転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2018/9/19UP! 毎週水・金曜更新

会計パッケージシステム導入でお客様に貢献☆カスタマーサポート

  • 正社員
  • 未経験者歓迎

株式会社スリー・シー・コンサルティング ★東証一部上場「宝印刷株式会社」のグループ会社企業ページ

こちらは、 2018年8月22日〜2018年9月4日にリクナビNEXTに掲載されていた、募集が終了している求人情報です。

株式会社スリー・シー・コンサルティングが、現在募集中の求人

株式会社スリー・シー・コンサルティングが、現在募集中の求人はありません。
右の「気になる」ボタンを押していただくと、この企業が募集を開始した際にメールでお知らせします。

この求人と似ている求人

その他の求人を条件から探す

簿記の基礎知識もあやふやだった私も、
企業経営のお悩み解決に貢献しています。

大学時代に、頑張って簿記2級を取得したものの、
卒業後は全く関係のない接客の仕事をしていました。

しかし、
「やっぱり学んだことを活かして仕事がしたい!」と
スリー・シー・コンサルティングへの入社を決意。
5年以上も簿記から離れていたため、
知識にところどころ穴があいた状態でのリスタートでした。

7ヶ月前の入社時には
「借方・貸方」も会計科目によってはあやふやだった私も、
周囲に助けられ、自らも学び直しながら、
『予算会計エクスプレス』という新システムの
カスタマーサポートとして、顧客満足の向上につとめています。



実はこの『予算会計エクスプレス』、すごいシステムなんです。

予算の作成に仕訳の概念を用いることで、
PL(損益計算書)予算だけでなく、BS(貸借対照表)予算、
CF(キャッシュフロー)予算の作成も可能にしました。
さらに、“予算仕訳を自動作成”する機能は特許も取得。

この画期的なシステムが普及すれば、
予算データ作りにお悩みの多くの企業様を助けることができます。
私たちは自信をもって、システムの導入サポートに注力しています。

2016年に誕生したばかりのシステムなので、
スタートアップならではの難しさもありますが、
この仕事では、簿記の知識も接客の経験も両方いかせており、
個人的に大きなやりがいを感じています。



予算の作成業務は、会社ごとに作成ルールが異なることが特徴です。

お客様の要望をシステムで上手に再現するために、
工夫したり、新たに提案したりと、
ひとつひとつがオーダーメイドのようです。

それでも経営者や経理担当の方から
「予算管理が楽になった!」
「キャッシュフローの予算が作れるようになった!」
というお声をいただけた時、私たちの商品は、
企業様の成長に貢献しているのだと実感します。

『X-Smart』シリーズは、
【開示会計】において上場企業700社を超える導入実績を誇り、
おかげさまで大変ご好評を頂いております。
この『予算会計エクスプレス』も、同じくらい重要な存在になるために、
カスタマーサービス部の力が必要なのです。

募集要項

〜会計業界の「未来」を支えていく、新メンバーを大募集します〜

私たち、スリー・シー・コンサルティングは
(1)「Creation(創造)」
(2)「Confidence(信頼)」
(3)「Consideration(思いやり)」
の「3つのC」を経営理念として、1999年に設立されました。

“会計人が経営者から信頼され、真のパートナーになる”
そんな想いから「システム化」と「教育サービス」が不可欠であると考え、
書籍の発刊や、会計人向けセミナーの開催、
「予算会計を学ぶ」教育メルマガ&ブログの配信なども行っています。

『X-Smart』シリーズはリリース以降、取引社数も右肩あがりに伸び、
導入実績は700社を超え、主力商品になりました。

東証一部上場「宝印刷」のグループ会社になったことで磐石な経営基盤を確立し、
2016年には『予算会計エクスプレス』をリリースし特許を取得。

この『予算会計エクスプレス』を、
『X-Smart』シリーズと並ぶ商品に育てるために、
カスタマーサービス部の人員を募集します。

仕事の内容

自社開発パッケージシステム『予算会計エクスプレス』導入のカスタマーサポート業務

【具体的には】
・パッケージシステム導入時のアシスタント業務
・パッケージシステム導入時の初期設定作業
・ヘルプデスク問合せ対応
・簡単な事務業務

ゆくゆくは…
・お客様から課題をヒアリング
・課題解決のための要件定義、マスタ設計
・お客様の状況に合わせた業務改善提案
・機能改善に伴う開発関連業務

最も活かせるのは、コミュニケーション能力です。
お問い合わせの中には状況がうまく言葉になっていないものもあります。
そんな時「ここがポイントではないか?」と推測しながら
ヒアリングして、状況を把握し、お客様の知識にあった言葉を選ぶことが大切です。
営業やサービス業などの人と接する仕事の経験があれば、
様々な場面で活かすことができます。

現在2、3人のチームで1顧客を担当しています。
フロントに立って顧客と直接折衝する社員と
初期設定やお客様独自のマニュアル作成などを行う社内業務担当に分かれており、
まずはアシスタントとして、知識と対応力を身に着けていってほしいと思います。

