転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2018/12/14UP! 毎週水・金曜更新

【特許技術者・調査】知識・技術が活かせる専門職*特許経験不問

  • 契約社員
  • 未経験者歓迎

株式会社パソナグループ(特許庁 登録調査機関)企業ページ

こちらは、 2018年11月7日〜2018年11月20日にリクナビNEXTに掲載されていた、募集が終了している求人情報です。

株式会社パソナグループ 事業開発部 ナレッジバンクが、現在募集中の求人

株式会社パソナグループ 事業開発部 ナレッジバンクが、現在募集中の求人はありません。
右の「気になる」ボタンを押していただくと、この企業が募集を開始した際にメールでお知らせします。

この求人と似ている求人

専門分野の経験・知識を第二のキャリアへ。
40〜70代が活躍するパソナグループ

特許審査のスピードアップは、
この国の技術力を高めていくことになる――
このことを疑う技術者・研究者はおそらく皆無のはず。

審査の対象となる出願特許について
それと同じ、ないしは類似の技術が過去に存在していないかどうか
技術的特徴を理解した上で調査を実施します。

調査は、サーチ端末を使いデータベースから特許公報を抽出、
比較検討をした上でサーチレポートを作成。
その内容について特許審査官に対面で説明します。

調査員の仕事が、特許審査の効率化とスピードアップに
大きく貢献することは、ご理解いただけると思います。

また、既にお分かりの方もいると思いますが、
技術的な知識と同時に、調査結果をわかりやすく伝えることも重要。
長い時間をかけて専門分野に携わってきたことが
特徴やポイントについて
理解する上でも大きく役に立ちます。
技術を理解するセンスやコツといったものが、
しっかりと身に付いています。
実際のところ、専門知識以上に役立つのがそのスキルや感覚なのです。

もちろん、それぞれに専門分野を持つ仲間同士
自分の専門分野や近しい分野に関しては
お互いにアドバイスし合うことも可能です。

専門性の高い技術者として活躍してきたからこそ
スタートさせることが可能なセカンドキャリア――
それが“特許先行技術調査員”です。

なお一層の活躍の場をご用意して、お待ちします。

募集要項

特許庁登録調査機関としての
パソナグループは、認可を受けてから11年目となり、
今年度は、特許庁より27技術分野を受託。

民間企業の登録調査機関としては一番多くの技術分野を受託しています。
当社は、東京・大阪で30歳代〜80歳代の260名の研究開発職経験者が活躍しています。
女性研究開発職経験者も活躍しています。
2020年新規2拠点(静岡県三島市・福岡市博多区)設立に向け、
組織強化・受注拡大のため、対象技術分野の技術者を増員募集。
拠点設立前に、資格取得後、随時入社頂きます。

仕事の内容

◆特許技術者・調査 ◆特許庁に審査請求された出願内容に先行技術調査を行い報告書の作成・審査官への報告

【具体的には】
◆特許技術者・調査
 特許庁から受注した特許出願内容を理解し
 サーチ端末でデータベースから先行例となる特許公報を抽出
 検索報告書を作成し特許庁審査官に対面で報告・説明。

◆募集技術分野(33区分)
 計測 応用物理 分析診断 事務機器 自然資源 アミューズメント
 住環境 自動制御 生産機械 生活機器 医療機器 無機化学 金属加工
 電気化学 半導体機器 生命工学・医療 有機化学 プラスチック工学
 高分子 繊維・積層体 電子商取引 インターフェイス 情報処理
 伝送システム 電力システム デジタル通信 映像システム 電気機器
 環境化学 動力機械 運輸 一般機械 搬送

※入社前に、(独法)工業所有権情報・研修館の法定研修「調査業務実施者」修了が必須
 研修費用、宿泊費用等パソナグループが負担、法定研修修了対策研修等有

求めている人材

知財部・特許調査未経験可◆高専卒・大卒以上 ◆技術分野33区分のいずれかの研究開発経験6年以上ある方

【具体的には】
年齢不問
対面報告説明に必要なコミュニケーション能力のある方
特許出願経験者は尚可
英語技術文献読解力

勤務地

[東京]千代田区大手町2-6-2
[大阪]大阪市中央区淡路町4-2-15
[三島]2020年4月開設予定※
[博多]2019年〜2020年4月開設予定※
※開設前ですが、募集中。随時入社、当初半年〜1年間は、東京・大阪勤務(OJT期間中は住居用意)

