転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2018/10/19UP! 毎週水・金曜更新

【保育士・児童指導員(生活支援員)】重症心身障がい児への支援

  • 正社員
  • 未経験者歓迎

NPO法人ソーシャルデベロップメントジャパン企業ページ

こちらは、 2018年7月25日〜2018年8月28日にリクナビNEXTに掲載されていた、募集が終了している求人情報です。

NPO法人ソーシャルデベロップメントジャパンが、現在募集中の求人

NPO法人ソーシャルデベロップメントジャパンが、現在募集中の求人はありません。
右の「気になる」ボタンを押していただくと、この企業が募集を開始した際にメールでお知らせします。

この求人と似ている求人

すべての子どもに、平等な発達の機会を。
すべての家族に、平等な選択肢を。

歩くことや座ることが困難。想いを上手く表現出来ない――最重度の身体障がいと知的障がいを併せ持っている「重症心身障がい児」と呼ばれる子どもたちとその保護者、兄妹を支援するのが私たちの目的です。

平成28年11月に新築した児童福祉施設「FLAP-YARD」にて、0〜18歳までの子どもを対象とした通所事業、障がい児相談支援、居宅介護事業を運営しています。

重症心身障がい児の存在は、専門家ですら深く知る人が少なく、社会的な認知度も十分ではありません。全国で43,000人と言われる彼、彼女らの幼少期、青年期は家族と限られた専門家との関わりしか許されません。
「子どもは子どもの中で育つ」という、与えられるべき当然の権利が守られていないのです。
だからこそ私たちは、障がいのない子どもたちとの関係づくりを大切に、重い障がいがあっても、皆の中にいる。それが普通と言われる社会をつくります。

また、両親や兄妹の生活も、就学、進学、就労において、自由な選択肢は保証されていません。重症心身障がい児の多くは、痰の吸引や経管栄養などの医療的ケアを必要としています。

特別支援学校などでは、子どもが単独で通えず、家族の生活も大きな影響を受けます。誰にも縛られない放課後を子どもたちに。そして、その家族にとっても、自身の時間を大切に持ってもらえる支援を心掛けています。

募集要項

地域における子どもへの支援は、一見して遊びを通して成長発達を促すことだと思われがちです。しかし、実際には子どもと暮らす保護者や兄妹への支援、地域社会に障がいへの理解を広める地域福祉活動も仕事内容に含まれます。

今回は放課後等デイサービスでのスタッフを募集します。
平成28年11月にオープンしたばかり施設で、仲間たちと共に活動内容を充実させて下さい。

仕事の内容

重症心身障がい児通園施設の療育スタッフ 【保育士・児童指導員(生活支援員)】

【具体的には】
保育士・児童指導員(生活支援員) ◎7〜18歳までの重症心身障がい児への支援

重症心身障がい児対象の放課後等デイサービスでの発達支援、療育活動の提供。
マンツーマン体制で支援を行います。


◆日常生活の支援
子どもたちの食事や排泄等の介助 ※医療的ケアは有資格者が行います。

◆多様な活動
音楽療法、読本、感覚遊びといったコミュニケーション支援。地域交流、外出といった社会性向上のための支援があります。

◆活動記録の作成
計画に基づく活動の記録

◆自宅や学校までの送迎業務
運転または添乗にて行います。

◆ケースワーク(保護者対応など)
生活状況のヒアリングや、支援内容の調整、ご案内をします。
また、必要に応じて教育・医療機関と連携を取ります。

◆基本的な業務に慣れてきたら、活動の企画立案、運営もお任せします。
 
≪1日のスケジュール例≫

11:00〜その日に利用するお子様についての情報や活動の狙いを共有。

13:30〜送迎車を運転し、お子様を学校までお迎えに行く。

14:30〜施設に到着。バイタルチェック、水分補給を行い、各々の活動へ。

18:30〜送迎車を運転し、お子様を自宅までお送りする。

19:30〜送迎を終えて、記録業務や片付けをして1日が終わる。

求めている人材

「保育士」もしくは「児童指導員任用資格」をお持ちの方<実務未経験不問><ブランク歓迎>

【具体的には】
◎「保育士」もしくは「児童指導員任用資格」をお持ちの方
◎普通免許あれば尚可


※児童指導員任用資格は、下記の方が対象となります。
・大学または大学院で社会福祉・心理・教育・社会などの学部・学科を卒業された方
・小学校・中学校・高等学校いずれかの教員免許をお持ちの方
・児童福祉施設で2年以上の実務経験者
・社会福祉士・精神保健福祉士の資格をお持ちの方

勤務地

東京都足立区扇1-44-15(FLAP YARD)

→リクナビNEXT上の地域分類では……
東京23区

【交通手段】
日暮里・舎人ライナー「高野駅」より徒歩10分
各線「北千住駅」よりバスで15分

給与

月給22万円以上

【年収例】
450万円/生活支援スタッフ/入社5年目(月給27万円×12ヵ月+賞与)

勤務時間

11:00〜20:00(休憩60分)

休日・休暇

完全週休2日制 ※日曜・他平日1日・祝日・GW・夏季休暇(3日間)・年末年始・有給休暇

待遇・福利厚生

◇昇給有
◇賞与年2回
◇手当(職務・送迎・住宅・資格)
◇交通費全額
◇社会保険完備
◇バイク通勤OK
◇資格取得支援制度有(規定)
◇結婚休暇・手当(7日間の休暇とお祝い金10万円支給)
◇試用期間なし

リクナビNEXTの取材から

〜同僚の皆さまに聞いてみました〜

  • 「利用者の利益」が私たちにとっての成果です。経験がなくても、着実にスキルを向上させる仕組みが当法人にはあります。日々変化する子どもと生活環境を把握して、チームが計画的に支援活動を行う姿勢を大事にしています。子どもたちと向き合うことで、本当の気持ちが伝わる――疲れが吹き飛ぶ瞬間です。

    副施設長(人事教育担当) 入社5年目

  • 福祉・医療・リハビリテーションの専門家が知識と技術を共有する業態です。入社当時、正直、自信はありませんでしたが、プログラム化された新任研修には各分野の視点が盛り込まれ、自然と専門性が身に付きました。統合保育も音楽療法も、自分で志願して担当に。新しいことへの挑戦を会社全体で後押ししてくれる環境です。

    児童指導員(統合保育、音楽療法担当) 入社1年目

〜職場環境・風土について〜

福祉・医療・リハビリテーションの3分野が協働し、支援する目的を共有すること。子どもを地域で育てられるように。近隣の皆様とも顔の見える関係を保つために、開かれた事業所である続ける。これが私たちの事業目標。

職種間の風通しは良く、知識と技術を分け合う環境を整えています。子どもたち、職員も地域の皆様から、いつも温かく接して頂いていることで、活動の制限もほとんどないのが当法人の強みになっています。

採用企業情報

NPO法人ソーシャルデベロップメントジャパン

設立

2011年12月

代表者

代表理事:矢部 弘司

事業所

東京都足立区扇1-44-15

業種

医療・福祉関連/その他サービス

事業内容

◆児童福祉法に基づく児童発達支援事業及び放課後等デイサービス、障がい児相談支援事業、障害者総合支援法に基づく居宅介護事業◆

連絡先

NPO法人ソーシャルデベロップメントジャパン(ホームページ
東京都足立区扇1-44-15
03-5809-5388/採用担当
yabe@flap-yard.com

【保育士・児童指導員(生活支援員)】重症心身障がい児への支援

NPO法人ソーシャルデベロップメントジャパン