転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2018/11/21UP! 毎週水・金曜更新

イチから育てます!柳川旅行のお客様へ歴史・魅力を案内【船頭】

  • 正社員
  • 未経験者歓迎

柳川観光開発株式会社【水郷 柳川の風物詩“川下り”を担って57年。柳川の歴史を語り継いできました】企業ページ

こちらは、 2018年8月31日〜2018年9月27日にリクナビNEXTに掲載されていた、募集が終了している求人情報です。

柳川観光開発株式会社が、現在募集中の求人

柳川観光開発株式会社が、現在募集中の求人はありません。
右の「気になる」ボタンを押していただくと、この企業が募集を開始した際にメールでお知らせします。

この求人と似ている求人

水郷柳川の歴史、街並みを語り継ぐ
人を喜ばせることが好きなあなたへ

1961年の創業以来、柳川の街とともに歩み、 
川下りを通じてお客様へ柳川の魅力、歴史を伝えてきた当社。 

北原白秋のふるさとでもあるこの街では、 
近年多くの観光客が訪れにぎわいを見せています。 

今回はこの街にお越し頂いた方々へ、 
船をこぎながら柳川のご案内をする船頭の募集をいたします。 

お客様ひとりひとりの喜ぶ笑顔、 
ゆったりとした時間にほっとくつろがれている表情。 

これはあなたがこの仕事を通じて描くことができる風景の一つです。 

「ひと時を大切にしながら働きたい」「観光に興味がある」
社員のきっかけは様々。

私達と一緒に、柳川の魅力を伝えていきませんか?

募集要項

水郷柳川には、H27年〜28年にかけて年間140万人を超える観光客が訪れ、
川下りをご利用頂くお客様の数も拡大。
国内外からの観光客増加に伴い船頭を募集致します。

仕事の内容

【20代30代活躍中】船を漕ぎながら柳川の街の魅力・歴史を旅行で訪れるお客様語り継ぐ船頭のお仕事

【具体的には】
入社後は…
研修にて操船の仕方や旅行で柳川を訪れるお客様へのご案内の仕方迄お教えします。

前職経験は様々!未経験から多くの社員が活躍しています♪
あなたのがんばりたいという想いを大切にしたいと思います。
先輩社員がしっかり教えますので、がんばっていきましょう!

研修後は…
・川下り船の操船、船上ガイド及び乗船・下船時のお客様の案内誘導
・船の運航準備、清掃、片付け
・船のメンテナンス/管理

★どんな社員が活躍中?

前職経験に関わらず、様々な社員が入社しており
入社理由も「地元で働きたかった。」「船頭という仕事に興味をもって」きっかけも様々。

求めている人材

【未経験歓迎】高卒以上・要普免・40歳迄 簡単な英会話(中学生レベル)ができる方 ★UIターン歓迎

【具体的には】
●お客様との会話が好きな方
●日本の歴史や文化が好き、または学びたい方
●ゆるやかに流れるひと時を大切にしながら働きたい方

40歳迄※例外事由3号のイ

勤務地

【西鉄柳川駅より徒歩5分】福岡県柳川市三橋町 高畑329
●マイカー通勤可
●UIターン歓迎

→リクナビNEXT上の地域分類では……
その他福岡県

給与

月給18万9000円以上+手当
※年齢・経験を考慮

勤務時間

9:00〜18:00(シフト制 実働8時間)
★残業ほぼ無!月平均5時間程度

休日・休暇

【年間休日数 107日】
週休2日(シフト)
※土日祝祭日が出勤となるため、平日がお休みになります

待遇・福利厚生

昇給年1回
賞与年2回
社会保険完備
交通費支給(規定有)
退職金共済積立金(3年以上)
住宅手当:柳川市内に転居の場合 家賃の半額負担(最大20,000円)
家族手当:扶養子供のみ 5,000円/人
休日勤務手当:11,000円/日

試用期間3ヵ月(待遇変更無)

リクナビNEXTの取材から

〜同僚の皆さまに聞いてみました〜

  • 柳川市は福岡市から南に約50kmほどに位置する人口67000人の街です。農地が広がり、自然があふれ、有明海はじめ地元で採れる柳川ならでは美味しい食材も豊富。柳川の風物詩といわれる川下り。それを支える船頭として、活躍してみませんか。

    採用担当
    中島

採用企業情報

柳川観光開発株式会社

設立

1961年9月26日

代表者

代表取締役 中島崇博

資本金

1000万円

従業員数

30名(常勤船頭含む)

事業所

本店/福岡県柳川市三橋町高畑329 ★福岡市内や久留米市まで電車で気軽に行くことができる距離。ゆったりとした柳川での生活も都会の生活も描くことができます。福岡県外から入社したメンバーもいます。

業種

レジャー・アミューズメント・スポーツ施設/ホテル・旅行/その他サービス

事業内容

掘割遊覧船の運航、西鉄電車定期券委託販売、売店の運営【柳川について】福岡市の中心部である天神から南へ西鉄天神大牟田線(急行)で45分。見渡す限りに広がる田園や畑、網目のように広がる掘割。詩聖「北原白秋」のふるさととしても知られ、藩世時代から昭和初期の面影を多く残す情緒あふれる町並み。最近は国内のみならず外国からのお客様も拡大。年間130万人の観光客が訪れています。

連絡先

柳川観光開発株式会社(ホームページ
〒832-0826 福岡県柳川市三橋町高畑329 
0944-72-6177/担当/中島

イチから育てます!柳川旅行のお客様へ歴史・魅力を案内【船頭】

柳川観光開発株式会社