円にまで成長すると予測している。ただし、CPUベンダーから高性能チップが供給され、PDAとしての機能が充実すれば、携帯電話は一部のPCユーザーをも取り込む可能性が出てくる。そうなれば、さらなる高成長も期待できるだろう。
 大きなビジネスチャンスを予感させる、PDAと携帯電話の「ハイブリッド機」開発。半導体、回路、電気、ソフトなど多くのエンジニアがらつ腕を振るうことのできる、挑戦しがいのある分野である。


採用動向
 PDA+携帯電話という商品づくりのコンセプトは、既に多くのメーカーがもっており、エンジニア求人も多い。リクナビNEXTでは「PDA」でのキーワード検索がいちばん早いが、PDAと明記していない携帯端末メーカーでも、大抵の場合は自社製品へのビジネスソフト実装を考えている。情報機器業界全体がターゲットになると考えて差し支えない。

 要求されるスキルは、ハードウェア面では省電力・高速演算を両立させる、SHプロセッサに代わる次世代CPU開発。加えて、LCD、DSP、無線、回路設計といった、電子デバイスの性能向上にかかわる分野全般だ。省電力、コンパクト化のための新基板材料など、材料開発でのスキルも有利に働くだろう。

 一方、ソフトウェア面のニーズも非常に高い。リアルタイムOS、通信プロトコル、PDC、GSM、CDMAファミリーなどの通信技術といった、携帯端末の通信機能に直接関係するもの。また、表計算や文書などを限られた性能の機器で処理できる軽量なビジネスソフト製作といったアプリケーションまで、ニーズは多岐にわたっている。
 IT関連分野を手掛けたエンジニアであれば、大抵は応募資格を満たしていると考えてよいだろう。他分野のエンジニアにとってもチャンスは少なくない。


  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
あなたを求める企業がある!
まずはリクナビNEXTの「スカウト」でチャンスを掴もう!
スカウトに登録する

このレポートの連載バックナンバー

求人トレンド解析室

やっぱりオモシロイ!といえば研究開発職=R&D。次世代を担う新技術をキーワードに最新の業界事情と採用動向を解析します。

求人トレンド解析室

このレポートを読んだあなたにオススメします

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

MP3オーディオ/マルチ・プラットフォーム化で好調

求人トレンド解析室MP3プレーヤーなどリムーバブルメディア不要の、新世代の携帯・車載型オーディオ。従来は規格がバラバラで、機器間の互換性…

MP3オーディオ/マルチ・プラットフォーム化で好調

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

音響技術/表舞台に飛び出たマニアックな「穴場技術」

求人トレンド解析室騒音を出すことで騒音を消す、ステレオなのに3Dサウンドに聴こえる――まさに日進月歩の発展を続ける音響工学。ホームシアタ…

音響技術/表舞台に飛び出たマニアックな「穴場技術」

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

パワーエレクトロニクス/省エネのコアテクノロジー

求人トレンド解析室電気エネルギーをコントロールする技術「パワーエレクトロニクス」が今、注目を集めている。地球温暖化防止が叫ばれる中で、省…

パワーエレクトロニクス/省エネのコアテクノロジー

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

リアプロジェクター/薄型ディスプレイ“第3の技術”

求人トレンド解析室プラズマや液晶が脚光を浴びる薄型ディスプレイ市場で、第3の技術であるリアプロジェクターテレビが急速に成長している。大画…

リアプロジェクター/薄型ディスプレイ“第3の技術”

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

エアコン・空気清浄機/省エネや高機能は世界の注目

求人トレンド解析室エアコンや空気清浄機が成長株として大いに注目されている。日本製モデルの省エネ性能や高機能性は世界の知るところであり、国…

エアコン・空気清浄機/省エネや高機能は世界の注目

こんな時代に人事が欲しがる

年収1000万円超プレイヤーの自己投資術

不景気だから年収が下がるのは当たり前、と思ってはいませんか? 世の中には、こんな時代でも年収が上がり続ける「不況知らず…

年収1000万円超プレイヤーの自己投資術

この記事どうだった?

あなたのメッセージがTech総研に載るかも

あなたの評価は?をクリック!(必須)

あなたのご意見お待ちしております

こちらもお答えください!(必須)

歳(半角数字)
(全角6文字まで)
  • RSS配信
  • twitter Tech総研公式アカウント
  • スカウト登録でオファーを待とう!
スマートグリッド、EV/HV、半導体、太陽電池、環境・エネルギー…電気・電子技術者向け特設サイト

PAGE TOP