• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
デジタル家電、ITS開発で主役に躍り出た!先端プロダクトを加速させる組み込みソフト最新求人動向
組込みソフトエンジニアの需要がにわかに高まっている。ポストPC時代の次世代プロダクトの心臓部として、メーカー各社が戦略的投資を強化しているからだ。世界のソフトシーンをリードする可能性も見逃せない。最新の業界・採用動向を探った。
(取材・文/伊藤憲二 イラスト/酒井高夫 総研スタッフ/高橋マサシ) 作成日:03.08.20

THANKS! 組込みソフトエンジニアの方々から、「この仕事は対象機器が多品種で、業界も分かれるため、自分のスキル転用先を把握しづらい」といったご意見をよく聞きます。今回はこうした声に応えて、「組込みソフトの今と将来」を紹介します。
Part1:組込みソフトの技術潮流とそれに伴うスキル変化
Part2:各企業が欲しがる組込みソフトエンジニアとは
Part3:対象製品から読み解くエンジニアの市場価値
Part1
組込みソフトの技術潮流とそれに伴うスキル変化
 現在の大きな流れは3つある。機器のネットワーク化、画像・動画技術の一般化、搭載OSの標準化だ。これらの動きに伴なって、各業界で求めるエンジニアスキルが変化しつつある。最新技術動向から、今後求められるエンジニア像を探った。
増え続ける「枯れた技術」- 組込みソフトのニーズ
 組込みソフト - ストレージを使わず、チップにプログラムを組み込んで回路を作動させる技術だ。われわれの身のまわりには無数の電化製品があるが、それらにはことごとく組込みソフトが使用されている。携帯電話、モバイルデバイスはもとより、ビデオデッキ、電子レンジなどの家電製品から、果ては愛車のドアミラーの電動調整機構まで、用途は実に幅広い。
 組込みソフトの歴史はICの歴史と同じくらい長く、成熟した「枯れた技術」とも呼べるが、ここにきてその組込みソフトのニーズがにわかに高まっている。
OSからアプリまで - 多様化した組込みソフト
 組込みソフトといえば、昔はICなどを使用した回路を動かすためのファームウェアを指していた。PCのマザーボードに使用されるBIOSや、ICに実装されるマイクロプログラムなどがそうだ。
だが、現代では組込みソフトはファームウェアの領域にとどまらず、エンベデッドLinux、ITRONなどのOS、Javaアプリなどのアプリケーションなど、幅広い分野で使用されるようになった。
 家電製品や携帯電話では主にTRON系列、PDAなどの携帯端末ではWindows CEやPalm OS、次世代家電ではリアルタイムLinux、画像処理ではVxWorksといった具合に、組込みソフトの用途は広がる一方だ。
 一方、開発言語は、旧来のアセンブラからCやJavaなどへと、用途別に拡大している。求められているのは、オブジェクト指向言語が中心だ。
加速する組込みソフトのニーズ - その理由は?
 組込みソフトのニーズが増大している大きな要因のひとつに、脱PC化の動きがある。最近の携帯電話の中にはRISCプロセッサを搭載し、ブラウザ、ゲーム、小型のオフィスアプリケーションを搭載するまでに高機能化されたものがある。
 すでに過剰な機能を持つPCからユーザーが移行する兆候もみられ、メーカーはそれをヒントにポストPCという位置づけのデバイスの構想を練っている。家電製品の高機能化も組込みソフトなしには果たし得ない。
 DVD、デジタルテレビ、デジタルカメラ(以下デジカメ)、プリンター、映像配信などの画像処理関連、ホームネットワークを見据えた情報家電、省電力エアコン・冷蔵庫などは皆、高度な処理を必要とする。その処理は、組込みソフトを用いたマイクロコンピュータを使用するが、その設計の巧拙は、商品力を直接左右しかねない。ハードウェアメーカーが組込みソフトに力を入れるのは、こうした理由によるものだ。
■ 業界別:組込みソフトの技術動向とのスキル変化
動向図1
動向図2
動向図3
Part2
各企業が欲しがる組込みソフトエンジニアとは
 組込みソフトエンジニアのニーズの高さは、商品の収益性の高さと無関係ではない。つまり、技術トレンドの読みと同時に、企業情報の収集が転職成功のカギとなる。それらを踏まえて、株式会社リクルートエイブリックの山本皇貴氏に求人事情をうかがった。
情報機器メーカーは、軒並み組込み技術者を積極増員
---求人需要が高いのは、やはり電機、精密機器メーカーでしょうか?
 かなりのものです。組込みソフトをめぐるメーカー同士の闘いが過熱しており、その中で最もホットなのはデジタルカメラ、DVDレコーダー、プリンターなどの情報機器分野です。
 特にデジカメ、デジタルビデオカメラは収益性が高く、市場の成長・成熟に伴い、ユーザーニーズが細分化しています。各メーカーは、それに応えるべく製品ラインナップを複線化する必要に駆られており、多くの組込みソフト技術者が欲しいわけです。また、情報家電業界では、ファームウェアの機能向上のために採用を増強する傾向があります。
自動車関連やチップメーカーでも売り手市場傾向
---もうひとつの大きな求人業界である、自動車関連はどうでしょう?
 完成車メーカーでは、ITS(高度道路情報システム)や環境規制への対応を迫られており、組込みソフトエンジニアの転職は有利です。電装品、自動変速機、ECU(エンジンコントロールユニット)などの自動車部品業界では、安全のために万が一の誤作動も許されないとあって、組込みソフトの開発では、エンジニアは常に不足気味です。
山本さんphoto
株式会社リクルートエイブリック

