転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2018/9/21UP! 毎週水・金曜更新

施工管理【土木・建築・線路・環境】●平均年収847万円

  • 正社員

東鉄工業株式会社 □■東証一部上場・JR東日本のパートナー企業■□企業の財務の良さを表す指標は10期連続で業界1位!働きやすい環境づくりにも力を入れています。企業ページ

こちらは、 2018年9月7日〜2018年9月20日にリクナビNEXTに掲載されていた、募集が終了している求人情報です。

この求人と似ている求人

その他の求人を条件から探す

財務指標業界トップのJRパートナー企業。
社会貢献性の高いプロジェクトで活躍!

●平均年収847万円
●月平均残業時間25.8時間
●有休消化率42.1%
●平均年齢41歳6ヶ月
●平均勤続年数13年10ヶ月
●女性社員の育休取得率100%

◆JR東日本のパートナー企業として安定成長
企業の財務の良さを点数化した「経営事項審査Y評点」では、
主要建設業34社中、9期連続でトップを獲得!
安定して長く働ける環境です。

◆鉄道関連工事のリーディングカンパニー
昭和18年、当時の鉄道省の要請によって設立。
高い鉄道専門技術を活かして、
線路・土木・建設・環境の4事業がシナジーを発揮しています。
独自のポジションを築く当社の環境について、
土木部門の宮田、建築部門の小林に聞いてみました。

●鉄道関連工事ならではの面白さとは?

◎日本でも数少ない特殊な機械を使う等、
制約の多い鉄道工事では、施工方法を模索するのはやりがいの一つ。
また、数年かけて準備を進め、一晩でガラリと駅の形が変わることも。
「便利になった」という利用者の声は大きな喜びです。(宮田)

◎現在、私が施工に携わっているのは、駅改修工事。
完成後は新国立競技場への玄関口として、
多くのお客様に利用して頂けるので、
世の中へのインパクトも大きく、やりがいを感じています。(小林)


●夜間工事や無理なスケジュールも多いのでは?

◎電車が止まる2〜3時間しか工事ができないので、
夜間シフトは実はそれほど大変ではないんです。
利用者が増える正月、GW、お盆は工事の規制がかかるので、
長期休みが取りやすい環境です。(宮田)

◎相談しながら事前に計画を立て、臨機応変に対応しています。
私は人材交流でJR東日本に2年間出向していたおかげで、
発注者側の仕事に対する理解の深まりに加え、
戻ってからも施工方法の相談ができる等、とても役立っています。(小林)


●中途入社者も活躍できる?

◎役職者の中にも中途入社者がかなり増えてきました。
能力とやる気があれば、上にあがれるのは当社の魅力です。(宮田)

◎様々な建築経験をお持ちの方は、
改修工事の多い当社では希少価値の高い人材。
鉄道のルールはすぐに覚えられますので、
建築の技術があれば即戦力として活躍いただけます。(小林)

募集要項

豊富な実績と施工ノウハウにより、
パートナーシップを結ぶJR東日本のほか
新規顧客からも新たな工事を次々と受注しています。

安全・防災・復興等の社会的使命を果たすため
土木・建築・線路・環境部門で20名を募集。
一緒に「安全で快適に暮らせる街」を創りましょう!

<施工実績>
◆線路部門
・品川駅改良軌道工事
・北陸新幹線 軌道施設工事他
★鉄道線路メンテナンス工事は日本トップシェア。
★マルチプルタイタンパー、レール削正車、新幹線確認車等、
高性能な大型保線機械の稼働力においても日本トップクラスの実績!

◆土木部門
・JR両毛線あしかがフラワーパーク駅新築工事
・JR常磐線 利根川橋りょう改良工事
・東京都財務局 御茶ノ水聖橋長寿命化工事
★山手線ホームドア設置対象駅の半数を当社が施工!

◆建築部門
・東京駅中央線ホーム屋根改良工事
・JR青梅線 東中神駅橋上化工事
・日本リーテック ゆめみ野学園新築工事
・株式会社大京 ライオンズ立川グランフォート新設工事
 (国交省長期優良住宅指定/2014年度グッドデザイン賞受賞)

◆環境部門
・JR海浜幕張駅改良エコステ化工事
・TOTETSU鹿島ソーラーステーション
・東大宮車両センター壁面緑化工事

仕事の内容

JR東日本の工事が中心!土木・建築・線路・緑化工事の施工管理◆年間休日120日◆月平均残業25.8h

【具体的には】
土木・建築・線路・緑化の4部門で、多種多様な工事を手がける当社。
経験を活かしながら、新たな分野にも挑戦できます。

<主なプロジェクト>
・土木工事の施工管理、エンジニアリング(技術支援、技術開発)、積算
・高架橋、河川内橋脚の防災、耐震補強
・鉄道施設の橋梁、トンネル新設・改良
・建築工事の施工管理、設計、積算
・駅舎、駅構内設備、駅ビルの新築・改良
・集合居住施設、商業・事業施設等の新築・改良
・線路工事の施工管理、検査
・線路メンテナンス工事、軌道新設工事
・苔緑化・壁面緑化等の環境事業に係る施工管理

<人を大切にする企業風土>
・教育・研修制度
技術の向上とレベルの高い専門プロ集団を目指して
人材育成に力を入れています。

・働きやすい環境作り
仕事と生活の調和に向けて、ノー残業デーの実施、
育児・介護休業制度、短時間勤務制度など、
各種制度の整備を行っています。

求めている人材

学歴不問/土木、建築、線路、緑化工事いずれかの施工管理経験3年以上◆定着率が高く、平均勤続約14年!

