転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2018/8/10UP! 毎週水・金曜更新

日立の成長を支える【中途採用担当の人事】※東京本社勤務

  • 正社員

株式会社 日立製作所企業ページ

こちらは、 2018年5月11日〜2018年6月7日にリクナビNEXTに掲載されていた、募集が終了している求人情報です。

この求人と似ている求人

中途採用を今後さらに強化していくため、
採用関連の人事経験者を求めています。

世界トップレベルの車両・鉄道システム

火力や水力から太陽光や風力などの再生可能エネルギーまで、
様々なエネルギー源を活用して確かな電力供給を支えるシステム

国ごとに異なる水問題を解決するシステム

設計・開発から製造プロセス、物流に至るまでを改革するシステム

患者にやさしいがん治療を目指すシステム

世界最高速のエレベーターシステム

等、鉄道、エネルギー、水、製造、医療、都市開発の分野で、
日立はIoTを活用した多様な事業をグローバルに展開しています。

目指しているのは、社会イノベーションにより、
地球上の様々な課題を解決していくことです。

そして、その実現のために欠かせないのが、多様な人材の力です。

事業成長を加速させるためや組織の強化をはかるために、
新卒採用に加え、中途採用にも力を入れております。

その結果、様々な経験や思いを持ったキャリアの方が
即戦力として活躍中です。

例えば、

◆鉄道事業に関わりたいと思っていた人が、鉄道の信号技術のポジションで活躍。
◆医療機器の開発に携わりたいと思っていた人が ヘルスケア事業で最先端の医療装置の開発に従事。
◆海外での法務経験を活かして、本社法務部でグローバルなビジネスの契約法務に従事。
◆採用教育の経験を活かして、全社の教育研修を企画立案するポジションへ。
◆会計事務所の経験を活かして、財務分析や管理会計で活躍。
◆SIerでの開発経験者が、もっと上流工程の設計をしたいと思い、入社後はプロジェクトリーダーとして顧客折衝で活躍。

これは一例にすぎませんが、日立ならではのフィールドを活かし、
中途採用担当者として、多くの候補者の方に様々なキャリアの可能性を提供することができます。
そして、採用した方が日立で生き生きと活躍していることを実感できるのが醍醐味です。

また、採用を通して多様な事業に関わっていけるため、
あなた自身の視野も広がっていくことは言うまでもありません。
採用のプロとして、日立の各事業や各組織ごとに必要なポジションを見極め、
日立の全社規模での採用を成功させていく重要な役割を担ってください。

募集要項

今回の人事の募集は単なる欠員補充のようなものではありません。
日立がグループを上げて推進する中核事業「社会イノベーション事業」を成功させるための、
戦略的な募集です。この機会にぜひご応募ください。

※「社会イノベーション事業」とは
世界中に存在する環境・エネルギー・教育・医療といった様々な問題を解決し、 安心・安全な社会を実現するには、 ひとつの製品が果たす役割には限界があります。 持続可能な社会の実現に向けて、 日立では様々な製品をITで高度化した統合的なソリューションを通じて 安全・安心な社会インフラを提供していくことを 「社会イノベーション事業」と定めています。

仕事の内容

本社にて、日立全社の中途採用に関わる人事業務をフロントに立って担当していただきます

【具体的には】
◆日立の12に及ぶビジネスユニットの採用ニーズ取りまとめ
(面接等は各ビジネスユニットで行います)
◆年度計画や予算の立案および行動計画の策定
◆最適な採用手法の企画・立案および運営
※新卒採用のピーク時には新卒採用業務を手伝っていただくこともあります。

年齢や経験に関係なく、大きな裁量を任され、ボトムアップでスピード感を持って、
様々なことに挑戦していけるのが、日立製作所の人事です。
受け身の業務やルーチンワークではなく、新しいことにも挑戦してほしいと思っています。

※今回は組織構成上、長期的なキャリア形成の観点から、
第一線に立つ担当者クラスから主任クラス(経験10年程度)に相当する方を想定しております。

求めている人材

大卒以上 採用を含む人事としての経験が5年程度以上ある方 ※要PCスキル(ワード・エクセル等)

