リクナビNEXTジャーナル

キャリア・ビジネスの情報満載【リクナビNEXTジャーナル】

気になる話題

職場のコミュニケーションづくりに役立つ…かも!?気になる話題を集めました。

優秀な同僚が一人でもいると、まわりが○○する確率が“圧倒的に”高まる!ーーマンガ「エンゼルバンク」に学ぶビジネス

『プロフェッショナルサラリーマン(プレジデント社、小学館文庫)』や『トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」(日本経済新聞出版社)』等のベストセラー著者である俣野成敏さんに、ビジネスの視点で名作マンガを解説いただくコーナー。今回は、三田…

2018年春はカラー&ドットアイテムがくる!一目置かれるオフィスコーデ

まだまだ寒い季節ですが、ダークトーンの冬物にも飽きてくる頃…街に溢れる、春を感じるお洋服たちに目を奪われる方も少なくないのではないでしょうか。 そろそろ春らしい軽やかな素材や鮮やかな色味を取り入れ、オフィスでもトレンド感がある「フェミニンな…

仕事で存在する3人種。「デキる人」「デキない人」あと一人とは?ーーマンガ「エンゼルバンク」に学ぶビジネス

『プロフェッショナルサラリーマン(プレジデント社、小学館文庫)』や『トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」(日本経済新聞出版社)』等のベストセラー著者である俣野成敏さんに、ビジネスの視点で名作マンガを解説いただくコーナー。今回は、三田…

短距離の移動に「新幹線」はアリ?東京~新横浜間で検証してみた

毎日の通勤や仕事の移動で鉄道を利用する場合、多くの方はJRの在来線や私鉄・地下鉄を利用されると思います。一方で、新幹線は「遠方への出張時に利用する」方が多いのではないでしょうか。でも短距離移動でも、実は新幹線が使えるんです。 都心からだと意外…

「あれ、痩せた?」って言われるかも♪ 冬の着やせテクニック4選

流行りのオーバーサイズのニットや、アンゴラニットなどは暖かいけれど、着こなしによっては意外と着ぶくれしてみえてしまうもの。 そこで今回は、冬の寒さに負けないですっきりスマートなオフィス女子でいられる、 not着ぶくれのおすすめニットの着こなし方…

買わなきゃ損かも? UNIQLO・GU…冬のプチプラ着回しアイテム

連日寒い日が続いていますね。 早く暖かくならないかなとも思いつつ、この冬に購入したアイテムをもう少し着たいなあ…と思いながら日々過ごしております。 今回は、この冬に買って【大正解!!】だった、プチプラなのにたくさん着回せるアイテムをご紹介いたし…

不利な状況を打破するための必要条件は「○○」と「場所」の2つーー『マネーの拳』に学ぶビジネス格言

『プロフェッショナルサラリーマン(プレジデント社、小学館文庫)』や『トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」(日本経済新聞出版社)』等のベストセラー著者である俣野成敏さんに、ビジネスの視点で名作マンガを解説いただくコーナー。三田紀房先生…

寝過ごすとヤバい電車「横浜駅」&「名古屋駅」

前回は、東京駅と大阪駅の「寝過ごすとヤバイ電車」をご紹介しました。 今回はその第2弾。「横浜駅」と「名古屋駅」です。 どちらも日本を代表するターミナル駅で深夜遅くまで電車が運行されています。だからこそ、電車にうっかり乗りすぎないよう、気を付け…

真の賢者は1位を目指すのではなく、1位になれる分野で勝負をする!ーー『マネーの拳』に学ぶビジネス格言

『プロフェッショナルサラリーマン(プレジデント社、小学館文庫)』や『トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」(日本経済新聞出版社)』等のベストセラー著者である俣野成敏さんに、ビジネスの視点で名作マンガを解説いただくコーナー。三田紀房先生…

脱・マンネリ!大人女子のモノトーンコーデ

大人女子のマストアイテム、モノトーンカラー。ですが、合わせ方によっては重く見えてしまったり、マンネリになりがちです。そこで、オフィスでも一目置かれるような、モノトーンコーデをご紹介します。 【写真・執筆:matsuten522(まつてん)】 身長163cm…

デキない人は仕事がうまくいかないワケを他人のせいにするーー『マネーの拳』に学ぶビジネス格言

『プロフェッショナルサラリーマン(プレジデント社、小学館文庫)』や『トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」(日本経済新聞出版社)』等のベストセラー著者である俣野成敏さんに、ビジネスの視点で名作マンガを解説いただくコーナー。三田紀房先生…

2017年、通勤を「快適」にした電車とは?

