転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2018/7/18UP! 毎週水・金曜更新

専門紙&ウェブメディア『WWDジャパン』を手がける記者

  • 正社員
  • 未経験者歓迎

株式会社INFASパブリケーションズ■『WWDジャパン』『WWDビューティ』などを発行/ファッション&ビューティ業界をリードするコンテンツ・イベントの企画・制作企業ページ

こちらは、 2017年12月27日〜2018年1月16日にリクナビNEXTに掲載されていた、募集が終了している求人情報です。

株式会社INFASパブリケーションズが、現在募集中の求人

株式会社INFASパブリケーションズが、現在募集中の求人はありません。
右の「気になる」ボタンを押していただくと、この企業が募集を開始した際にメールでお知らせします。

この求人と似ている求人

その他の求人を条件から探す

【 ファッションを通じて、社会を見る 】
記者として活躍する舞台は、ここにもある。

エコロジーが叫ばれるとエシカルな素材が注目され、
景気の低迷が続くとモノクロが流行り、
ヘルシー志向が強まるとスポーティーが台頭…。
そんな風に社会の一部として、変化していくのがファッション。

そんなファッションを通じて日本の“今”を発信しているのが、
私たちINFASパブリケーションズです。

日本唯一の業界週刊紙『WWDジャパン』をはじめ、
一般ユーザーにも支持される
ウェブメディア『WWD JAPAN.com』などを展開。
業界に関するあらゆる情報を網羅しており、
経営者から販売員、学生に至るまで、大きな影響力を持っています。

あなたには、業界内で起きる出来事を
当社ならではの視点で伝える【記者】をお任せします。
◇ファッション業界で確固たる人脈を築けます

国内外に自ら足を運んで起きている出来事を取材し、
その奥に潜む企業の戦略や世界で起きている潮流を掴んで、
発信することが当社の記者のミッションです。

同じニュースでも
・どんな視点で
・どのメディアを活用して
・どうやって伝えるかによって記事は大きく異なります。
しかし、情報が溢れる時代の中で、
私たちは「WWDジャパンだからこそできる」考察や
エモーションをプラスし、差別化を図りたいと考えています。

それはあなた自身の記者としてのスキルを伸ばしたり、
業界関係者とのコネクション構築に繋がったりすることも多々。

世界をまたにかける記者となり、キャリアを確かなものにしませんか?

募集要項

専門紙『WWDジャパン』とウェブメディア『WWD JAPAN.com』を手がける記者を募集します!

ファッション業界に関わる人の注目を常に集める情報を発信しているINFASパブリケーションズ。
創刊2000号を達成した『WWDジャパン』に加えて、今後はデジタル分野にもさらに注力する予定です。

ぜひ、あなたの経験を当社で活かしてください。

仕事の内容

『WWDジャパン』『WWDビューティ』『WWD JAPAN.com』における企画立案〜記事作成まで

【具体的には】
業界人も注目する週刊紙やウェブメディアを手がける記者をお任せします。

【仕事の流れ】
▼企画立案
トレンドやファッション業界のニュースを追い、企画を立てます

▼取材先の選定・アポイントメント
イベントやパーティをはじめ、取材のセッティングを行います

▼取材(2〜3件/日)
『WWDジャパン』や『WWDビューティ』では専門紙という立ち位置から、
「BtoB」(ビジネス向け)の取材を行います。
※将来的にはNYコレ・パリコレなどへの取材の可能性もあり

▼ライティング
WWDならではの視点を持ち、記事を作成していきます。

▼校正


【BtoBである週刊紙と、BtoB&Cであるウェブメディアに携われます】
特性の異なる2つに関わることが出来るのは、当社ならではです。

例えば、有名ブランドが海外セレブを招いた場合。
「百貨店でイベントがあった」ことを伝えるのは
エンタメ情報の発信も得意なウェブメディアですが、
「イベント実施の背景」というブランド戦略を伝えるのは週刊紙など、
記事・内容によって使う媒体やタイミングまで、全てを変えています。