【具体的には】
◆外国人を含め多様な従業員と積極的にコミュニケーションを取り、信頼関係を構築できる方
◆従来のやり方にこだわらず、積極的に新しい視点での提案や課題発見、課題解決ができる方
を歓迎します。

欧米型に近い人事組織となっているため、
外資系企業での人事経験者も違和感なく活躍できます。

あれば望ましい経験・能力
◆製造業での人事・労務経験
◆大手企業、上場企業での人事・労務経験
◆TOEIC650点以上目安の英語力(グローバルビジネスの拡大と、それに伴う将来的な海外ローテーションを考慮)

勤務地

◆東京本社(東京都千代田区丸の内1-6-6)

※将来的には、ローテーションで国内(主に東京都、神奈川県、茨城県等)及び海外への転勤があります。

→リクナビNEXT上の地域分類では……
東京23区

給与

月給27万円以上

※上記が今回の採用における最低保証額となります。
※経験・年齢・能力を考慮し、当社規定により優遇します。

【年収例】
600万円/30歳/月給35万円

勤務時間

8:50〜17:20
※実働7時間45分

休日・休暇

完全週休2日制(土日)
祝日
有給/24日
年末年始
リフレッシュ
育児休職・勤務制度
介護休職制度
など

待遇・福利厚生

給与改定年1回
賞与年2回
社会保険完備
交通費全額支給
財形制度
年金制度
独身寮
カフェテリアプラン制度
ほか

リクナビNEXTの取材から

〜同僚の皆さまに聞いてみました〜

  • ◆幅広いキャリア
    私は入社後、5年間、国内支社の人事を担当し、1年間の海外業務研修(シンガポール他)、4年間、情報・通信事業の事業部人事を担当し、現在は情報・通信事業を手がける情報・通信システム社の人事として、主に従業員の処遇(昇給・賞与など)や社内表彰制度の運用などを担当しています。

    HR(人事労務)

  • ◆大切にしていること
    事業部の戦略が変化していく中で、人員計画もタイムリーに見直していく必要があります。事業部がグローバルに事業を展開したり、新しい事業を生み出したりするためには、今いる人財をどのように配置し、活用していくかという視点も大切に、「人づくり」「組織づくり」に貢献することを心がけています。

    HR(人事労務)

〜この仕事を通して身に付くこと〜

日立では、最初の配属部署にとどまることなく、
ローテーションにより、 人事として幅広く多様な経験を積めます。 
例えば、現在、本社人事の部長代理である女性は、
約20年の間にビジネスパートナーとして2つの事業部を経験。
さらに、海外駐在やシェアードサービス部門等も経験し、現在に至ります。 
キャリア入社であっても、年功序列ではないため、 
マネージャーや部長はもとより、将来的に役員等もめざすことが可能です。

採用企業情報

株式会社 日立製作所

設立

1920年2月

代表者

代表執行役 執行役社長兼CEO 東原 敏昭

資本金

4587億9000万円(2018年3月末日現在)

売上高

■単体/1兆9302億9300万円(2018年3月期) ■連結/9兆3686億1400万円(2018年3月期)

従業員数

単体3万5631名、連結30万3887名※2017年3月現在

事業所

本社:東京、全国各事業所(事業部、研究所、開発本部、支社)及び海外事業所

業種

総合電機【メーカー】/ソフトウェア・情報処理/コンピュータ・通信機器・OA機器関連【メーカー】/重電・産業用電気機器【メーカー】

事業内容

電力・エネルギー、産業・流通・水、アーバン、金融・公共・ヘルスケア

連絡先

株式会社 日立製作所(ホームページ
〒101-8608 東京都千代田区丸の内1丁目6番6号
株式会社才蔵内 日立製作所キャリア採用事務局
hitachi-saiyo@saizou.com

日立の成長を支える【中途採用担当の人事】※東京本社勤務

株式会社 日立製作所