転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2018/11/9UP! 毎週水・金曜更新

受注増加中!老舗造船企業での【船舶/機器・機関等の設計】

  • 正社員

鈴木造船株式会社企業ページ

こちらは、 2018年9月14日〜2018年9月27日にリクナビNEXTに掲載されていた、募集が終了している求人情報です。

鈴木造船株式会社が、現在募集中の求人

鈴木造船株式会社が、現在募集中の求人はありません。
右の「気になる」ボタンを押していただくと、この企業が募集を開始した際にメールでお知らせします。

この求人と似ている求人

造船一筋、1世紀。
ロマンあるものづくりに、挑戦しませんか?

明治40年より1世紀にわたり、
造船一筋に事業を展開する当社。

約1000トンまでの船舶を建造し、
お客様は日本全国に広がっています。

特に得意としているのが、
化学薬品などを運ぶケミカルタンカーや
石油などを運ぶオイルタンカー、
そして高速で密漁などを摘発するアルミ高速艇。

長い歴史で培った技術には定評があり、
民間だけでなく官公庁からも数多くの発注を頂いています。

近年ではバブル期に大量に建造された船舶の多くが
更新時期を迎えていることもあり、受注も大幅増加中。

また、同業他社の撤退・廃業などにより、
当社に依頼が集中していることも重なり、
好調な業績を残し続けています。
当社の強みである設計部門の技術向上に向け、
積極的な人員採用と設備投資を行っています。

内航タンカー船(国内の港を回る船)や、
アルミ高速艇を建造する造船所の中で、
太平洋沿岸に面している造船所は当社だけ。

名古屋から電車で約30分というアクセスの良さや
利便性の高さはお客様からも好評で、
高い事業優位性を有しています。

お任せするのは、船舶の設計業務。
船舶の設計経験者を積極的に採用します。

自分が設計したものがカタチになり、
完成した光景を見た時の高揚感は何よりも
代えがたいと思います。

いままで培ってきた経験を当社で大きく開花させてみませんか。

募集要項

当社は約110年の歴史を持ち、
これまでに約600隻建造してきました。

新しい船舶の建造はもちろん、
定期点検や修理などのアフターフォローも行い、
年間約100隻の修理を行っています。

新造船計画からメンテナンスまで全てを実施することで、
お客様とは長いお付き合いをさせて頂いています。

今後も、高い品質と快適性でお客様にご満足頂き、
「次もまた鈴木造船にお願いしたい」と
言って頂ける関係を継続するために、
今回の採用で設計部門の体制強化を図ります。

仕事の内容

船舶/機器・機関・配管レイアウト等の設計。CADを使った図面作成や建造現場での確認なども行います。

【具体的には】
◆船内の機関設計、配管設計
◆躯体設計
◆建造現場での監督業務
◆完成後の動作確認
◆品質チェック


【無事にドックを出ていくまでが設計の仕事】
機関室内に置く様々な機器の配置や
配管の系統を考えながらCADで図面を描いていきます。

機関室の広さや設置する機械は毎回違うので、
頭を使う仕事ではありますが、そこが面白い点でもあります。

また、図面を描くだけではなく、
建造が始まればドックに行って現場監督をしたり、
完成後に機械が問題なく動くか、
船底弁の水漏れがないかといった確認も行います。

無事にドックを出ていくまでが、設計の仕事です。

求めている人材

◆船舶設計の経験をお持ちの方 ◆2次元CADの操作経験者

【具体的には】
★船舶に関わる設計経験をお持ちの方を広く募集します。

勤務地

三重県四日市市富双1-1-3

→リクナビNEXT上の地域分類では……
三重県

【交通手段】
近鉄富田駅より車で5分
※車通勤OK

給与

月給20万円以上
※年齢・経験を考慮の上、決定します。

勤務時間

8:00〜17:00

休日・休暇

週休2日制(日曜+第2・第4土曜)
祝日
夏季
GW
年末年始
年次有給休暇

待遇・福利厚生

昇給年1回
賞与年2回
各種社会保険完備
通勤交通費支給(規定あり)
車通勤OK
●社宅・寮については、個別に相談に応じます。
●転居費用についても業務経験に応じて柔軟に補助させていただきます。
退職金制度
※試用期間3ヶ月あり(期間後の待遇変更なし)

リクナビNEXTの取材から

〜同僚の皆さまに聞いてみました〜

  • 大学卒業後、昼間は販売職として働きながら「設計の仕事をしたい」と思うようになり、専門学校でCADを勉強。そこで学んだことを活かしたいと考え、鈴木造船に入社しました。工程の一部分しかできない大企業より仕事が細分化されていて、一人に任せられる範囲が広い会社の方がいいと考えたことも、当社に決めた理由です。

    設計スタッフ

〜職場環境・風土について〜

◆人材の育成に力を入れています。

職人技が求められるのが「造船」の世界。ですから、優れた人材の採用と育成に力を入れています。一人前になるにはかなりの年数がかかりますが、経験豊富な職人の技術やノウハウを若い人たちに伝承し、造船に必要な全ての技術を社内に蓄積していきます。それが、品質向上やコストダウンにもつながっていくと考えています。(社長の鈴木)

採用企業情報

鈴木造船株式会社

設立

明治40年3月

代表者

代表取締役社長:鈴木幸志郎

資本金

2,000万円

売上高

21億5,400万円(2018年4月期実績)

従業員数

28名

事業所

三重県四日市市富双1丁目1番地の3

業種

自動車・輸送機器【メーカー】/その他メーカー【電気・電子・機械系】/その他業種

事業内容

鋼船・軽合金製船舶の建造並びに修理

連絡先

鈴木造船株式会社(ホームページ
三重県四日市市富双1-1-3
059-365-7311/管理部 竹内

受注増加中!老舗造船企業での【船舶/機器・機関等の設計】

鈴木造船株式会社