キャリアプロモーション二部
EMC・CA2グループ 
キャリアアドバイザー
山本 皇貴 氏
 カーナビメーカーも同様です。カーナビに使われるWindows CE用アプリケーションの経験者、ネットワーク技術者など、ネットワーク化の進む次世代カーナビの開発スタッフ確保に余念がありません。
 また、IC、LSIなどのチップメーカーは、ハードウェアだけでなくファームウェアを実装して販売するケースが増えており、情報関連の一次部品メーカーも見逃せません。
半導体商社でコンサルティング強化のためのエンジニア採用も
---メーカー以外の新しい動きはありますか?
 チップ単体、もしくは回路のモジュールを扱う商社も、ソフトエンジニア獲得に動いています。半導体商社では、デバイスを単にカタログ売りするのでは他社と差別化が図れないため、システム提案からサポートまでを引き受けるのがトレンドとなっています。特に最近では、アプリケーションごとの違いをソフトで吸収しているので、組込みソフトウェアの知識を持つ方のニーズが高まっています。
 このように、多くの分野で組込みソフトエンジニアが求められています。売れ筋スキルとしては、「16ビット以上のCPUを経験したC言語のできる人」。エンジニア需要はさらに続くと思われますから、来年にはハードルが上がりそうです。つまり、今が動くチャンスといえるでしょう。
「第6回組込みシステム開発技術展」では画像処理が話題
開発技術展 7月9日から3日間、東京国際展示場で開催された「第6回組込みシステム開発技術展」。その会場で目を引いたのは、動画配信関連の展示の多さだった。MPEG4を技術の柱とするものが多く、画像処理をグラフィックチップで独立して行うことで、サーバーなどのマシンパワーをくわないというコンセプトのものが多かった。
 無線LAN、Bluetooth関連技術の出展も相変わらず盛況。また、組込みブラウザなど、ポストPCと目されるモバイルデバイス向けのアプリケーションも一段と進歩し、「ユビキタスコンピューティング」へ一歩前進の観があった。
 ソリューションビジネスに関する出展が増えたのも、今回の特徴のひとつ。組込み系では今ひとつ元気がないのはLinuxだが、ソリューションビジネスの提案は非常に盛ん。またLinux以外の陣営も含め、商品企画から方式設計、具体設計、試作・評価、量産と、製品開発をトータルでサポートするコンサルティング業務で、優位性をアピールする企業も少なくなかった。
Part3
対象製品から読み解くエンジニアの市場価値
企業が組込みソフトエンジニアに求める能力とは何か。デジカメならシンプルなプログラムを作成する能力、自動車部品なら万が一の誤作動も許さないデバッグ.....重要視されるスキルを製品事例別に調査した。
同じIT機器でもデジカメとプリンターで対照的な人材像
 IT機器は、組込みソフト技術者のニーズが最も高い分野のひとつだが、中でもデジカメとプリンターでは、求められるスキルは実は対照的である。
 小型、省電力が商品力のカギを握るデジカメは、能力の小さいチップを効率よく使うために、できるだけ小さいソースコードにまとめる「職人技」が要求される。オシログラフやデジアナを使って、電気特性を探りながらプログラムできる人材は本当に重宝される。
 反対にプリンターは、電力供給に余裕があることもあって、コンパクトなプログラムを組むことはあまり重要視されない。むしろ、正確に作動させるために、実機の動きを見ながらソフトチューニングで調整できるような人材が求められるのだ。
情報通信、画像処理ではリアルタイムOS経験者が有利
 チップのファームウェアは主にC言語で書かれるが、同じ組込みソフトでも、情報家電、携帯電話などの情報通信分野や画像処理関連商品は、サーキットを作動させる組込みOSが技術のメーンとなる。
 画像処理で最もよく使われるのはVxWorksだが、リアルタイムLinuxやWindowsも増えてきている。ハードウェアメーカーがオリジナルのデバイスドライバを用意することが多く、OS、ドライバ開発経験者は重用される。MPEG経験者はなお有利。
