転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2018/11/14UP! 毎週水・金曜更新

経理・財務(財務会計/管理会計/税務/M&A)

  • 正社員

パナソニック株式会社 ◎東証一部上場企業ページ

こちらは、 2018年9月28日〜2018年10月11日にリクナビNEXTに掲載されていた、募集が終了している求人情報です。

この求人と似ている求人

その他の求人を条件から探す

入社2年目で300億円事業を任される
スピード感とキャリアパスの幅広さ

<河崎 聖/オートモーティブ経理部・2016年4月中途入社>

■入社理由:キャリアパスの幅広さ
前職では、工場の収支管理・原価管理業務を3年間経験。
「より幅広いキャリアを形成し、海外も含めた事業戦略、
経営に携わりたい」と考えるようになりました。
グローバル×ものづくり、さらにキャリアの幅という観点で
最も魅力的だったのがパナソニック。
財務なら財務だけ、というように一つの専門を極める
プロフェッショナルとしての道だけでなく、
財務会計から管理会計、税務、M&Aといった専門業務まで
様々なキャリアを積むことができる点が決め手でした。

■現在の仕事:グローバル車載事業の経営サポート
入社後まずは伝票処理や固定費管理などの財務会計を担当。
半年後には資金調達などの資金管理を任され、
2年目からは環境対応車向け製品を扱う部門の
グローバル収支管理を担当しています。
2年目にして、年間売上約300億円の環境対応車関連という重要事業を任され、
事業部長や各部長との膝詰めの対話や海外拠点スタッフとの連携など、初めての経験尽くし。
「事業経営」という目的のもと、様々な人と協働し、グローバルでの利益創出を目指す仕事は本当に刺激的です。


<石川 真州/オートモーティブ経理部 課長>

■中途入社者のキャリア形成
河崎さんは前職の工場で原価管理を主に経験しているため、
入社後まずは経理パーソンの幹とも言える財務会計を、
そして現在は管理会計業務でリーダーシップを発揮してもらっています。
キャリア育成については、本人の強みを伸ばしつつ、
志向も考慮しながら経験の幅を広げるようにしています。
今後は本人も希望するように、海外等を含め別の事業場での経験を積んでもらい、
全社の経営人材として成長してほしいと考えています。

■これからの経理人材に求められること
これからの経理に必要なのは「事業」「経営」の視点です。
経理の中で完結する仕事は少なくなり、経営者との対話が増えていきます。
経営者にとって耳が痛いことも提言できる、
そしてパートナーとして一緒に動ける、そういった人材を求めていますし、
パナソニックは経営者に対峙する立ち居振る舞いが学べる環境だと思います。

募集要項

★2018年3月期売上高は7兆9821億円(前年比109%)、2019年3月期は8兆3000億円(前年比104%)見込みとなっており、業績は好調に推移しています。※2017年3月期:7兆3437億円

★100周年を機に「新しいパナソニック」へと生まれ変わり、さらなる成長を実現していくため、
重点事業の拡大、新規事業の立ち上げを支える経理人材の強化を進めています。
パナソニック経理の特長である「経営経理」として、
事業の最前線で経理業務から経営管理に至る役割を担ってくださる方を求めています。

仕事の内容

各事業部(家電/車載・産業/住宅/BtoB)担当の経理・財務として事業経営をサポート

【具体的には】
事業経営をサポートする経営管理業務をお任せします。

・経理、会計業務全般:決算、工場会計、収支分析、見通し管理、資金管理、事業計画策定
・事業場経営者の補佐役として経営管理業務
・財務:国内外のM&A案件(買収、売却)に於ける管理(デューデリジェンス、企業価値算定)
・PMI推進(経営管理や内部統制仕組み構築)


■パナソニック経理は、制度会計のみならず管理会計を通じ、
グローバル経営および事業の方向付けに積極的に関わります。

経営の羅針盤として、
「長期的・戦略的な経営課題の解決ならびに変化対応策の立案・実践」
「概況分析に終わらない、先の提示と方向付け」
「環境変化にあわせた諸制度の充実・改善・新規提案」
を行っていきます。

求めている人材

経理・財務・会計の実務経験、日常会話レベルの英語力 ※業界未経験者歓迎/大卒以上

【具体的には】
<歓迎要件 ※以下いずれか>
・メーカー系経理業務経験
・決算、収支分析、資金管理等の経理業務経験
・SAPを利用した業務経験
・M&Aに携わった経験
・海外勤務経験
・ビジネス英会話力、中国語

