転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2018/8/10UP! 毎週水・金曜更新

大阪勤務/ものづくりの信頼を支える[計測器の品質評価・検査]

  • 正社員
  • 未経験者歓迎

一般財団法人 日本品質保証機構 ≪設立から60年。マネジメントシステム・製品・環境等に関する認証・試験・検査等を手がけている国内最大級の認証機関です。≫企業ページ

こちらは、 2018年7月4日〜2018年7月17日にリクナビNEXTに掲載されていた、募集が終了している求人情報です。

一般財団法人 日本品質保証機構が、現在募集中の求人

一般財団法人 日本品質保証機構が、現在募集中の求人はありません。
右の「気になる」ボタンを押していただくと、この企業が募集を開始した際にメールでお知らせします。

この求人と似ている求人

計測器の品質を支える「校正技術」
未経験から当機構で身に付けませんか

技術が日進月歩で進化していく現代社会において
性能とともに重視されているのが「信頼性」です。

私たち日本品質保証機構 関西試験センターは、
圧力や温度、質量などを測る計測器が示す
数値の精度を標準器を使って測定し、
その正確性を証明している機関。

国際規格に基づき、第三者によって信頼性を確保された
「認定校正」が当機構の強みです。

計測器を使う製造業のお客さまにとって、
数値の精度は品質を左右する大切な問題。
ものづくりに携わる人たちにとって、
私たちは不可欠な存在なのです。

関西含め日本全体の製造業が活況を呈している今、
新たな依頼を次々にいただいています。
今回の募集は、理系出身者であれば未経験の方も歓迎。
私たちが責任をもって育てます。

専門性が高い分野だからこそ、
当機構で働くことで産業界に必要とされる
プロフェッショナルへと成長することができます。

さらに、経験を積むことで
「規格を決める場」にも
参加できる可能性があります。

多くの企業から必要とされている認定校正ですが、
「正しくご理解いただいているか」というと
決してそうとは言い切れない現状があります。

認定校正の更なる普及を目指し、
あなた個人として、そして機構全体として
共に技術を高めていきませんか。

募集要項

国際標準と産業標準を結ぶ標準供給機関として、
幅広い分野の計測器(測定器)の校正サービスを提供する「日本品質保証機構」。
その中で、関西試験センターは関西・近畿エリアを中心に
ものづくりの品質・信頼を支えています。

近年、製造業の成長と共に、当機構の業務も増加中。
今後末永く地域の産業インフラの発展に貢献することを目的に、
長期スパンで成長していただける人材を新たにお迎えすることになりました。

仕事の内容

計測器の品質評価・検査/お客さま:自動車、電気製品、医薬品、化粧品、食品メーカー等

【具体的には】
当機構の標準器を使って各種計測器の品質評価・検査を行い、
結果を証明書として発行する業務を行います。

入社後は、関西試験センターの「計量計測課」、あるいは「計器検定課」に配属となり、 
先輩職員指導のもと、校正業務を一つひとつ習得していただきます。 

[入社後のステップ] 
過去に学校で勉強した分野、前職の経験分野などを踏まえ、
長さ、圧力、温度、湿度、質量など、各種計測器の校正を担当します。

[将来のキャリア]
その後、柔軟に担当分野をローテーションしながら、
長期的に校正業務のプロとして成長していただきます。
将来的には「この分野なら〇〇さんが一番」と言われるくらいの
存在を目指して知識・ノウハウを積み重ねていってください。

[お客さまのもとへ足を運ぶ仕事]
例えば計器検定課で取り扱う「恒温恒湿槽」のように大きな計測器の場合は、
標準器を車に積んで直接お客さま先に出向いて校正を行います。
ですから、お客さまとのコミュニケーションを
自分の成長につなげようとする方に適している業務です。