 次世代情報家電になると、ネットワーク機能の実装のしやすさから、ほとんどのメーカーがリアルタイムLinuxを使用している。カーナビではWindowsにデファクトを取られ、PDAでもPalm OS、Windowsに遅れを取っていたLinuxだが、将来性は大きい。Linuxのカーネルを理解しているエンジニア、アプリケーション開発者などは有利だ。
サポートエンジニアとしての道も開けている
 組込みソフト技術者の活躍の場は、メーカーばかりではない。FAE(フィールドアプリケーションエンジニア)や開発コンサルタント、技術サポートを行うコンサルタント業界でも、組込みソフト技術者が求められている。商社、Linuxベンダーなどがこれにあたる。
 具体的には、システムLSIやチップのファームウェア開発について適切な助言を行う、あるいは開発を請け負うエンジニア。また、FAEは当然ながらソフトウェアのサポートができるエンジニア。開発コンサルタントはLinuxなどのOS、もしくは画像系技術を身につけているエンジニアが求められるケースが多いようだ。
 設計、コンサルティングのいずれも、単にプログラミング能力があるというのでは転職は容易ではなく、ソリューション能力の高さが問われるのはいうまでもない。
■ 対象製品別:組込みソフトエンジニアの採用ニーズ
対象製品 採用ニーズ 採用背景とエンジニアに求めるスキル
デジカメ ★★★★★ 収益性が高く、家電メーカー各社が重視。小型、高機能、省電力という要求が強く、小型チップ向けにコンパクトなソースコードを書ける技術者が求められている。
DVD ★★★★★ 高い市場成長性が見込まれている。録画時間の延長を目指して画像圧縮レート競争が繰り広げられるなど、技術的にも進化途中。MPEG経験者は重宝されている。
プリンター ★★★★ 普及率の高いデバイスだが、正確な動作を一発で出すのはほぼ不可能という難しさも。機械設計を変えずに動作を微調整するためのソフトチューン能力が求められる。
携帯端末 ★★★★ 価格競争が激しいが、日本企業のシェアは高く、求人も少なくない。組込みの主流はITRONだが、SH系列など高性能プロセッサ搭載機も登場、今後はLinux化も?
ITS ★★★★ CCDカメラを使用した画像処理技術から無線、赤外線を使用した通信、暗号化など技術のすそ野が広い。自動車メーカーをはじめ、部品、家電メーカーなど求人が多い。
カーナビ ★★★ Windows CEが主流に。Linux陣営は後退。HDD装備機が増えているが、動作の高速化のためアプリケーションも組込みソフトが使用される。CE経験者が求められる。
ECU ★★★ 自動車の環境規制が強化される中、ECUの性能向上はメーカーの競争力を大きく左右するファクターに。システムエンジニアからデバッガーまでニーズは広い。
システムLSI ★★★★ 回路設計のコストダウンと高機能化を、同時に満たすアイテムとして注目されている。ハードの設計変更が難しく、ソフトで要件対応できるエンジニアが求められている。
画像処理 ★★★★★ デジタルテレビ、テレビ電話、情報家電、各種検査システムなど、画像処理技術のニーズは広い。カーネル改良、デバイスドライバ経験者などは優遇される傾向に。
医療機器 ★★ 新規参入の少ない業界で、高度な医療機器からは組込みソフトは消滅傾向に。在宅介護監視システムなど新分野でネットワーク、画像処理系組込みソフトのニーズがある。
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
あなたを求める企業がある!
まずはリクナビNEXTの「スカウト」でチャンスを掴もう!
スカウトに登録する
高橋マサシ(総研スタッフ)からのメッセージ
スタッフイラスト コラムでご紹介した、「第6回組込みシステム開発技術展」に行ってきました。最後(午後5時)までいたのですが、終了後に駅に向かう人の群れが半端な数ではなかったです。皆さん、途中で帰らずに、ずっとブースを回っていたんですね。参加者の数と熱意が、組込みソフトの未来を象徴しているようでした。
ただ、組込みソフトだけが「熱い」わけではありません。皆さんの技術分野はどうですか? 「この分野・業界の特集が読みたい」というご希望を、ぜひお待ちしております。