これまでの経験を活かしつつ、
今後より重要になるウェブの知識も当社で身につけられます。

【業界に広いネットワークができます】
ファストファッションからラグジュアリー、ファッションからビューティと
幅広い領域・ブランドを取材していただくにあたり自然とできるのが“人脈”。
過去には、当社で経験を積んだ後独立をした記者もいるなど、
スキルを飛躍的に伸ばせる環境を用意しています。

求めている人材

記者としての実務経験をお持ちの方(業界不問)、もしくは百貨店売り場やアパレル業界での実務経験者

【具体的には】
●いずれかのスキル、経験をお持ちの方
・新聞、地方紙、専門紙の記者
・百貨店のファッション、アパレルフロアでの勤務経験
・アパレル業界での実務経験

●こんな志向性の方を歓迎
・ファッションへの興味関心、好奇心をお持ちの方
・フットワークが軽く、柔軟に対応できる方
・経験を活かし、自身の活躍できるフィールドを広げたい方

勤務地

【六本木駅徒歩1分】
港区六本木 6-1-24 ラピロス六本木4階

→リクナビNEXT上の地域分類では……
東京23区

給与

月給21万円以上

※経験、スキルを考慮のうえ決定します
※試用期間3ヶ月(条件変動なし)

勤務時間

10:00〜18:00

休日・休暇

週休2日(土日 ※第4土曜日は出社)
祝日
夏期
年末年始
GW
有給
慶弔

待遇・福利厚生

昇給年1回
賞与年2回
社保完備
交通費規定支給
時間外手当
家族手当
住宅手当

リクナビNEXTの取材から

〜同僚の皆さまに聞いてみました〜

  • ◇独特の立ち位置を築いた『WWDジャパン』で記者をする楽しさ
    トレンドは企業戦略や社会現象、経済、人々の気持ちと深くつながっているからこそ、同じネタでも視点を変えるだけで取材の仕方や内容は格段に面白くなります。ファッション関連の媒体の中でもここでしかできないことがたくさんある唯一無二のメディアです。

    WWDジャパン編集長/向

  • ◇『WWD JAPAN.com』ならではの考察やエモーションを伝える媒体に
    情報が溢れている今、専門紙として確固たる地位を築いた当社ならではの知識に個々の思いを加えることが、他媒体との差別化の手段と考えています。紙とデジタルを使い分けながら、自分のフィールドを広げていけるのが醍醐味だと思います。

    WWD JAPAN.com編集長/村上

〜将来あなたに期待したいこと〜

◇ファッションと他のコンテンツを“つなぐ”仕事

ファッション×ソーシャルメディア、
ファッション×クルマ、
ファッション×IT・・・など

一例ですが、今後起こりうる他業界とのコラボレーションです。
デジタルネイティブと呼ばれる世代に向け、
当社のノウハウや経験をもとに、どんな角度からファッションを広げていくのか。

様々な方法で仕掛けながら、プロモーションを考えていきましょう。
あなたの活躍に期待しています!

採用企業情報

株式会社INFASパブリケーションズ

設立

2003年(平成15年)9月17日

代表者

代表取締役 篠崎 雅弘

従業員数

90名

事業所

東京都港区六本木 6-1-24 ラピロス六本木4階

業種

広告・デザイン・イベント/放送・出版・映像・音響/その他マスコミ系/インターネット関連

事業内容

■雑誌、他出版物の出版および販売(週刊紙:『WWDジャパン』『WWD ビューティ』、雑誌:『STUDIO VOICE』、ウェブメディア:『WWD JAPAN.com』)■各種カタログなどの制作■ファッション・カルチャー関連■コンテンツ制作など、それらに付随する一切の業務■イベントの企画制作

連絡先

株式会社INFASパブリケーションズ(ホームページ
東京都港区六本木 6-1-24 ラピロス六本木4階
採用担当

専門紙&ウェブメディア『WWDジャパン』を手がける記者

株式会社INFASパブリケーションズ