転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2018/7/18UP! 毎週水・金曜更新

東急グループ全体のIT戦略を担う◆ICT事業エキスパート

  • 正社員

東京急行電鉄株式会社 ※東証一部上場 <鉄道事業を根幹に、商業施設・オフィスビル・住宅などの都市開発事業や生活サービス事業を展開する「街づくり」の会社>企業ページ

こちらは、 2017年10月13日〜2017年10月26日にリクナビNEXTに掲載されていた、募集が終了している求人情報です。

東京急行電鉄株式会社が、現在募集中の求人

東京急行電鉄株式会社が、現在募集中の求人はありません。
右の「気になる」ボタンを押していただくと、この企業が募集を開始した際にメールでお知らせします。

この求人と似ている求人

東急グループ全体のIT戦略を担う仕事。
離職率2%、働きやすい環境も魅力です。

◆鉄道、都市開発、生活サービス等、多彩な事業を展開。

200社を超える東急グループの中核企業、東急電鉄。
ICT部門では、グループ全体のIT戦略立案や
当社のみならずグループ各社のシステム企画、
プロジェクト推進を担っています。

東急グループの魅力は、鉄道事業を根幹に、
沿線の街づくりを手掛ける都市開発事業、
メディア、スポーツ、子育て支援等の生活サービス事業、
ホテル・リゾート事業まで多彩な事業を展開していること。

私自身も入社して24年、本社のIT部門の他、
クレジットカードをはじめとする東急ポイントサービスや
ネットスーパーなどのサービス立ち上げに関わり、
常に新しい挑戦ができる環境に魅力を感じています。
◆メリハリをつけて働ける環境を整えています。

ICT部門の12名のうち、約半数がキャリア入社者。
ITベンダー企業やコンサルタント会社で経験を積んだ方が
「ユーザー側で最初から最後まで手掛けたい」
「もっと裁量を持って上流工程を担いたい」
「自らコントロールして、メリハリをつけて働きたい」
などの想いを持って、当社で新たな挑戦をしています。

当社の離職率は僅か2.3%(新卒大学卒/総合職/3年目)。
所定外労働時間は厳しく管理しており、
多様な働き方を支える制度の充実も図っています。
ぜひあなたもこれまでのご経験を存分に活かしながら、
東急グループ全体を支えるポジションで活躍しませんか。

ICT部門 石川雅浩

募集要項

「選ばれる沿線」であり続けるため、
10年後のビジョンとして3つの日本一を掲げています。
【1】日本一住みたい沿線 東急沿線
【2】日本一訪れたい街 渋谷
【3】日本一働きたい街 二子玉川

これらを実現するため、
鉄道・都市開発・生活サービスの各分野で様々な取り組みを行っています。
その重要な取り組みの一つが、グループ全体のIT戦略の強化。
様々なITプロジェクトが今後も立ち上がりますので、
ぜひ共に推進いただける方を募集いたします。

仕事の内容

東急グループ全体のIT戦略を推進するための、各種施策の企画・プロデュースをお任せします

【具体的には】
あなたの経験・能力により以下の業務をお任せいたします。
◆情報セキュリティ強化
◆IT導入における企画構想・プロジェクトマネジメント
◆AIやIoTなどの新技術導入
◆情報ネットワーク等のインフラ企画

●主にグループ会社の経営層やIT部門のメンバー、
協力会社であるITベンダーと連携しながら最上流の検討から入り、
ユーザー側の立場として、自らが主体者となって
プロジェクト全体の推進を担っていきます。

●鉄道・都市開発・生活サービスなど幅広い事業を展開する東急グループ。
様々なサービスやシステムに携われる魅力があります。

●外部研修なども積極的に推進しており、会社負担により参加が可能。
グループ会社のCIOなどのキャリアもあります。

※グループのIT戦略会社である東急テックソリューションズ株式会社
 (本社:用賀)への出向の可能性もあります。

求めている人材

大卒以上、就業経験5年以上 ◆情報セキュリティ、IT企画、新技術導入、インフラ企画のいずれかの経験者

【具体的には】
<以下のいずれかの経験・スキルをお持ちの方歓迎>
◆ユーザー側またはベンダー側で、情報セキュリティ対策の経験
◆業務の課題解決に向けたIT戦略の企画立案と推進の経験
◆AIやIoTをはじめとした新技術の事業への活用や展開を企画した経験
◆ネットワークの企画構築経験のある方
◆プロジェクトマネジメントの経験がある方
※開発領域や規模、年数などは問いません。