このレポートを読んだあなたにオススメします

厳選★転職の穴場業界 組み込みLinux

OS開発から次のフェーズに進むエンベデッドLinux

厳選★転職の穴場業界2000年ごろに起きた「Linuxを組み込みOSとして使おう」というムーブメントから6年、組み込み(エンベデッド)Linuxのシ…

OS開発から次のフェーズに進むエンベデッドLinux

ユビキタス時代を生き抜くコア技術・採用ニーズを徹底予測

エンタープライズvs組込み☆Java技術者の5年後を占う

Javaが登場して丸十年。エンタープライズ分野はもちろん、最近では、次世代DVDの規格やデジタルデータ放送などの標準規…

エンタープライズvs組込み☆Java技術者の5年後を占う

デジタル家電、携帯etc.でニーズ急増中!

組込みLinuxエンジニアの最新市場価値

DVDやPDP、デジカメ、カーナビなど、AV市場の盛り上がりとともに、求人が活発化している組込みソフト業界。その中でも…

組込みLinuxエンジニアの最新市場価値

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

Embedded Linux/デジタル家電や車載端末開発で加速

求人トレンド解析室デジタル家電、ポストPC情報端末などの開発で広く利用されているEmbedded Linux。既に成熟市場と思われがちだ…

Embedded Linux/デジタル家電や車載端末開発で加速

畑違いでも求人増でチャンスは本当か

組込みソフトで生きるSIerのスキル

求人が活発な組込みソフト分野で、IT業界からの転職を受け入れるケースが増えてきているという。その背景には、組込みソフト…

組込みソフトで生きるSIerのスキル

僕たち私たちの転職忍者の術★31

バレないようにコッソリ転職活動したいでござる の巻

在籍中に転職活動をする場合、今の会社にバレないようこっそり慎重に進めたいもの。ときには家族や友人にも内緒で活動したいケ…

バレないようにコッソリ転職活動したいでござる の巻

この記事どうだった?

あなたのメッセージがTech総研に載るかも

あなたの評価は?をクリック!(必須)

あなたのご意見お待ちしております

こちらもお答えください!(必須)

歳(半角数字)
(全角6文字まで)
  • RSS配信
  • twitter Tech総研公式アカウント
  • スカウト登録でオファーを待とう!
スマートグリッド、EV/HV、半導体、太陽電池、環境・エネルギー…電気・電子技術者向け特設サイト

PAGE TOP