あっという間に2018年を迎えました。 2017年、皆さんにとってどんな1年でしたか?2017年、毎日の通勤に“新しい風”を吹き込んだ電車たちを振り返ってみたいと思います。 いよいよ待望の量産化!山手線E235系電車 2015年、山手線に待望の新型車両が登場してか…

冬の乾燥対策にオススメ!オフィスでできる簡単保湿ケア

例年と比べてとても寒い今年の冬。 朝しっかり保湿をしても、オフィスに着く頃にはお肌が乾燥してカピカピに…。暖房が効いているオフィスでは、時間が経つにつれて乾燥が気になってきますよね。 そこで、オフィスやランチ時間に簡単にできる乾燥ケアをご紹介…

プロが伝授!この冬オススメのセルフネイル4選

オフィスでも浮きすぎず、でもオシャレになる、この冬おススメのセルフネイルをご紹介します!

“敏腕”と言われる人ほど〇〇を最重要事項と考えるーー『マネーの拳』に学ぶビジネス格言

『プロフェッショナルサラリーマン(プレジデント社、小学館文庫)』や『トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」(日本経済新聞出版社)』等のベストセラー著者である俣野成敏さんに、ビジネスの視点で名作マンガを解説いただくコーナー。三田紀房先生…

【マンガ】ダイバーシティは「お雑煮」だ

こんにちは。しりもとです。冬休みはゆっくりできましたか?お雑煮に想いを馳せつつ今年も頑張りましょう。 >> 過去の作品一覧はこちら 著者:しりもと 絵や漫画など描いています しりもと (@SHIRIMOTO) | Twitter

“リスク”を過度に恐れる人に、明日はない!ーー『マネーの拳』に学ぶビジネス格言

『プロフェッショナルサラリーマン(プレジデント社、小学館文庫)』や『トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」(日本経済新聞出版社)』等のベストセラー著者である俣野成敏さんに、ビジネスの視点で名作マンガを解説いただくコーナー。三田紀房先生…

寝過ごすとヤバい電車「東京駅」&「大阪駅」

「今日も一日仕事を頑張って、同僚と飲んで、ほろ酔い気分で終電帰り」 ……「目が覚めたら見知らぬ駅に!!」 そんな衝撃事件に心当たりのある方もいるのではないでしょうか。 寝過ごしたのが数駅ならリカバリー可能ですが、路線によっては「ここからどうやっ…

通勤にも使える♪「おっ」と思われる、オススメのきれいめアウター5選

冬の通勤時の必需品、アウター。 アウターは、オフィスに着いてしまえば脱いでしまうものですし、 取引先にお伺いした際なども、お会いする前には脱いでおくものですよね。 ですので、とにかく寒くなければなんでもいいや… なんて思っていませんか? 通勤時…

「嘘つき」を極めた者こそ本物のデキる人である!ーー『マネーの拳』に学ぶビジネス格言

『プロフェッショナルサラリーマン(プレジデント社、小学館文庫)』や『トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」(日本経済新聞出版社)』等のベストセラー著者である俣野成敏さんに、ビジネスの視点で名作マンガを解説いただくコーナー。三田紀房先生…

男友達に「おっ」と思わせる忘年会コーデ4選

12月に入り、そろそろ忘年会のシーズンです! 仕事をはじめると、学生の頃の友達や地元の友達ともなかなか集まることも難しく、 男友達と忘年会で久々の再会!という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。 実は、「久々の再会」は意外な出会いのチャン…

【マンガ】どうして「師走」は忙しい?その本当の理由は……

こんにちは。しりもとです。あっというまに12月になってしまいましたが、いかがお過ごしでしょうか。今年も残すところあとわずかになりました。新年まで思い切り駆け抜けましょう。 >> 過去の作品一覧はこちら 著者:しりもと 絵や漫画など描いています しり…

ネット・SNS疲れを感じたら……今日からデキる「デジタルデトックス」4選

「ネット疲れ」「SNS疲れ」が叫ばれるようになった昨今。一定期間デジタル機器から離れ、心身ともにリフレッシュする「デジタルデトックス」が注目を集めています。 最近では、リゾートホテル等の宿泊施設や旅行ツアーで「デジタルデトックス」を体験できる…

2019年に「東海道新幹線」から“完全消滅”するものとは?

