リクナビNEXTジャーナル

キャリア・ビジネスの情報満載【リクナビNEXTジャーナル】

脱・ワンパターン!オフィスの定番「シャツ」の着まわし8選

働く女性にとって、毎朝の服選びはその日1日のモチベーションを左右するほど大切なもの。

とはいえ、忙しい朝はゆっくりクローゼットを眺める時間がなかなかとれず、いつも同じようなコーデの繰り返しになってしまうのが現実…。また、流行りのアイテムを取り入れてオシャレしたいけれど、通勤服にお金はかけたくない、と言うのも本音です。

いつものコーデにプラス1アイテムや、着こなしをかえるだけでオシャレ度を上げることが出来れば、一気に悩みが解決しちゃいますよね。
そこで今回は、誰でも1着は持っているであろう定番の「白シャツ」「黒シャツ」を使用した見栄えコーデをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

*本記事で記載した価格はすべて2017年9月、筆者入手時点・税抜価格です。

f:id:rikunabinext:20170925180202j:plain

【kaho_stag】

kaho_stag_プロフィール写真

アクセサリー雑貨ブランドにてデザイナーとして活躍。
自身のオリジナルアクセサリーブランドnobelesseも展開中。


ブランド公式サイト: nobelesse base shop
Instagram: https://www.instagram.com/kaho_stag/?hl=ja

  

 

オフィススタイルの定番! 白シャツ×ジャケットのオシャレコーデ

まずは、白シャツを使用したコーディネートからご紹介します。

オフィススタイルの定番! 白シャツ×ジャケットのオシャレコーデ-1

使用したシャツは、UNIQLO(1,990円)のもの。

 

オフィススタイルの定番! 白シャツ×ジャケットのオシャレコーデ-2

パンツ  ZARA   5,990円
インナー GU      990円

ベーシックな黒のパンツスーツに白シャツをON。シャツを開けて着るだけで、一気にオシャレ度が増します。折り返してシャツの袖をチラ見せするのがポイントです。

さらに、スカーフを首からかけるだけで、急なお誘いにもOK。

オフィススタイルの定番! 白シャツ×ジャケットのオシャレコーデ-3

細身のスカーフはバッグに巻いたり、腰に巻いたり色々と使えるので、一枚あると便利です。

お値段も2,000円前後で購入できます。

オフィススタイルの定番! 白シャツ×ジャケットのオシャレコーデ-4

ジャケットなしの場合はこちら。
ベーシックな白シャツも袖をまくるだけで、スッキリとかっこ良くみえます。

白シャツにベージュパンツで、女性らしさをプラス

 

白シャツにベージュパンツで、女性らしさをプラス-1

バッグ  セレクトグラム(3,047円)

白シャツ×ベージュパンツ×ネイビーニットのコーデです。ベージュのパンツもオフィススタイルの定番。

ここでもスカーフが活躍。バッグにスカーフを巻くだけで、オシャレ度をぐんと上げてくれますよ。

白シャツ×タイトスカートは、トレンドを取り入れて

白シャツ×タイトスカートは、トレンドを取り入れて-1

スカート  ZARA   6,990円

今年流行のグレンチェック柄はオフィスでもプライベートでも使える優秀アイテム!

白シャツ×タイトスカートは、トレンドを取り入れて-2

シャツの首元を少し後ろに落として”抜襟”にしてみます。こうするだけでベーシックな白シャツが、流行のデザインに早変わり。 

華やかに着こなす全身ブラックコーデ

続いては黒シャツを使用したコーデをご紹介します。

華やかに着こなす全身ブラックコーデ-1

使用したシャツは、GU(1,990円)のもの。

華やかに着こなす全身ブラックコーデ-2

全身ブラックで地味になりがちなスタイリングは、腕と足首を見せることでスッキリします。

バッグに付けたスカーフのように、どこか1か所に刺し色を入れるだけでオシャレ度もアップします。

黒シャツ×白パンツのモノトーンコーデ

黒シャツ×白パンツのモノトーンコーデ-1

黒シャツに白のパンツを合わせて、メリハリのあるスタイルに。

シャツの上に着たセーターと靴はグレーで合わせ、全身に色を入れないことで大人の落ち着いた女性を演出。

また、アクセサリー代わりにメガネをONするとこなれ感がアップするので、オススメです。

黒シャツ×黒スカートスタイル

黒シャツ×黒スカートスタイル

スカート  zara  ¥5,900

出しっ放したシャツの上からリボンベルトを結ぶ事で、全く違うブラウスに見えます。 全身真っ黒コーデが重い…と感じる方は、スカートをグレーなどにしてみても良いかもしれません。

 

いかがでしょうか。

今回はオフィススタイルに欠かせない定番アイテムの1つである「シャツ」を使用したコーデをご紹介させていただきました。お手持ちのアイテムから是非実践してみてください。