勤務地

東京および神奈川の当社拠点

→リクナビNEXT上の地域分類では……
東京23区、その他東京都、横浜市、川崎市、その他神奈川県

【交通手段】
<本社>
各線「渋谷」駅徒歩7分

給与

月給(基本給)24万8300円以上(時間外手当、賞与は別途あり)
※上記はあくまで最低保障金額です。
前職での経験や役職、年収を考慮した上で、相談させて頂きます。

勤務時間

9:30〜18:30/本社勤務の場合
※サマータイム期間中は8:30〜17:30

休日・休暇

完全週休2日制
祝日
グループの日
創立記念日
年末年始休暇
有給休暇(11〜21日)
ライフプラン休暇ほか

待遇・福利厚生

昇給:年1回
賞与:原則年2回
社会保険完備
共済組合
社員預金
財形住宅貯蓄
持株制度
グループ保険
寮・社宅/条件有
東急病院 他

リクナビNEXTの取材から

〜同僚の皆さまに聞いてみました〜

  • 前職ではSIerに6年勤務。システムの一部ではなく、全体の目的や課題を見据えた開発がしたいとユーザー側への転職を希望。現在はグループ全体のITガバナンス強化を担当し、主にグループ各社のIT部門の在り方やIT投資の妥当性等の検討、プロジェクト導入支援等、前職の経験を活かしながら新たな挑戦もしています。

    廣重仁美
    生活サービス事業部
    ICTサービス課
    2017年中途入社

  • 入社を決めたもう一つの理由は、将来のロールモデルとなるような女性の先輩が多く活躍していること。転職して残業や休日出勤もほとんどなくなり、仕事帰りにヨガに通ったり、同僚と食事を楽しんだりと、プライベートの時間も大切にできるようになりました。これからも成長して、長く活躍していきたいと思っています。

    廣重仁美
    生活サービス事業部
    ICTサービス課
    2017年中途入社

〜職場環境・風土について〜

東急電鉄は働きやすい環境づくりに力を入れており、
離職率は僅か2.3%(新卒大学卒/総合職/3年目)です。

<具体的な取り組みの一例>
●所定外労働の徹底した管理
●モバイルPC貸与
●サテライトオフィスの展開
●出社時間を選択できる「スライド勤務」の導入
●1時間単位で利用できる年次有給休暇(有給取得率86.8%※2015年度)
●多様な働き方を支える制度の充実(在宅勤務やカムバック制度等)

採用企業情報

東京急行電鉄株式会社

設立

1922年

代表者

取締役社長 野本 弘文

資本金

1217億2400万円(2016年3月31日)

売上高

連結:1兆1173億5100万円(2017年3月期)

従業員数

単体:4302名(2016年3月末)

事業所

●本社/東京都渋谷区南平台町5-6 ●事業所/国内:東京、神奈川ほか 海外:アメリカ、オーストラリア、ベトナムほか

業種

運輸・倉庫/不動産/ホテル・旅行/レジャー・アミューズメント・スポーツ施設/その他サービス

事業内容

鉄軌道事業 都市開発事業 生活サービス事業 ホテル・リゾート事業 ほか ●200社を超える東急グループの中核企業である東急電鉄は、8路線の鉄道事業と、商業施設・オフィスや住宅といった都市開発事業を根幹に、生活に密着した幅広いフィールドで生活サービス事業(リテール、メディア、スポーツ、子育て支援等)を展開しています。

連絡先

東京急行電鉄株式会社(ホームページ
〒150-8511 東京都渋谷区南平台町5-6
03-3477-6134/人材戦略室 人事開発部 採用センター

東急グループ全体のIT戦略を担う◆ICT事業エキスパート

東京急行電鉄株式会社