転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2018/12/14UP! 毎週水・金曜更新

【技術系総合職】★施工管理や機械設計に携わっていただきます

  • 正社員
  • 未経験者歓迎

古河機械金属株式会社  ≪創業明治8年◆東証一部上場◆140年以上の歴史を持つ非鉄金属・産業機械の総合メーカーです◆土日祝休み、年間休日121日≫企業ページ

こちらは、 2018年10月19日〜2018年11月1日にリクナビNEXTに掲載されていた、募集が終了している求人情報です。

この求人と似ている求人

140年余年の歴史とノウハウが、
あなたを一人前の技術者に育てます。

古河機械金属は1875年に創業。
銅山開発から始まり、以来140余年、
日本の産業を支えてきました。

このたび、当社の要ともいえる技術系総合職を募集。
機械設計や橋梁工事の施工管理などの仕事をお任せしたいと
考えています。

 ◆ ◇ ◆

当社の社名から、
「施工管理」と聞いて意外に思う方もいるでしょう。

あらゆる産業機械を開発してきたノウハウを活かし
1960年代から橋梁事業にも着手。
以来、重要な事業のひとつとして
高速道路会社や地方自治体に橋梁・鋼構造物を多数納入しています。

独自の技術を持つメーカーですので、
橋梁の施工にあたり、工事を監理するだけでなく
設計や企画の段階から携わることができるのが特徴です。
専門性が高い機械や鋼構造製品を扱うため
業界でも希少なスキルを身につけることができ、
社員にとっての大きなやりがいになっています。

現在、需要が増えているため、ご入社後は
施工管理をお任せしたいと考えていますが、
施工管理の経験は、
機械設計等に携わる際にも大きく役立つでしょう。

大型工事用の重機やさく岩機など、あらゆる機械を設計しますが
施工管理を経験するなかで扱った製品や似た構造の機械を
手がけることもしばしば。

また、橋梁・鋼構造物工事に関わるなかで感じた
「こんな機械があったらいいのに」という思いを
是非活かしていただきたいです。

今回は、経験よりも意欲を重視。
あなたのチャレンジをお待ちしています。

募集要項

◆明治から続く「古河のモノづくり」を受け継いでくださる方!

今回は土木と機械設計を中心とした技術系総合職の募集です。
実務経験がない方でも、一人前に育てる充実研修があるので、
安心してご応募ください!

仕事の内容

【技術系総合職】土木施工管理と機械設計を中心に、幅広く当社のモノづくりに携わってください!

【具体的には】
技術系総合職として下記業務をお任せします。

■土木
鋼橋の架設現場における施工管理業務など。

■機械設計
道路やトンネルの掘削などに多くの実績をもつ、
さく岩機など当社機械製品の設計全般。

その他、化学プロセス設計、制御・回路設計、生産技術・生産管理などの業務。


【施工管理職のキャリアステップ例】
1年目 各現場で製品に触れ概要を把握。
2年目 設計書や座標測量の把握等、現場運営補助と専門的業務を
    徐々に担当
3年目 作業所の中で担当エリアを持ち、本人の責任と裁量で業務を行う
4年目 一級土木施工管理技士、一級管工事施工管理技士の取得を機に
    コストマネジメントも業務の中に
5年目 現地作業所の長として作業所運営


【機械設計職のある1日】
<性能試験の実施中(現場作業メイン)>
朝  ミーティング、予定確認
午前 試作品などの性能試験
午後 試験結果の分析、打合せ
夕方 試験結果のまとめ

