転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2018/9/21UP! 毎週水・金曜更新

米国ロサンゼルス工場<ラーメン用生麺の製造管理・開発>

  • 正社員
  • 未経験者歓迎

Kobayashi Noodle U.S.A《◆アメリカのロサンゼルスを拠点に、ラーメン用の生麺を製麺、販売する食品会社 ◆有名ラーメン店でも使用されています》企業ページ

こちらは、 2018年4月13日〜2018年4月26日にリクナビNEXTに掲載されていた、募集が終了している求人情報です。

Kobayashi Noodle U.S.Aが、現在募集中の求人

Kobayashi Noodle U.S.Aが、現在募集中の求人はありません。
右の「気になる」ボタンを押していただくと、この企業が募集を開始した際にメールでお知らせします。

この求人と似ている求人

その他の求人を条件から探す

活躍の場は、自由で開放的なロサンゼルス!
日本のラーメンを世界のど真ん中へ送り出す

■2009年6月、生ラーメン専門の製麺会社の小林製麺株式会社は、
ロサンゼルスにKobayashi Noodle U.S.Aを設立。

これは、日本で取引のあった有名ラーメンチェーン様の
アメリカ進出に伴い
「現地でも同じクオリティの麺を作ってほしい」という、
要請を受けてのもの。

根強いファンが多いラーメン店様の海外進出を
お手伝いしたい!成功させたい!という熱い思いで現地に向かい、
成果をあげてきました。

当初はこのお客様との取引が9割だったものの
徐々に現地でのラーメン店様との取引が拡大。
2018年に米国工場を拡大移転し、月産60万食体制を整備。
全米のラーメン市場の急成長を担う、一翼となっています。
■ご存知の通り、ロサンゼルスはアメリカ西海岸に位置し、
日本人人口も全米トップクラスの規模を誇る世界都市です。

青い海や空、1年を通じて温暖な気候で、多種多様な国の人々が、
世界中から夢の実現を求めてロサンゼルスにやってきます。
そのため街全体が開放的で、すべての人を快く迎えてくれる
明るい雰囲気が満ちています。

貿易や物流事業も活発で、日本企業も多数ロサンゼルスに進出しています。
日本の衣食住が想像以上に現地で浸透しており、
生活面に関しては何ら不便を感じることはないと思います。

そんな明るく自由、まだまだ夢がたくさん詰まっているロサンゼルスで、
日本の食文化の担い手となり、ラーメンの魅力を伝えていきませんか?

募集要項

<当社への直接応募ではなく、必ずリクナビNEXT経由でご応募下さい>

日本の食文化の一つとして進化を遂げたラーメンですが、
アメリカでもその人気は高く、「寿司」に続いて、日本食ブランドとなりつつあります。

当社は「日本の味をアメリカでもそのままに」を使命とし、
これからも「日本の味」を大切にし、
麺のさらなる「進化発展」に尽力することで、アメリカのみならず、
全世界に「日本の味」を広め、麺を通じて世界の食文化に貢献していきたいと考えています。

仕事の内容

生麺生産工場の管理責任者として”安定した品質”の麺をお届けする管理・マネジメント業務をお任せします。

【具体的には】
・製造オペレーションの実施とチェック
・品質チェック
・新製品開発
・報告書の作成 など

【現地工場について】
設立当初より働いている、15名ほどのスタッフが工場で勤務しています。
現在は代表の石井が製造の管理と開発を行っていますが、
あなたには管理者候補として生産体制を整えて頂きたいと思います。
当面は、石井が仕事をお教えしますが、どんどんアイデアも出してください。

【基本は日本と同じ機器を使用】
アメリカでも日本と同じ味をお届けできるよう、日本から製麺機を持ち込み、
日々麺の生産を行っています。ですが、麺づくりには水・小麦粉などの配合や温度管理など
「人」の存在が仕上がりに大きく影響してきます。

