• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
電網"Tech人"インタビューVol.1「hirax.net」平林 純さんの巻前編
画像解析技術を大活用?
自ら実験・計算する「できるかな?」の魅力
心ひかれるサイトのオーナーを訪ねる新シリーズ。第1回は、「地平線までの距離を計算すると約4km」「画像処理ソフト『美人フィルタ』は原理的に可能」など、思わず引き込まれる“技術ネタ”を展開する「hirax.net」の平林純さんに聞いた。
(取材・文/森健 総研スタッフ/根村かやの) 作成日:03.10.08
hirax.net(www.hirax.net)
「オッパイ星人の力学」「スクール水着の秘密」など、日常に潜む謎を科学的な手法で検証・考察するコラム『できるかな?』が好評。
平林 純
人気サイト「hirax.net」を運営し、同サイト内でエンジニア的課外活動を精力的に展開 している。Tech総研ブログ上では、「平林純@『hirax.net』の科学と技術と男と女」を掲載中。
 
 
夏目漱石の未完の作品「明暗」の、主人公と、彼をめぐる3人の女性の出現の状況を示し、「文章構造可視化」を試みたもの。
オッパイのヤング率を検証する技術サイト
 たとえば。クリスマスの夜、サンタクロースが世界中の子どもにプレゼントを届けるためには何人のサンタが必要か。あるいは、女性のミニスカートが階段で下からギリギリで見えない丈とは何センチか。あるいは、オッパイのヤング率は画像から解析できるか──。

 ふつうなら仲間うちの与太話で済ませてしまう疑問を、「ほんとうはどうだろう?」と真顔で計算や分析を始めてしまう。それも、流体力学や統計解析を持ち出すかと思えば、実際にプログラムを組んでしまうほどの気合いの入れよう。
 そんなふうに日常まわりの疑問を科学的に検証していくコラムが、「hirax.net」にある『できるかな?』だ。作者はキヤノンに勤める平林純さん。

 「どうもお色気方向のテーマが増えてしまっているのが自分でも気になるんですが」
とはにかみつつも、平林さんが言う。
 「アクセス履歴を見ると、やはりその方面のほうが人気なんですね」
科学から夏目漱石、オッパイまで
 現在サイトに掲載されるコラムは300本余り(2003年9月初旬)。そのうち3分の1ほどが何らか画像に関係したものだ。平林さんの本業はコピー機やプリンタの研究開発。『できるかな?』コラムもそんな仕事の延長線上にあるわけだ。
 「画像解析など将来仕事に関係ありそうなことを、個人で考えたりしてたんです。それで『できるかな?』のひな型のようなコラムを、こっそり社内のイントラネットにあげていた。それが同僚の間でウケたので、公開してみた。それが98年秋のことです」

 『できるかな?』がおもしろいのは、なにも「オッパイ」のせいだけではない。自ら実験や解析計算をしていく姿勢が第一。さらに、文体や記述要素にも独特な視点があるためだ。それは科学から哲学、文学、映画、写真など広範に及ぶ。とりわけ夏目漱石などはなかば常連の要素で、漱石のキーワード研究などもコラムにはある。指摘すると、単に好きなだけですけれど、と照れる。

 「ただ、もしこうした取り組みにきっかけがあるとすると、1960〜70年前後に紹介された物理学者の集まり「ロゲルギスト」の『物理の散歩道』という本からは影響を受けているかもしれない。その本は、情報工学を指向していたものですが、そこで広範な情報の扱い方のおもしろさを覚えたように思う」
 そう言われてみると、たしかに『できるかな?』コラムは、デジタル上の情報を加工実験ないしは解析したものと映る。
■《後編》予告
「hirax.net」の魅力はその広範な好奇心にあるが、大学時代には何をしていたのか。また、本業の延長線上に始まったという「hirax.net」だが、本業とのかかわりはいまあるのだろうか。後編(10月22日更新)では、さらなる「hirax.net」のナゾに迫ります。(総研スタッフ/根村かやの)
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
あなたを求める企業がある!
まずはリクナビNEXTの「スカウト」でチャンスを掴もう!
スカウトに登録する

このレポートを読んだあなたにオススメします

電網“Tech人”インタビュー

楽しみながら経験値を増やし、おもしろい状態でいたい

社内で同僚にウケたので公開してみた、という「hirax.net」。リンクや口コミでアクセス数は次第に上昇、いまでは1日…

楽しみながら経験値を増やし、おもしろい状態でいたい

エンジニアのための経済学最適インストール

「平均的じゃない人」も経済社会で幸せになれますか?

エンジニアのための経済学最適インストール理系人間だって経済学をわかりたい!ということで、昨年6回にわたって「エンジニアに最適化された経済学」を展開してきた人気シリーズが…

「平均的じゃない人」も経済社会で幸せになれますか?

勝手に開催!Tech総研エンジニアかるた研究会プロデュース

「ろ」論よりコード☆新春エンジニアかるた大会

「年始と言えば、日本の伝統、かるた!」。とは言ってもそこはTech総研、エンジニア的にひとひねりしたものが欲しい!……というわけ…

「ろ」論よりコード☆新春エンジニアかるた大会

hirax.net+Tech総研共同研究】マシンの排熱でもう暑いよ

エンジニア的超緻密計算☆ウォームビズって効果ある?

世間では、ウォームビズというとまず「セーターが売れて衣料品業界に××億円の経済効果」って話だ。でもエンジニアとしては…

エンジニア的超緻密計算☆ウォームビズって効果ある?

電網“Tech人”インタビュー

15万人がアクセスした情報デザインの抱腹絶倒実験

この夏、Tech総研でも「君はもう『あれ』を見たか」があいさつ代わりのようになった「バカ日本地図」。今回は、その人気コ…

15万人がアクセスした情報デザインの抱腹絶倒実験

こんな時代に人事が欲しがる

年収1000万円超プレイヤーの自己投資術

不景気だから年収が下がるのは当たり前、と思ってはいませんか? 世の中には、こんな時代でも年収が上がり続ける「不況知らず…

年収1000万円超プレイヤーの自己投資術

この記事どうだった?

あなたのメッセージがTech総研に載るかも

あなたの評価は?をクリック!(必須)

あなたのご意見お待ちしております

こちらもお答えください!(必須)

歳(半角数字)
(全角6文字まで)
  • RSS配信
  • twitter Tech総研公式アカウント
  • スカウト登録でオファーを待とう!
スマートグリッド、EV/HV、半導体、太陽電池、環境・エネルギー…電気・電子技術者向け特設サイト

PAGE TOP