<設計産業メイン>
朝  ミーティング、予定確認
午前 性能の計算や図面の作図
午後 設計内容についての打合せ
夕方 打合せ内容を反映させて作図

求めている人材

◆実務未経験者歓迎◆20代活躍中◆大卒以上◆モノづくりを一生の仕事にしたい方◆全国転勤が可能な方

【具体的には】
■人と話すことが苦にならない方
■主体的に仕事ができる方
■創造性を発揮したい方

<歓迎事項>
■大学で、機械、土木、建築、電気、電子、化学等を勉強された方
■土木施工管理の経験をお持ちの方
■機械設計の実務経験をお持ちの方

勤務地

国内各事業所:東京、大阪、群馬、栃木、千葉、福島、茨城 ほか

→リクナビNEXT上の地域分類では……
福島県、茨城県、栃木県、群馬県、その他千葉県、東京23区、大阪市

給与

月給24万円〜30万円
※経験・能力などを考慮の上、社内規定により決定

【年収例】
510万円/30歳/入社9年/月給30万円+賞与
415万円/25歳/入社4年/月給24万5000円+賞与

勤務時間

8:45〜17:30(休憩1時間)
※事業所により異なります

休日・休暇

★年間休日121日
完全週休2日制(土日)
祝日
年末年始
年次有給休暇
慶弔休暇
育児休業
介護休業
産前産後休暇
公民権行使休暇
など

待遇・福利厚生

昇給年1回(7月)
賞与年2回(7月、12月)
各種社会保険完備
家族手当
住宅手当
通勤交通費
単身赴任手当
社員持株会
財形貯蓄
各種サークル活動
社宅
独身寮
各種保養所システム
グラウンド
など

★女性が活躍している会社です★
当社には仕事とライフイベントの両立に応える各種制度があるので、
出産や育児などで一時期休む必要があっても、安心して長く勤められます。
産休・育休や時短勤務制度を利用し、
社会の基盤を支える製品を生み出すことに「やりがい」をもって働く
女性技術者が、多く活躍しています。

※試用期間3ヶ月(条件変更なし)

リクナビNEXTの取材から

〜同僚の皆さまに聞いてみました〜

  • ●古河機械金属の好きなところは? 

    歴史のある会社ということもあり、経営基盤がしっかりしているので、手厚い福利厚生があり、長く安心して働けるところです。また、事業内容がとても広いので、社内に様々な個性を持っている社員がいるのも楽しく働ける理由ですね。

    土木施工管理担当

  • ●入社して身についたことは?

    当社の事業内容は幅広いので、技術系の幅広い分野の知識が身につきます。学生の頃に学んだ機械の四力の他に、製図、解析、機械加工、材料、熱処理、統計など、それぞれ深いところまでとはいきませんが、製品を作っていくために必要な知識を広く学べます。

    機械設計担当

〜入社後の1ヶ月について〜

■人材育成に力を入れています!

入社時には、工場での研修を行い、製品の基礎知識を身につけるところから始めます。工場で働く先輩社員たちと顔なじみになることもでき、仕事をしていく上で大切な人脈も同時に築いていきます。
世話好きな社員が多いので、先輩からアドバイスをもらったり、他部署の技術者から参考意見をもらうことも多々。みんなで後輩を育てていこうという風土が、当社の歴史をつくってきました。

採用企業情報

古河機械金属株式会社

設立

大正7年(1918年)4月  ※創業明治8年8月

代表者

代表取締役社長 宮川尚久

資本金

282億818万円 (2018年3月31日現在)

売上高

1676億9500万円(連結)(2018年3月31日現在)

従業員数

連結2690名 単独202名(2018年3月31日現在)

事業所

◆本社/東京 ◆支社・支店/大阪、札幌、仙台、名古屋、福岡ほか ◆海外/アメリカ、オランダ、中国、韓国、インド、タイ、フィリピン、パナマ、ロシアほか

業種

機械関連【メーカー】/その他メーカー【電気・電子・機械系】/鉄鋼・金属【メーカー】/建築・土木・設計/半導体・電子・電気部品【メーカー】

事業内容

■下記品目の開発・製造・販売 <機械> 建設機械(資源開発・インフラ整備向けドリルマシン)、トラック搭載型クレーン、産業機械(ポンプ製品、破砕機、造粒機、各種プラント設備)など <橋梁> 鋼製橋梁、各種鋼構造物 <金属> 銅、金、銀など <電子材料> 半導体材料、新機能性素材、コア・コイル、半導体製造装置など <化学> 酸化銅、亜酸化銅、硫酸など <不動産> 所有ビルの賃貸、不動産の仲介斡旋

連絡先

古河機械金属株式会社(ホームページ
〒100-8370 東京都千代田区丸の内二丁目2番3号(丸の内仲通りビル)
03-3212-6560/採用担当

【技術系総合職】★施工管理や機械設計に携わっていただきます

古河機械金属株式会社