【具体的には】
★以下いずれかの有資格者優遇
・1級土木施工管理技士(土木・線路部門では必須)
・1級建築施工管理技士
・一級建築士
※上記資格は2級も可
・技術士(建設)
・各種軌道工事の管理者資格

★ゼネコンでの施工管理経験者優遇
★造園に関する知識を有する方歓迎

勤務地

都内、神奈川、千葉、埼玉及び他関東近郊、上信越、東北各施工現場へ直行直帰
※UIターン歓迎

→リクナビNEXT上の地域分類では……
青森県、岩手県、仙台市、その他宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉市、その他千葉県、東京23区、その他東京都、横浜市、川崎市、その他神奈川県、山梨県、新潟県、長野県

給与

月給25万円以上
※時間外労働手当別途支給
※経験、能力、年齢等を考慮し当社規定により優遇
※試用期間3ヶ月(期間中は月給22万5000円以上)

【年収例】
847万円/全社員の平均年収/月給46万円(諸手当含)+賞与
640万円/30歳・経験8年/月給30万円(諸手当含)+賞与

勤務時間

変形労働時間制
8:30〜17:30/現場により異なる
22:00〜7:00等の夜間勤務有
※実働8時間
※全社平均残業時間25.8時間

休日・休暇

★年間休日120日以上
週休2日/土日

夏季
年末年始
有給
創立記念日
特別
慶弔

待遇・福利厚生

昇1/毎年実施(ベースアップは4年連続実施)
賞2/前年実績6か月以上
その他/業績に応じて期末

交通費全額支給
社会保険完備
扶養手当
現場手当/社内等級により4000〜7000円
技能手当/1級土木施工管理:8000円、技術士:1万3000円、1級建築施工管理:8000円、一級建築士:1万3000円

持株制度
財形貯蓄制度
社宅/40歳迄
独身寮/35歳迄
※業務転勤の場合は別途制度有
会員制福利厚生制度/JTBえらべる倶楽部
銀行提携住宅ローン
住宅取得援助金
人間ドック補助

資格取得研修
海外研修

リクナビNEXTの取材から

〜同僚の皆さまに聞いてみました〜

  • ◆言葉にならないくらいの達成感があります。
    線路修繕工事では、綿密な準備を行った結果、
    工事が無事に終わり、最初の電車が走ったときは大きな達成感を感じます。
    線路工事だけではなく、土木・建築工事に携わる仲間達も
    鉄道という社会インフラを自分が支えているんだという
    気持ちを抱きながら日々頑張っています!

    東京線路支店
    線路部品川出張所
    主任
    丸竜也

  • ◆20代から取締役まで参加するサークル活動。
    釣りやマラソン、フットサルなど、様々なサークル活動が盛んな当社。
    私も人を集めて、ロードバイクサークルを作りました。
    メンバーは30名ほどで、中には取締役もいますが、この時は無礼講。
    みんなで150キロほど走って、終わったら一杯飲みながら情報交換しています。

    土木部次長
    土木部工事所所長
    宮田健太郎

  • ◆経験の浅い人もしっかり育てます。
    JR東日本の工事管理者の資格を取得するためには、
    少なくとも1年以上の鉄道工事の経験が必要になりますので、
    入社後1年間は、慣れている先輩について基本のルールからしっかり学べる期間です。
    無事に資格を取得したら、責任者として現場を切り盛りしていってください。

    東京建築支店
    工事部 千駄ヶ谷工事所
    担当所長
    小林博

〜この仕事を通して身に付くこと〜

当社の特徴は、土木・建築・線路・緑化など案件の豊富さ。
線路下横断工事や橋梁、駅舎、駅ビル等、社会貢献度の高いプロジェクトが目白押しですので、
これまで培ってきた能力を活かせる場がたくさんあります。
社会人採用者(中途入社者)も多数活躍しており、社内は非常に和気藹々とした雰囲気。
能力や適性により主任や所長をどんどん任せていく風土なので、
豊富なご経験を持つ方なら1〜3年でステップアップすることも可能です。

採用企業情報

東鉄工業株式会社

設立

1943年(昭和18年)7月7日

代表者

代表取締役社長 柳下尚道

資本金

28億1000万円

売上高

1312億円(2018年3月期実績)←1306億円(2017年3月期実績)←1268億円(2016年3月期実績)←1161億円(2015年3月期実績)※連結

従業員数

1,808名(2018年3月末/連結)※平均年齢41.6歳

事業所

●本社/東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル4階 ●支店/13拠点 ●営業所/3拠点 ■許可登録: 建設業許可: 国土交通大臣許可(特般26)第3502号 ◇ISO9001、ISO14001

業種

建築・土木・設計/その他不動産・建設系

事業内容

◎線路事業/日本最大の鉄道線路メンテナンス工事シェアと大型保線機械保有台数。鉄道の安全・安定輸送に貢献 ◎土木事業/線路下横断工事や防災、耐震補強工事、新工法の開発により、鉄道土木工事、耐震補強に強みを発揮 ◎建築事業/駅関連施設や住宅(マンション)のリニューアル、非住宅市場での業務を拡大中  ◎環境事業/水資源リサイクル事業や、省電事業・緑化・アスベスト除去事業などを通じて、地球環境の保全に貢献

連絡先

東鉄工業株式会社(ホームページ
〒160-8589 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル4階(本社/面接もこちらで行います)
03-5369-7650/人事部 採用担当

施工管理【土木・建築・線路・環境】●平均年収847万円

東鉄工業株式会社