求めている人材

未経験可。日商簿記3級資格取得者、または同等程度の会計知識、Excelで関数が使えるレベルの方

【具体的には】
まだまだ成長中の組織です。
実務経験は問いませんが、柔軟にさまざまなことにトライできる方、
周囲と協力して、一体感を持った仕事ができる方を求めています。

システムや会計の知識については、入社後研修で丁寧にお伝えしていきます。
「借方・貸方」など基本的な会計用語が理解できるレベルでも大丈夫。
ブランクがあっても、少しづつ学び直していける環境ですよ。

<こんな方は歓迎します>
□会計システムの導入・保守関連業務に携わっていたことがある
□独自性のある自社製品を持つ会社で働きたい
□商品の開発に関わる仕事がしてみたい
□パソコンの前に座りっぱなし、電話だけ、ではなく人と話す、関わる仕事がしたい
□いつか経営に関わりたい、知識を身につけたいと考えている
□会社を動かす会計の知識を身につけたい
□改めて会計・簿記の知識を学び直したい
 →長期間のブランクがあっても大丈夫です

勤務地

東京都豊島区高田3-14-29

→リクナビNEXT上の地域分類では……
東京23区

【交通手段】
高田馬場駅徒歩5分

給与

月給23万円以上
※経験・年齢など考慮

試用期間3ヶ月(条件変動なし)

【年収例】
660万円/42歳、リーダー、月給45万円
450万円/30歳、メンバー、月給31万円

勤務時間

9:15〜18:00

休日・休暇

完全週休2日制(土・日)
祝日
夏季(7月〜9月の間で3日間)
年末年始
有給休暇(気兼ねなく消化できる風土です)
慶弔休暇
育児休暇
介護休暇

待遇・福利厚生

昇給年1回(6月)
賞与年2回(6月・12月)
社会保険完備
交通費全額支給
役職・資格手当
外部研修費用負担全額
資格取得支援
慶弔見舞金
退職金制度

リクナビNEXTの取材から

〜同僚の皆さまに聞いてみました〜

  • ■まだスタートアップのシステムを、育てていく手応えがあります

    すべての企業様が何らかの形で予算関連の業務を行っています。つまり、これからもっと開発できるジャンルであると私たちは考えています。特許を取得した『予算会計エクスプレス』が、もっと普及していくために、あなたの力を貸してください。

    カスタマーサビース部 部長
    石見(40代男性)

  • ■企業経営の中枢と関わることができます

    客先にでるようになれば、企業の経理や経営企画担当、社長ともお話をし、直接ご相談を受けることもあります。会社ごとの予算立ての仕組みを学びながら、その経営に貢献できることは、この仕事の一番大きなやりがいではないでしょうか。

    カスタマーサビース部 部長
    石見(40代男性)

  • ■会計の知識だけでなく接客経験も活かせます

    お客様の知らないことをイチから説明することは、時には思い通りにいかないこともあります。そんな時、接客業で培った「どんな状況か」「何に困っているのか」を探る姿勢が役に立っています。システムは触っていけばどんどん覚えられますので、怖がらなくても大丈夫ですよ。

    カスタマーサビース部 スタッフ
    高良(20代女性)

〜職場環境・風土について〜

会社全体で社員は40名。20代から50代まで幅広く活躍していますが、カスタマーサービス部の中にはまだ経験の浅いメンバーも多く在籍しています。新人のあなたには、間違えてもいいから思ったことをぐいぐい発信して、部内のコミュニケーションを深めるきっかけを作ってくれることを期待しています。部署や同期とは月1くらいで飲みに行きますが、あなたの歓迎会もぜひ開きたいですね。

採用企業情報

株式会社スリー・シー・コンサルティング

設立

1999年7月1日

代表者

代表取締役 児玉 厚(公認会計士) ★著書多数あり

資本金

5000万円

従業員数

40名

事業所

◆本社/東京都豊島区高田3-14-29 KDX高田馬場ビル7階

業種

ソフトウェア・情報処理/インターネット関連/その他IT・通信系/放送・出版・映像・音響/その他専門コンサル

事業内容

◆ビジネスソリューションパッケージソフトの開発・販売 ◆サポートサービス ◆アウトソースサービス ◆情報提供サービス ◆人材育成支援サービス ☆自社パッケージソフト『決算報告エクスプレス』は、業界に先駆けて開発した決算開示自動化システム。親会社の宝印刷と共同で開発した『X-Smart』シリーズは上場企業700社以上に導入された実績があります。

連絡先

株式会社スリー・シー・コンサルティング(ホームページ
〒171-0033 東京都豊島区高田3-14-29  KDX高田馬場ビル7階
03-6863-7200/採用担当

会計パッケージシステム導入でお客様に貢献☆カスタマーサポート

株式会社スリー・シー・コンサルティング