きめ細かさ、勤勉さが必要になる仕事ですが、これは徐々に慣れてコツをつかんでください。
“安定した品質”をお届けするため、そして、
ロサンゼルスで日本の美味しい麺の生産を拡大していくため、
一緒に工場を盛り上げていきましょう。

求めている人材

Visa取得のため大卒・または食品会社で12年程度の経験者◎海外に美味しいラーメンを広めたいと思う方

【具体的には】
■意思が通じる程度の語学力がある方歓迎です。
■食品製造会社の生産現場マネジメント経験がある方は大歓迎です。
■何らかの製造現場での管理業務経験があれば、食品業界未経験の方大歓迎!
■食品開発実務経験者も歓迎!
■海外生活が未経験でも、ロサンゼルスで日本の食文化を
 広めることに強い意欲と興味があれば、どなたも歓迎です。

勤務地

本社/アメリカ(ロサンゼルス)

→リクナビNEXT上の地域分類では……
北米

給与

年俸制 5万5000〜6万米ドル
※経験・能力を考慮。
※米国正式配属後の最低保証額です。

★日本円換算で、年俸約580万円以上(為替レート1米ドル=107円/2018年4月)

勤務時間

5:00〜14:00(実働8.5時間)

休日・休暇

週休2日制(土・日)※11月〜1月の繁忙期は土曜出勤(月1〜3回)有、平日に代休取得可
米国の祝日(新年1月1日、独立記念日7月4日、感謝祭11月第3木曜日、クリスマス12月25日)
有給休暇

待遇・福利厚生

■■海外勤務にはVisa取得が必須となります■■

Visaビザ取得のため、最低3カ月(最長1年)、札幌勤務が必須です。
勤務期間は経験と職務経歴で異なります。


健康保険
歯科保険
住宅手当
就労ビザ(会社全額負担)
渡航費用(会社全額負担)

リクナビNEXTの取材から

〜同僚の皆さまに聞いてみました〜

  • 営業中、よくお客様から弊社の麺は美味しく、クオリティが高いとの評価の声を頂きます。今後も美味しい麺をお客様にお届けするために、商品の生産及び品質管理、商品開発等で工場を支えるプロの方がいらっしゃれば営業としても出来る事が増え、仕事がさらに楽しくなると思います。一緒に働ける事を楽しみにしております。

    営業担当
    平井(今年2月入社)

  • 外国で働くことに勇気や決意が必要なことも理解できますが、ロサンゼルスは日本人も多く、現地の人は皆フレンドリーです。不安なことがあれば、なんでも面接で質問してください。詳細にお答えします。まずは、少しでも興味をもたれたらご応募ください。

    代表取締役
    石井

〜職場環境・風土について〜

ロサンゼルスで働く機会もそう巡ってくるものではないと思いますし、現地で働くことは、きっと他では得られないような経験を積むことができると思っております。日本の食文化への現地での期待値は高く、まだまだ進化していくと思います。「日本の食」の分野では、「アメリカンドリーム」を追い求め、成功を得られる可能性が十分にあると思います。少しでもチャレンジしてみたいと思っていただけましたらご応募ください。

採用企業情報

Kobayashi Noodle U.S.A

設立

2009年6月

代表者

代表取締役 石井 俊哉

資本金

750000米国ドル

売上高

1500000米国ドル(2016年)

従業員数

18名

事業所

◎本社/405 East 149th Street.Gardena,CA90248 ◎関連会社/株式会社小林製麺(北海道)

業種

食料品【メーカー】/その他メーカー【その他】/その他専門コンサル/その他業種/フードサービス・飲食

事業内容

ラーメンに使用する生麺の製造・販売

連絡先

Kobayashi Noodle U.S.A(ホームページ
405 East 149th Street.Gardena,CA90248
採用担当

米国ロサンゼルス工場<ラーメン用生麺の製造管理・開発>

Kobayashi Noodle U.S.A