日本を代表する高速鉄道「東海道新幹線」。 50年以上の歴史の中で数々の進化を続けてきましたが、来る2019年末、一つのエポックメーキングを迎えることになります。それは現在、主に「こだま」で運用されている「700系車両」の引退。 700系車両の引退によっ…

【マンガ】ワンマン社長、ホントの「忘」年会 (22)

こんにちは、イラストレーターのにぎりこぷしです。いよいよ今年もあとわずか。年末といえば、なんといっても忘年会ですね!さてさて、ウシヤマ工業の忘年会はどんな感じでしょう!?どうぞお楽しみください!! みなさんの忘年会や、身近なワンマン社長のエ…

どんなに才能があろうと“生かし方”を知らなければ、それは無いのと同じー『マネーの拳』に学ぶビジネス格言

『プロフェッショナルサラリーマン(プレジデント社、小学館文庫)』や『トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」(日本経済新聞出版社)』等のベストセラー著者である俣野成敏さんに、ビジネスの視点で名作マンガを解説いただくコーナー。三田紀房先生…

【マンガ】ワンマン社長の楽しいボーナス!? (21)

こんにちは、イラストレーターのにぎりこぷしです。いよいよお待ちかねのボーナスの時期ですね!ウシヤマ工業でもボーナスが支給されますが、なにやらまた一悶着ありそうな……どうぞお楽しみください!! みなさんのボーナスや、身近なワンマン社長のエピソー…

電話で「帰宅したこと」を伝えるのは「退社」でOK?退社・帰社・退勤の違いは?

電話を受けた際に、「○○が帰宅しました」ということを言うとき、「退社しました」で合っているのかどうか迷ったことはありませんか。また、「○○は退社いたしました」と伝えたところ、「え、辞めちゃったの?!」と誤解されてしまったことは無いでしょうか。 …

まさか同じと思ってない?「十分」「充分」の違いと使い分け

「じゅうぶんです」などと書くときに、あなたは「十分」と「充分」のどちらを使いますか?「十分」と「充分」を同じ意味で使う方は多いですが、実は微妙な違いがあることをご存知でしょうか。 この記事では、「十分」と「充分」の違いを理解して正しく使い分…

メールで「すいません」「すみません」はどっちもOK?適切な謝罪表現とは

ビジネスシーンにおいて、謝罪の気持ちやちょっとしたシーンで相手を気づかうとき、「すみません」と「すいません」のどちらを使うべきかで迷ったことはありませんか。この記事では、「すいません」はメールに書いてOKなのか、「すみません」は謝罪の言葉と…

「カイトウします」…って漢字でどう書く?今更聞けない「回答」「解答」の使い分け

「回答」と「解答」。場面によってどちらを使うべきか迷うことはありませんか?特にビジネスシーンで使い方を間違えると、恥ずかしい思いをしてしまうかもしれません。今回の記事では、「回答」と「解答」の違いと使い分けについて解説します。 「回答」と「…

『資料の内容を正す』のは、「修正」「訂正」どっち?違いと使い分けを解説

パートナー企業や取引先、上司などとやり取りをしているというシーンで「資料の内容を正す」ことについて、あなたなら「訂正」と「修正」のどちらを使いますか? 「訂正」と「修正」という2つの言葉はよく似ていますが、意味合いが少々異なります。この記事…

【マンガ】自分には「特技」と言えるものがない……アイデアマンに相談だ

こんにちは。しりもとです。どんなに頑張っても、良いアイデアが浮かばない時ってありますよね。無理に考え込まず、ちょっとひと休みしてみましょう。 >> 過去の作品一覧はこちら 著者:しりもと 絵や漫画など描いています しりもと (@SHIRIMOTO) | Twitter

【間違えると恥ずかしい!】「精算」「清算」の違いと使い方

ビジネスの現場でよく使う「せいさん」には、清算と精算、ふたつの漢字があります。「この場合はどちらの漢字を使ったらいいのか」と迷った方向けに「清算」と「精算」の違いについて解説します。

上司宛の年賀状に「賀正」はNG?年賀状の文例とマナー

年末の上司への年賀状ですが、いざ送るとなるとどんなことを書けばいいか迷ってしまいますよね。マナーを守り失礼がないようにするにはどんなことに気をつけるべきなのか、上司への年賀状の送り方をご紹介します。 年賀状を書く際の基本マナー3つ まずは、…

社内・社外…年末のご挨拶で失礼にならないためのマナーとは?

社内や社外でお世話になった方に、年末に1年の締め括りとして挨拶をする時に、「直接会ってご挨拶した方が良いのか、メールの方が良いのか」「忙しい時に挨拶に伺ったら迷惑にならないだろうか」などと悩むことはありませんか? 今回は、年末の挨拶として役…

戦略がないのなら、何もしないほうが“むしろ”マシ!ーー『マネーの拳』に学ぶビジネス格言

『プロフェッショナルサラリーマン(プレジデント社、小学館文庫)』や『トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」(日本経済新聞出版社)』等のベストセラー著者である俣野成敏さんに、ビジネスの視点で名作マンガを解説いただくコーナー。三田紀房先生…

いつものオフィスコーデを華やかに!カラーアイテムコーデ4選

毎日の通勤、会社で毎日同じ人と顔を合わせるけれど、着て行く服は毎日同じとはいかないですよね。 でも、「とりあえず仕事用だし、ワントーンのスーツ、セットアップで」「とにかく黒やグレー、ネイビーなどのダークトーンを着ておけば間違いないでしょ!」…