★グローバルに展開する各事業拠点や関連会社との対話が多くなるため、
海外経験や海外志向がある方は大いに歓迎します。

勤務地

大阪、神奈川、東京、滋賀、群馬、三重、愛知、兵庫
※これまでのご経験、ご希望を考慮の上配属地を決定
※将来的に国内外転勤の可能性あり

→リクナビNEXT上の地域分類では……
群馬県、東京23区、横浜市、その他愛知県、三重県、滋賀県、その他大阪府、その他兵庫県

給与

月給26万円〜43万円+各種手当+賞与
※キャリア採用のため経験・能力を考慮の上、当社規程に基づき決定

勤務時間

8:30〜17:00又は9:00〜17:30
※事業場によりフレックスタイム制勤務有/標準労働時間7時間45分

休日・休暇

年間127日
完全週休2日制(土日)祝日
年末年始・夏季・年次有給・慶弔・節目休暇等

待遇・福利厚生

給与改定年1回
賞与年2回(7月、12月)
通勤交通費支給
各種社会保険完備
【制度】持株制度・財形貯蓄制度・企業年金制度等
【施設】独身寮・社宅・保養施設・医療施設等

●キャリア入社者の住宅施策  ※当社基準に該当する方のみ
・入社後14年間、家賃の約35〜65%を会社が負担

●ワーク&ライフサポートプログラム
・ファミリーサポート制度:配偶者の出産、看護、子の学校行事等で取得できる休暇制度
・チャイルドプラン休業制度:不妊治療のために通算365日休業できる制度
・ワーク&ライフサポート制度:育児、介護のための短時間勤務制度
・育児応援カフェポイント/介護応援カフェポイント:育児や介護費用の一部を会社が補助
・e-Work@Home:自宅で業務に従事できる制度

●人材開発育成(一例)
・スキルチャレンジ大学:一定期間業務を離れ、集中的にスキル取得に取り組む研修制度
・海外トレーニー制度:海外会社・教育機関での研修制度
・MBA留学制度:国内外の大学院への留学制度

※試用期間3か月(本採用時と条件変更なし)

リクナビNEXTの取材から

〜同僚の皆さまに聞いてみました〜

  • ■中途入社者が活躍
    パナソニックグループでは新たな風を吹き込むため、中途採用にも力を注いでいます。それに伴い、組織構成も変化。中途入社者の占める割合も大きくなってきております。もちろん、職歴によるハンデはなく、実力次第で自らの目指すキャリア・パスの実現も可能です。

    採用担当

  • ■自分の夢を後押ししてくれる制度
    「海外事業に直接携わりたい」という希望に向け、社内の語学研修も活用して勉強中。また、経理では「マイキャリアデザイン」といって、どの部署で何をしたいか等キャリアの希望を超具体的に上司に提案できる制度があります。着実にステップアップしていける環境です。

    オートモーティブ経理部
    経理担当
    (中途入社)

  • ■人があたたかい会社
    工場に異動したとき、経理だけでなく、関連部署の方や同期など、いろんな方が歓迎会を開いてくれました。それだけでなく先輩も個別に誘ってくれるので、1か月目は毎晩大変でした(笑)。駅伝大会やアメフトの応援など社内の交流機会も多く、仲良くなるきっかけがたくさんあるのは良いですね。

    ES事業会計本部
    経理担当

〜将来あなたに期待したいこと〜

事業変革期の今、経理の役割は財務会計の範疇にとどまらず、「事業経営」に踏み込むことが求められています。グローバルに展開するパナソニックの事業経営をサポートする経理に必要なスキルは、英語、IT、そして会計知識です。そのベースがあれば、パナソニックにはビジネスパーソンとしての自分の幅をとことん広げられる環境があります。ぜひ、事業を動かす人として活躍してください。

<オートモーティブ経理部 課長/石川>

採用企業情報

パナソニック株式会社

設立

1935年12月(創業1918年3月)

代表者

取締役社長 津賀 一宏

資本金

2,587億円(2018年3月31日現在)

売上高

【連結】7兆9822億円(2018年3月)

従業員数

【連結】274,143名(2018年3月31日現在)

事業所

本社(大阪府門真市)

業種

総合電機【メーカー】/コンピュータ・通信機器・OA機器関連【メーカー】/半導体・電子・電気部品【メーカー】/家電・AV機器・ゲーム機器【メーカー】/ソフトウェア・情報処理

事業内容

エレクトロニクス関連機器(情報機器・通信機器・計測機器等)、家庭用電化機器、住宅関連機器及び産業用機器等の開発・生産・販売・輸出

連絡先

パナソニック株式会社(ホームページ
〒100-6025 東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビルディング25F
採用部
career@gg.jp.panasonic.com

経理・財務(財務会計/管理会計/税務/M&A)

パナソニック株式会社