→リクナビNEXT上の地域分類では……
東京23区、静岡県、大阪市、福岡市

給与

初年度 月給21万円〜
試用期間3ヶ月 条件変更無
次年度以降:月給21万円+歩合
スキル・経験に応じて案件数増加
歩合:契約更新時に年間対応件数決定

【年収例】
450万円/4月入社2年目:月給21万円+歩合+賞与
550万円/入社3年目:月給21万円+歩合+賞与
600万円/入社4年目:月給21万円+歩合+賞与

勤務時間

専門業務型裁量労働制 1日あたり7時間30分 参考9:00〜17:30

休日・休暇

土日、祝日、年末年始
年間休日121日

待遇・福利厚生

社保完 雇用・労災・健康・厚生年金
大阪 博多:INPIT研修中の宿泊はパソナグループでマンスリーマンション等用意 
三島:事前研修時〜INPIT研修時、交通費相応分を入社後補填または宿泊用意
業務限定正社員登用/入社後2年半後検討

リクナビNEXTの取材から

〜同僚の皆さまに聞いてみました〜

  • ◆技術発展に寄与している実感

    私がパソナグループでの仕事を始めてから感じたのは、
    特許審査がスピーディになっているということです。
    これは、技術発展にとってはとても大きなことだと思っています。
    自分の仕事のひとつひとつが
    日本の技術力を推進する一助になっている――
    そのことに誇りとやりがいを感じます。

    先行技術調査実施者
    入社5年目(53歳)

  • ◆調査の楽しさ・評価される喜び

    先行技術文献調査は、自分の専門分以外も担当します。
    最初は不安でしたが、長年培ってきたノウハウは、
    未知の分野でも十分に役に立ちます。
    特許申請される最新技術に触れられるのも楽しいですね。
    そして、自分の調査結果を説明し、
    審査官から加点・評価されるのはなお一層の喜びです。

    先行技術調査実施者
    入社10年目(65歳)

〜この仕事を通して身に付くこと〜

採用後、先行技術調査実施者として一人前になるには、
各種研修があり、特許調査業務指導者から様々なことを教わります。
前職で部下を指導する立場にあった方も、
この業務ではいったん指導を受ける側に気持ちを切替えて頂きます。
また、特許審査官に対しては、謙虚な対応が必要になることもあります。
しかしそれにも増して
この国の技術発展の最先端に触れつつする仕事は
セカンドキャリアとして十分以上のやりがいと魅力があります。

採用企業情報

株式会社パソナグループ 事業開発部 ナレッジバンク

設立

2007年12月03日(創業 1976年02月16日)

代表者

代表取締役グループ代表 南部 靖之

資本金

50億円

売上高

連結280,395百万円(2017年実績)/連結263,728百万円(2016年実績)/連結226,227百万円(2016年実績)

従業員数

9,074(連結・契約社員含む)

事業所

東京都千代田区大手町2-6-2 JOB HUB SQUARE

業種

総合電機【メーカー】/機械関連【メーカー】/化学・石油・ガラス・セラミック・セメント【メーカー】/鉄鋼・金属【メーカー】/住宅・建材・エクステリア【メーカー】

事業内容

インディペンデント ワークシステム(人材派遣) ◆インソーシング(委託・請負) ◆HRコンサルティング ◆教育・研修 ◆グローバルソーシング(海外人材サービス) ◆キャリアソリューション(人材紹介、キャリア支援) ◆アウトソーシング ◆ライフソリューション ◆パブリックソリューション

連絡先

株式会社パソナグループ 事業開発部 ナレッジバンク(ホームページ
[本社] 千代田区大手町2-6-2/03-6734-1350 [大阪] 大阪市中央区淡路町4-2-15/06-7636-6185

【特許技術者・調査】知識・技術が活かせる専門職*特許経験不問

株式会社パソナグループ 事業開発部 ナレッジバンク