【マンガ】地方移住に向いている人は、何が「デキる」のか

こんにちは。しりもとです。忙しい日々から抜け出して、田舎でのんびり暮らしたい…なんて贅沢な悩みなのでしょうか? >> 過去の作品一覧はこちら 著者:しりもと 絵や漫画など描いています Twitter:@SHIRIMOTO

残念な人は、失敗の原因を“自ら”引き起こしているーーマンガ『マネーの拳』に学ぶビジネス

『プロフェッショナルサラリーマン(プレジデント社、小学館文庫)』や『トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」(日本経済新聞出版社)』等のベストセラー著者である俣野成敏さんに、ビジネスの視点で名作マンガを解説いただくコーナー。三田紀房先生…

楽ちんなのにオシャレ!おススメ通勤スニーカー4選

2017年9月にスポーツ庁がスニーカー通勤を推奨すると発表しました。働く女子にとっては、通勤が楽ちんになるスニーカーはぜひとも用意しておきたいところ。 とはいえ、スニーカーと合わせた通勤コーデは抵抗がある…という方もいらっしゃるのではないでしょう…

【マンガ】ワンマン社長は「副業」に寛大!? (20)

こんにちは、イラストレーターのにぎりこぷしです。みなさんは本業以外になにか副業をしていますか?副業は禁止という会社も多いと思いますが、ウシヤマ工業はどうなのでしょうか?どうぞお楽しみください!! みなさんの副業や、身近なワンマン社長のエピソ…

「金銭感覚ゼロ」。ダメ男と結婚ってアリ?

「働く女性の成功、成長、幸せのサポート」という理念のもと、キャリア支援やコンサルティング、現在では結婚コンサルタントなど、幅広い領域で活躍されている川崎貴子さん(川崎さんの記事一覧)。人材コンサルティングの経験と、女性経営者ならではの視点…

「今」、を逃したら口約束の「今度」は決して訪れないーーマンガ『マネーの拳』に学ぶビジネス

『プロフェッショナルサラリーマン(プレジデント社、小学館文庫)』や『トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」(日本経済新聞出版社)』等のベストセラー著者である俣野成敏さんに、ビジネスの視点で名作マンガを解説いただくコーナー。三田紀房先生…

「銀座線」と「丸ノ内線」が他の鉄道とつながらない“深い事情”とは?

東京都心を縦横無尽に運行している地下鉄路線。 その多くは私鉄やJRと相互乗り入れする形で、乗り換えることなく郊外と都心を直結しています。 一方、他の鉄道に乗り入れることなく、長年に渡り独自路線の運行を続けてるのが「銀座線」と「丸ノ内線」。はた…

【マンガ】無能と思われたら「窓際」に席を変えたらいい

こんにちは。しりもとです。仕事がうまくいかないとき、自分は無能だと落ち込んでいませんか?あなたの中には、まだ見ぬ素晴らしい才能が眠っているはずです。 >> 過去の作品一覧はこちら 著者:しりもと 絵や漫画など描いています Twitter:@SHIRIMOTO

ビジネスメールでの「追伸(P.S.)」の使い方と、「PS/P.S./P.S…」正しい書き方について

手紙やメールで本文のあとに使う「追伸」。「ps/p.s./PS/P.S./P.S…どれが正しい?」といった疑問を持ったり、そもそもビジネスシーンで追伸を使ってよいのか、と迷ったことはありませんか?この記事では、ビジネスメールで意識したい、追伸の書き方や使い方…

目先の利益しか見えない人に物事の「本質」は見抜けないーーマンガ『エンゼルバンク』に学ぶビジネス

『プロフェッショナルサラリーマン(プレジデント社、小学館文庫)』や『トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」(日本経済新聞出版社)』等のベストセラー著者である俣野成敏さんに、ビジネスの視点で名作マンガを解説いただくコーナー。今回は、三田…

ビジネスの基本!電話応対のビジネスマナーを整理しよう【例文付き】

電話のかけ方・受け方に関するマナーは社会人として覚えておくべきビジネスマナーのひとつ。今回は電話をかける時・受ける時のマナーや覚えておくと役立つ表現をまとめました。マナーを押さえておきたい時や、後輩に教えたい時にぜひともチェックを。例文も…

久しぶりの相手へのメール。「お久しぶりです」「ご無沙汰しております」はどちらが良い?【例文付き】

ビジネスシーンで、長らく連絡を取っていなかった相手にメールや電話をすることがありますよね。この時、「お久しぶりです」と「ご無沙汰しております」のどちらを使うべきか、または、そもそもこれらの言葉は入れた方が良いのか、などと迷うことはありませ…