転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2019/3/15UP! 毎週水・金曜更新

映画館の【劇場マネージャー】劇場運営、売場の管理・販促など

  • 正社員
  • 未経験者歓迎

TOHOシネマズ株式会社 ★国内トップクラスの映画館運営会社!全国で69ヶ所・651スクリーンを展開中!東宝株式会社100%出資企業企業ページ

こちらは、 過去にリクナビNEXTに掲載されていた、募集が終了している求人情報です。

TOHOシネマズ株式会社が、現在募集中の求人

TOHOシネマズ株式会社が、現在募集中の求人はありません。
右の「気になる」ボタンを押していただくと、この企業が募集を開始した際にメールでお知らせします。

その他の求人を条件から探す

劇場の“非日常空間”を進化させるのは、
最新の設備ではありません。

45,000,000人。

TOHOシネマズの劇場には、
年間で日本の人口の3分の1にもあたる数の
お客様が訪れていることをご存じでしょうか。

私たちは、その訪れるお客様すべてに
基本理念である『GOOD MEMORIES』を提供し、
TOHOシネマズを名実ともに最高の劇場にするべく
常に進化し続けています。

例えば設備。PCやスマホで
気軽に映像を見る事が出来る今だからこそ、
劇場ならではの体験をお客様にお届け出来るよう
体感型4Dシアター「MX4D」や
次世代サウンドシステム対応の「IMAX」など 
高機能・高付加価値化を備えた最新設備を次々に導入しました。
また、さらに多くのお客様に劇場へ足を運んで頂く為、
より快適に映画を楽しんで頂く為のサービス開発にも注力しています。

しかし、ハード面の充実だけでは
私たちが目指す最高の劇場には遠く及びません。
では、あと必要なものは何か?

それは、そこで働く「人」だと考えています。

1つの劇場だけでも、実に100名近いスタッフが働いています。
彼ら一人ひとりが心から『GOOD MEMORIES』を
提供したいという想いを持つことこそが、
劇場をさらなる“非日常空間”へと進化させるのです。

しかし、現場では様々な問題が発生します。
その問題を解決するためにスタッフ個々の個性を引き出し、
劇場全体を演出するのが【劇場マネージャー】です。

例えば、笑顔が苦手なスタッフから自然な笑顔を引き出すために、
直接の会話を通して心を解していったり。
レジに長蛇の列ができてしまうようなら、
サポートが上手なスタッフをフォローに入れたり。

劇場という非日常空間を演出するには、
直接お客様に接するスタッフの個性を引き出し、
高いパフォーマンスを発揮してもらうことが欠かせません。

いわば、劇場マネージャーは“監督”なのです。 



今後もTOHOシネマズは熊本・池袋と
全国各地での新規出店が決まっています。

コト消費のニーズが高まる現代において、
劇場は今後も価値を高め続けていくはずです。

スタッフの可能性を引き出し、
劇場の“非日常空間”をさらに進化させていく。
そんな劇場マネージャーの仕事に挑戦してみませんか。

募集要項

TOHOシネマズは、全国で69ヶ所・651スクリーンを展開する
国内トップクラスの劇場運営会社。

今後の新店オープンや、より充実した劇場運営の実現に向け、増員を行う事となりました。

仕事の内容

劇場運営、劇場を構成する各セクション(売場)の管理・販促等

【具体的には】
<入社後は…>
まず2ヶ月間の新人研修からスタート。
その後、劇場マネージャーとして各劇場へ配属となります。

<正式配属後は…>
◇ボックス(チケット販売、インフォメーション)
◇フロア(館内案内、清掃、宣材管理)
◇コンセッション(飲食販売、調理)
◇ストア(グッズ販売)
上記セクションの運営・管理・販促、スタッフのマネジメント(指導・育成)、
お客様対応など劇場運営に関する幅広い業務に携わります。
※各劇場に複数名のマネージャーがおり、各セクションをローテーションで経験
※事務作業や金銭管理、備品の発注などバックオフィス業務もあります

★様々な年齢のスタッフをまとめるため、コミュニケーション力とリーダーシップが求められます。 

【希望にあわせたキャリアアップも可能】
劇場マネージャー(2階級)→副支配人→支配人→スーパーバイザーと
キャリアアップを図れます。
最短2年で1つのステップを昇格しますので、入社4年で副支配人、6年で支配人になる事も可能です。
キャリアステップ毎に評価基準が明確化されており、能力をしっかりと評価します。

求めている人材

学歴不問、未経験者・第二新卒も歓迎!全国転勤可能な方★20〜30代活躍中!マネジメント経験歓迎!

【具体的には】
接客・販売・サービス・営業の経験、コミュニケーション力を活かせる環境です。
★リーダーやマネージャーなどマネジメント経験者は大歓迎!

