• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室 解析テーマ 太陽光発電

太陽電池を屋根に取り付ける家屋が増えるなど、太陽光発電ブームは定着に向かっている。
その太陽光発電で世界最先端を行くのは日本の技術。近年では、次々と革新的な技術も登場している。
次世代エネルギー開発に腕を振るうチャンスがやってきた。
(取材・文/伊藤憲二 総研スタッフ/高橋マサシ) 作成日:04.01.28
自分の専門技術を活用させて今後の地球を救助する
業界事情
 今世紀前半には中緯度地帯のスキー場は軒並み廃業、砂漠地帯の急速な拡大、南極の氷棚崩壊……と、地球温暖化の懸念は年々高まるばかり。脱・化石燃料を目指し、自然エネルギーやメタンハイドレードなどの利用が叫ばれているが、その中でテクノロジーが長足の進歩を遂げているのが、太陽光発電だ。

 太陽光発電はこれまで「生涯発電量と製造に要するエネルギーを考えたら、到底割に合わない」と陰口を叩かれてきた。ところが最近、製造に多くのエネルギーを要するシリコンに代わって、ガリウム、インジウムなどをベースとする化合物で、赤外光だけでなく、青色、紫外光でも発電でき、製造時の環境負荷も少ない新素材が登場。太陽電池のテクノロジーが、ここに来て大きく前進しているのである。
 太陽電池の利用法についても広がりが見えてきた。ウルトラキャパシタが発達すれば昼間に発電した電力を貯められるようになるため、家庭用の直接電源に使用できるようになる。水を電気分解して、燃料電池に使用する水素を作るといった利用法も考えられる。

 2010年には3000億円市場になるともいわれる太陽光発電。ただ、最近の技術進化を考慮すれば、それ以上の伸びも期待できる。日本は世界の太陽電池の4割以上を生産する太陽光発電大国。赤外光だけでなく青色光も利用するといった先端研究から、発電装置の商品化まで、テクノロジー面でも世界トップである。その先端技術開発に携わり、エネルギー革命の一翼を担う――エンジニア魂を大いに刺激される分野だ。
採用動向
 リクナビNEXTで「太陽電池」をキーワードに検索すると4件が、「太陽光発電」でも4件がヒットする(12月17日現在)。外資系総合化学メーカー、国内大手エレクトロニクスメーカー、そして住宅メーカーやホームメンテナンス会社もターゲットだ。

 太陽光発電装置は発電ユニットとなる電池パネル、出力安定化装置、耐候性に優れたケースの開発など、基礎研究とアセンブリーの両方の要素を持っている。ゆえに、機能材料から設計、生産管理まで、求められるスキルも多種多様ということになる。
 素材エンジニアとしては、Si(シリコン)系もしくは非Siによる発電素子、ポリマーなどの経験は有利に働く。ラボ勤務の人なら試薬などの知識も重宝されるだろう。電気関連では回路全般、インバーター、二次電池、キャパシタ関連。また、エンドユーザー向けの商品としては、ケース設計、生産管理などもターゲットスキルとなる。

 求められるスキルの幅が広いだけに、太陽光発電業界への転職は意欲の有無がより強く問われる。「ストップ・ザ・温暖化」を自らの手で実現させてやる。そんな強い意志こそがクリーンエネルギーである太陽光発電を、さらに進化させる原動力となるだろう。


  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
あなたを求める企業がある!
まずはリクナビNEXTの「スカウト」でチャンスを掴もう!
スカウトに登録する

このレポートの連載バックナンバー

求人トレンド解析室

やっぱりオモシロイ!といえば研究開発職=R&D。次世代を担う新技術をキーワードに最新の業界事情と採用動向を解析します。

求人トレンド解析室

このレポートを読んだあなたにオススメします

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

風力発電/日本の気候風土に合った“国産”登場

求人トレンド解析室輸入製風車が市場を席巻していた風力発電業界だが、ついに日本製がお目見えするようになった。風向、風力ともに一定しないとい…

風力発電/日本の気候風土に合った“国産”登場

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

モバイル用燃料電池/“充電不要”がいよいよ実現!?

求人トレンド解析室充電時間なしというモバイル機器の夢が実現しそうだ。水素やアルコールのカートリッジを装着するだけで動く小型燃料電池の商品…

モバイル用燃料電池/“充電不要”がいよいよ実現!?

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

フォトニクス/通信から製造業まで注目度アップ

求人トレンド解析室光を素粒子としてとらえ、そのパワーを利用する技術、フォトニクス。通信素子をはじめ微細加工、MEMS、ストレージなどへの…

フォトニクス/通信から製造業まで注目度アップ

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

第7世代液晶/ディスプレイ大型化の切り札登場?

求人トレンド解析室大型機のコスト高がネックとなっていた液晶ディスプレイだが、第7世代大型ガラス素材の登場で、いよいよプラズマテレビとの直…

第7世代液晶/ディスプレイ大型化の切り札登場?

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

ハイブリッドカー/人材ニーズが急増中の身近な技術

求人トレンド解析室電気モーターと従来型のエンジンを組み合わせて走る、ハイブリッドカー。通常の乗用車タイプに加えて、最近ではトラックや最高…

ハイブリッドカー/人材ニーズが急増中の身近な技術

僕たち私たちの転職忍者の術★31

バレないようにコッソリ転職活動したいでござる の巻

在籍中に転職活動をする場合、今の会社にバレないようこっそり慎重に進めたいもの。ときには家族や友人にも内緒で活動したいケ…

バレないようにコッソリ転職活動したいでござる の巻

この記事どうだった?

あなたのメッセージがTech総研に載るかも

あなたの評価は?をクリック!(必須)

あなたのご意見お待ちしております

こちらもお答えください!(必須)

歳(半角数字)
(全角6文字まで)
  • RSS配信
  • twitter Tech総研公式アカウント
  • スカウト登録でオファーを待とう!
スマートグリッド、EV/HV、半導体、太陽電池、環境・エネルギー…電気・電子技術者向け特設サイト

PAGE TOP