求めている人材

■高専卒・大卒以上 ■理工系の出身者で関西エリアに根差して末永く働きたい方 ※業界・職種未経験者歓迎

【具体的には】
[他、必須となるもの]
■普通自動車免許(お客さま先への訪問に必要)
■Excel・Wordの基本操作

[このような方にピッタリ]
■じっくりと腰をすえて取り組みたい方
■メーカー側の品質管理の経験を活かしたい方
■好奇心をもって仕事に取り組める方

※いずれもチームでの業務となるため、基本的なコミュニケーション能力が求められます。
 誠実・真面目に業務に取り組む姿勢も重視しています。

勤務地

関西試験センター/大阪府東大阪市水走3-8-19
★Uターン歓迎

→リクナビNEXT上の地域分類では……
大阪市

【交通手段】
近鉄けいはんな線「吉田」駅下車、5番出口より徒歩約10分

給与

月給24万円以上
※当機構規定に基づき、経験・能力を考慮のうえ決定いたします。

【年収例】
580万円/35歳の例(配偶者ありの場合)/月給30万円(諸手当除く)

勤務時間

9:00〜17:25

休日・休暇

完全週休2日制(土日)
祝日
夏期(5日)
年末年始(6日)
有給(初年度10日、最高20日)
介護
育児
産前産後
★年間休日120日

待遇・福利厚生

昇給年1回(4月)
賞与年2回(6月・12月)
交通費全額支給
社会保険完備
家族手当
住宅手当
制度/借上住宅、厚生年金基金、共済会、財形貯蓄、健保組合
保養所(琵琶湖)

試用期間3ヶ月(同条件)

リクナビNEXTの取材から

〜同僚の皆さまに聞いてみました〜

  • 計量計測課では新しい取り組みにも積極的に着手しています。例えば、いま世の中では3Dプリンターが出てきていますが、「どのように規格をつくるか」「どのように品質を評価するか」といった部分は、まだまだ更地に近い状況です。こうした新しい分野に自由に挑戦できることも、働く環境としての魅力ですね。

    関西試験センター
    計量計測課
    課長

  • 計測器の校正と聞くと、どこか黙々と一人で作業しているイメージがあるかもしれませんが、実際はチームプレーの色が強い仕事ですね。職場の仲間たちはみんな明るくて気さくな人たちばかりですし、お客様先での出張校正サービスも、いろいろな人とコミュニケーションが取れます。だから毎日変化があって楽しいと思いますよ!

    関西試験センター
    計量計測課
    課長

〜将来あなたに期待したいこと〜

当機構で働く魅力は、将来的に各校正分野の先駆者を目指せることです。技術においては先端を走っているため、国家プロジェクト参加やメーカーへの技術相談、JIS規格の委員会参加など、産業の根幹で活躍することも可能。ぜひじっくりと取り組み、地域・国の産業に貢献する存在になってほしいと思います。また、新しい測定器の知識を学ぶ海外研修(ドイツ)を計画したり、各分野の勉強会を行うなど、学びの場も充実しています。

採用企業情報

一般財団法人 日本品質保証機構

設立

1957年10月

代表者

理事長 小林 憲明

売上高

145億円(2016年度)

従業員数

770名(2018年4月1日現在)

事業所

東京・名古屋・大阪・福岡等、全国 18ヵ所

業種

その他メーカー【電気・電子・機械系】/精密機器・計測機器【メーカー】/建築・土木・設計/その他サービス/団体・連合会・官公庁・独立行政法人

事業内容

公正な第三者機関として、マネジメントシステム・製品・環境等に関する認証・試験・検査等を実施<主なサービス>ISO 9001やISO 14001等のマネジメントシステムの認証、電気製品・医療機器の認証・試験、計測器の校正・計量器の検定、建設材料・機械製品の試験・検査、JISマーク認証、情報セキュリティに関する認証・検査、地球環境に関する審査・評価・支援、ロボット/機能安全

連絡先

一般財団法人 日本品質保証機構(ホームページ
本部/東京都千代田区神田須田町1-25 JR神田万世橋ビル17F
03-4560-5444/人事部/徳植
jinji2@jqa.jp

大阪勤務/ものづくりの信頼を支える[計測器の品質評価・検査]

一般財団法人 日本品質保証機構