転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2018/9/21UP! 毎週水・金曜更新

船舶修繕施工管理のプロジェクトマネージャー【船舶技師】

  • 正社員

株式会社三和ドック企業ページ

こちらは、 2018年7月25日〜2018年8月28日にリクナビNEXTに掲載されていた、募集が終了している求人情報です。

株式会社三和ドックが、現在募集中の求人

株式会社三和ドックが、現在募集中の求人はありません。
右の「気になる」ボタンを押していただくと、この企業が募集を開始した際にメールでお知らせします。

この求人と似ている求人

その他の求人を条件から探す

企業名から探す
職種から探す

建築・土木技術職の求人・転職 > 施工管理・設備・環境保全・転職 > 施工管理・工事監理者【その他】・転職

業種から探す

サービス系 > その他サービス

経験/スキルから探す

生産管理・品質管理 / 生産技術・生産管理

勤務地から探す

中国・四国 > 広島県 > 広島県【広島市以外】

関連する求人を探す

施工管理 転職 施工管理に関連する求人情報から探す

人財への想いと、技術・設備へのこだわりが
いま大きな可能性へ、結実しつつあります。

■私たち三和ドックは、創業以来56年間にわたり
国内の輸送インフラを支える内航船や近海船の
修繕や改造工事を手掛けてきた船舶修繕専門企業です。
景気や為替の波を受けづらいこの分野で
当社は業界のリーディングカンパニーとして
安定経営・安定成長を続けてきました。

■この事業に欠かせないのは、人の力と設備の力。
当社ではこれらの向上を目指し、業績の拡大に合わせて
人と設備に対する積極的な投資も行っています。
昨年は新たな新本社事務所と76室の独身寮が完成。
充実した設備とカラフルなカラーリングは
「働く環境の向上」を強く意識してのもの。
また内航船・近海船の大型化に対応し
大型外航船にも対応できる220m×45mの新ドックも建設。
設備機器も最新鋭のものを取り揃えました。
併設工場も最先端機器を効率的に配置した
最新鋭工場となりました。

■私たちは同時に「新技術の開発」にも注力。
特に3Dレーザースキャナを用いたリバース・エンジニアリング。
業界に先駆けて研究に取り組み、改造工事の大幅な工期短縮に成功。
これまでの技術力と相まって、当社最大の武器に育ちました。
そしてこの技術が現在、大きな追い風となっているのです。

■船舶は荷物を積まない時、安定のために
海水(=バラスト水)を取り込みます。
しかし海水に混じった海洋生物がバラスト水と共に
越境移動することで、生態系への悪影響が生じています。
そこでバラスト水の殺菌を義務付ける「バラスト水管理条約」が
2017年9月より発効。既存船を含めた全ての船舶に
バラスト水処理設備の取り付けが義務化されます。

■バラスト水処理装置搭載工事は非常に複雑で緻密な設計を要します。
ここで当社の技術が世界中から求められているのです。
また2020年には、舶用燃料の硫黄分(SOx)排出規制も強化。
これに対応するための選択肢の一つ、SOxスクラバーの既存船への
搭載工事にも当社の技術力を生かして対応を模索中です。

■今後増々ニーズが増える船舶の修繕・改造。
そのためにも私たちは常に新技術に取り組み「人財」を育てています。
働きやすい環境のもと着実に知識・技術を磨き
当社と一緒に大きく成長してくれる仲間を求めています。

募集要項

■上述の業容拡大が今回の人財募集の大きな要因です。
しかし「それだけ」ではありません。
技術の進歩で、船舶修繕の在り方は今後さらに変化します。
経済性を追求する中で船舶の寿命は長期化し
長期的な視野に立ったメンテナンス需要も拡大します。

■そうした中、当社が業界トップクラスの位置を維持するには
ベースとなる修繕技術のさらなる向上が必要です。
既存のノウハウに加えて、燃料の変化や船舶のAI化など
これまでにない技術への対応が求められてくるのです。

■船舶に関わる仕事をしていた方はもちろん
それ以外の分野で技術を蓄積して来られた方も。
今後より様々な要素技術が求められる船舶修繕で
大きな力を発揮できるようになるでしょう。

■「船舶技師」は三和ドックの全てのキャリアの入り口です。
修繕船では、設計にも営業にも設備の計画にも
船の修理の基礎知識は欠かせません。
あらゆるキャリア・職種の入り口として
当社の社員のほぼ全員が「船舶技師」の経験者です。

■当社のこれからに向けて
ぜひあなたも新たなキャリアを磨いてください!