※映画に詳しくなくとも、劇場を通じお客様に感動を届けたいと言う思いのある方は大歓迎!
※キャリアアップのために様々な経験を積んで頂きたい事から全国転勤があります。

勤務地

全国のTOHOシネマズ

【東日本】
青森、秋田、宮城、栃木、茨城、埼玉、
東京、千葉、神奈川、山梨、静岡

【中部】
愛知、岐阜、富山、長野

【西日本】
大阪、京都、兵庫、奈良、岡山、広島、愛媛、高知

【九州】
福岡、長崎、大分、熊本、鹿児島

→リクナビNEXT上の地域分類では……
青森県、仙台市、秋田県、茨城県、栃木県、埼玉県、その他千葉県、東京23区、その他東京都、横浜市、川崎市、その他神奈川県、山梨県、長野県、富山県、岐阜県、静岡県、名古屋市、その他愛知県、京都市、大阪市、その他大阪府、その他兵庫県、奈良県、岡山県、広島市、愛媛県、高知県、福岡市、その他福岡県、長崎県、熊本県、大分県、鹿児島県

給与

月給18万円以上+賞与年2回+期末賞与(会社業績により支給)
※試用期間3ヵ月(条件変動なし)

★劇場マネージャー職(2年目)の夏冬賞与合計は約5ヶ月分(2017年度実績)
★転居を伴う異動の際には社宅補助制度を利用可能!
初期費用、引越費用を全額+家賃7割を会社が補助。

※下記年収例は社宅補助は含みません

【年収例】
350万円/マネージャー、24歳 初年度(月給18万円+賞与2回+諸手当+期末賞与)
560万円/副支配人、30歳 経験5年(月給25万円+賞与2回+諸手当+期末賞与)
750万円/支配人、37歳 経験7年(月給38万円+賞与2回+諸手当+期末賞与)

勤務時間

7:30〜翌1:00(シフト制:実働7時間45分、休憩45分)

◆シフト例
早番/7:30〜16:00、中番/11:00〜19:30、遅番/16:30〜翌1:00

※劇場の営業時間(勤務地や繁忙時期で異なる)により、勤務時間帯の変更あり。
例/6:30〜翌3:00の間での交替制など

休日・休暇

月9日(シフト制/希望により2〜3連休も可)
有給休暇
リフレッシュ休暇(連続3日間取得)
創立記念日
慶弔休暇
出産休暇
子女出生休暇
育児休暇
介護休暇

待遇・福利厚生

昇給年1回
賞与年2回
期末賞与(業績による)
交通費全額支給
役職手当
家族手当(配偶者2万2500円/子ども1人につき6500〜8500円※規定有)
住宅手当(社宅に入らない場合支給)
単身赴任手当
時間外手当
特別勤務手当(一部の劇場)
寒冷地手当(一部地域、冬季のみ)
社会保険完備
社宅補助制度(初期費用、家賃の7割を会社負担)
社内健康保険組合の診療所・保養施設有
資格取得ボーナス制度
福利厚生サービス(ベネフィットワン)
帰省交通費支給(単身赴任者が対象※規定有)
マイカー通勤可(一部劇場を除く)
確定拠出年金制度(選択制)

リクナビNEXTの取材から

〜同僚の皆さまに聞いてみました〜

  • ◆「安田さんが大好きだから頑張れます!」

    連勤が続いてしまっていたアルバイトに声をかけたときに言われた一言です。100人のアルバイトのチームを束ねることは、決して簡単ではありません。でも、努力を重ねて信頼関係を築けたとき、何物にも代えがたいやりがいを感じます。

    劇場マネージャー
    安田(入社1年目)
    前職:医療事務

  • ◆100人と言う規模感

    前職でも10人程のチームをまとめる役割を担っていましたが、ここは規模が全然違います。100人近い人数にどうやって伝えるか、どうやってまとめていくか。まず自分の話し方や接し方から見直しました。その試行錯誤でチームの士気が高まり、劇場の雰囲気が良くなったときは、本当に嬉しいですよ。

    劇場マネージャー
    岸(入社4年目)
    前職:遊技機開発ディレクター

  • ◆サポートがあるから頑張れました

    接客には自信があるつもりでしたが、なかなか思うようにいかず、悩んだこともありました。しかし、同期やトレーナーがしっかりと手を差し伸べてくれるので、今は自信を持って仕事に向き合えています。一人前のマネージャーを目指して、これからも頑張ります!

    劇場マネージャー
    安田(入社1年目)
    前職:医療事務

〜職場環境・風土について〜

◆顧客満足の実現は従業員満足の実現から。
その考えを持って、働きやすい環境を整備してきました。例えば、25時まで勤務の場合もありますので、劇場の近くなどに住めるように社宅補助制度を導入したり、タクシー料金を全額支給したり、という取り組みもしています。全国に事業所がある事から転勤もございますが、転居を伴う場合には様々な補助を行っています。安心して長く勤めてもらえる環境です。

採用企業情報

TOHOシネマズ株式会社

設立

1997年9月12日

代表者

代表取締役社長 瀬田 一彦

資本金

23億3000万円(東宝株式会社100%出資)

従業員数

5100名(2018年5月現在/パート・アルバイト含む)

事業所

◆本社/東京都千代田区有楽町1-2-2 東宝日比谷ビル5F ◆映画館/全国で69ヶ所・651スクリーンを展開中

業種

レジャー・アミューズメント・スポーツ施設/放送・出版・映像・音響/広告・デザイン・イベント/その他マスコミ系/その他サービス

事業内容

◆映画館(TOHOシネマズなど)の運営 ◆パンフレット、キャラクター商品の販売 ◆軽飲食物の販売 ◆レストラン、喫茶店の経営 ◆広告代理業 など

連絡先

TOHOシネマズ株式会社(ホームページ
東京都千代田区有楽町1-2-2 東宝日比谷ビル5F(本社)
03-5512-1240(直通)/採用担当

映画館の【劇場マネージャー】劇場運営、売場の管理・販促など

TOHOシネマズ株式会社