仕事の内容

多種多様な船舶の、修繕・改造工事の施工管理業務

【具体的には】
■当社で手掛ける様々な船舶の修繕・改造工事を進行する施工管理業務が
船舶修繕のプロジェクトマネージャー【船舶技師】の仕事です。
船舶技師は主に船体・機関・電気の三部門でそれぞれの仕事を完遂します。

■通常、一隻の船の工事は1〜2週間ほど。
本船の到着の1ヶ月ほど前に工事の仕様書が届きます。
その内容に沿って必要な資材の発注や部品製作の依頼を行い
また社内の工事部門との日程調整等の段取りを済ませておきます。

■施工対象となる本船が到着したら現場確認。
お客様側の工務監督、船長さん等と本船の状況をチェック。
追加の修繕工事等が必要と判断されることも多く
施工内容や工期等をお客様と交渉します。
コミュニケーションも仕事の重要な要素です。

■塗装などのプロセスは、天候で進行が大きく左右されます。
施工管理者としては、天気予報等も細かくチェックして
万全の工程管理を行うことも欠かせません。
様々な要素を懸案し、施工を滞りなく進めていく。
追加工事などにも柔軟に対応し先方の要望に応えていく。
これがあなたのテーマです。

■メイン・エンジンなど機関もドックでオーバーホールします。
機関や排気などの温度や排ガスの色などをチェック。
異常があれば調整や部品交換等を、現場の作業長や班長
またメーカーや協力会社の技術者と工期や工法などを協議、対応します。
試運転後異常がなければ引渡し、落成書(工事記録)を作成し提出します。

■船舶が最も忙しいのは秋から冬。
そのオフになる春から夏が修繕・改造のピーク。
複数の本船を担当することになり、業務量も増加します。
しかしその一方、比較的余裕のある冬季はゆったりしており
当社の有給消化率は実に80%以上。メリハリのある仕事環境で働けます。

求めている人材

学歴不問 ※船舶に関わる仕事の経験者歓迎 ※工学系・船舶系学部出身者も歓迎

【具体的には】
■できれば造船関連など船舶に関わる仕事の経験者を求めます
設計の経験者も大歓迎!
■実務経験が豊富なベテランの方も大歓迎です
■経験が浅くても、工学系・船舶系学部出身者などの方も歓迎します

勤務地

広島県尾道市因島(本社)

→リクナビNEXT上の地域分類では……
その他広島県

給与

月給21万円〜60万円
※給与については、本人の職務、能力、経歴等を勘案し
在籍職員との均衡を考慮して決定します
※試用期間3ヶ月あり(待遇同じ)

【年収例】
720万円/40歳課長職(入社17年目)/月給47万4000円(手当含む+賞与)

勤務時間

8:00〜17:00 (休憩12:00〜13:00)

休日・休暇

完全週休2日制(土曜、日曜)
GW休暇
夏季休暇
年末年始休暇
有給休暇
慶弔休暇ほか
※年間117日

待遇・福利厚生

昇給年1回
賞与年2回(2017年実績4.41ヶ月)
各種社会保険完備
手当/住宅・家族・役付・通勤・時間外他
社宅・寮/社宅26戸・独身寮114戸あり
社内ソフトボール大会等あり
教育制度/造船技術技能研修など各種あり

リクナビNEXTの取材から

〜同僚の皆さまに聞いてみました〜

  • ■この仕事に就いて10年になりますが、今だに「この装置、初めて見るぞ!?」といった発見があります。手掛ける船舶の種類も本当に豊富で、1日として同じ仕事はありません。そうした中で責任ある立場を任せてもらい、自由な環境のもとで仕事ができる。そこが当社の、一番の魅力だと感じています。

    船舶修繕プロジェクトマネージャー
    筧(かけい)さん 35歳

  • 私も転職組ですが、当社の人間関係の良さは大きな魅力だと思います。社内の風通しがよく、上司とも気兼ねなく笑い合いケンカのできる会社ですね。また本社社屋やドックなど設備も新しく生まれ変わったばかりで、勤務環境もさらに向上。気持ちよく仕事に向き合うことが出来ます。

    取締役工場長
    松本さん 65歳

  • ■同じ仕事をしていても、担当するスタッフによって違った進め方・やり方がある点が面白いですね。また人間関係が非常に良く、思ったことをなんでもはっきり言える点が自分にとっては魅力。上司にも遠慮なく意見しますし、上司もまたそれを聞き入れて、しっかり動いてくれる会社です。

    船舶修繕プロジェクトマネージャー
    下川さん 30歳

〜職場環境・風土について〜

■船舶には車検と同じように、定期的な点検が義務付けられています。この安定した市場での50年以上にわたる技術の蓄積は、当社にとって強いオリジナリティー。上場企業からも安定取引を頂くなど、強い事業基盤となっています。
■一方で設備面・人財面で「常に新しく優れたもの」を採り入れ続けてきた当社は、今なおベンチャー企業的な風土も有しています。組織もまだまだ未完成。会社づくりも、今後のテーマです!

採用企業情報

株式会社三和ドック

設立

1961(昭和36)年 10月

代表者

代表取締役社長 寺西 勇

資本金

7000万円

売上高

56億5700万円(2017年8月期)

従業員数

550名(社員370名、社外工180名)

事業所

本社工場/広島県尾道市因島重井町600番地、営業所/東京、神戸

業種

その他サービス/その他業種

事業内容

各種船舶の修理及び改造 ■当社は創業以来56年間、船の修理とメンテナンスを専門に手掛けてきたエンジニアリング企業です。内航船・近海船を中心に施工を手掛ける船舶は年間で400隻以上にものぼり、全国でもトップクラスの実績を誇っています。3Dレーザースキャナを用いた三次元設計技術など、高い技術により「当社独自の」サービスを展開しています。

連絡先

株式会社三和ドック(ホームページ
〒722-2193 広島県尾道市因島重井町600番地
0845-26-1111/管理課 志賀、森田

船舶修繕施工管理のプロジェクトマネージャー【船舶技師】

株式会社三和ドック