転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2018/10/19UP! 毎週水・金曜更新

回路設計および機械・機構設計 ●研究開発費1829億円

  • 正社員
  • 未経験者歓迎

アイシン精機株式会社 ●東証・名証1部上場 ●自動車部品メーカー ●アイシングループのヘッドカンパニー(世界210社)企業ページ

こちらは、 2018年8月24日〜2018年9月20日にリクナビNEXTに掲載されていた、募集が終了している求人情報です。

アイシン精機株式会社が、現在募集中の求人

この求人と似ている求人

募集要項

クルマの基本性能といわれる「走る」「曲がる」「止まる」のすべてに携わるアイシングループ。 
数万点におよぶ製品を持ち、世界に200社以上を展開する自動車部品メーカー。
そのヘッドカンパニーが私たち、アイシン精機です。

<「自動運転技術の思わぬ落とし穴」を公開中>
※PC閲覧:「メッセージ」タブをクリック
※スマホ閲覧:「詳細メッセージを見る(PCサイト)」をクリック
※アプリ閲覧:「求人メッセージ」タブをクリックし、さらに「詳細を見る」をクリック

仕事の内容

ハードウェア開発(センサ・ECUなど) ●回路設計や機械・機構設計

【具体的には】
●車載ECU開発
ハード設計、製品試作、試験評価、制御仕様作成、制御仕様検証

《自動運転用》
・高温環境下においての動作を実現

※要素技術としては、高密度実装技術、流動解析、熱応力解析などが応用可能

《おもてなしサービス用》
・協調制御の仕組みや制御機構の検討
・新たに必要な電子技術の調査

※技術指導と進行管理のリーダーの役割を期待

●センサの要素技術開発 自動駐車システム向けセンサの開発
・自動運転、その他新しいサービス実現のためのセンサシステムの開発
・センシング方式選定と検証評価(カメラ・超音波センサ、レーダ等)
・センサのハード設計、試作、評価
・センサの電子回路設計

※マイコンが搭載されたスマートセンサの開発
※小型化・高精度化を目指す
※企画・研究・開発・製品化と、適性や志向に併せてお任せします。


●車体システム開発の機械・機構設計
・サイドドア/スライドドア/バックドア等の仕様設計、構造設計および性能評価

※CATIAを使用

求めている人材

高専卒または大卒以上 ●業界未経験者歓迎 ●センシング技術・ECUの開発経験者歓迎

【具体的には】
●必要な知識・スキル・経験 ※下記いずれか1つ以上の経験をお持ちの方

・回路設計(デジタル、アナログ)

・画像認識技術の開発

・カメラデバイス開発

・ECUハード(デジタル、アナログ)開発

・メカトロ設計

・筐体設計

・システム要求仕様設計

・システム評価


●歓迎する経験・スキル ※いずれかのご経験をお持ちの方、歓迎致します。

・マイコンやFPGAを使ったシステム開発経験

・電子/機械系のCAD/シュミレータ経験

・ハードの先行開発経験

・開発または設計チームのリーダー

勤務地

《本社》愛知県刈谷市

《台場開発センター》東京都江東区

《九州開発センター》福岡県北九州市若松区

→リクナビNEXT上の地域分類では……
東京23区、その他愛知県、北九州市

【交通手段】
《本社》
JR東海道本線「刈谷駅」徒歩15分

《台場開発センター》
東京臨海新交通臨海線「台場駅」徒歩5分
りんかい線「東京テレポート駅」徒歩5分

《九州開発センター》
JR鹿児島本線「折尾駅」市バス約15分
※博多にも近く九州都心からの通勤も可能です

給与

下記はあくまで初任給です。経験・年齢・能力等を考慮し、当社規定により優遇します。

高専卒(本科)月給18万1000円以上
大卒/高専卒(専攻科)月給20万7000円以上
修士了 月給22万9000円以上

※年収例はあくまでも目安。キャリアや能力を考慮の上、当社既定により確定いたします。

【年収例】
750万円/35歳/月給41万円 賞与・家族手当(子2人)含、残業代含まず
580万円/30歳/月給32万円 賞与・家族手当(子1人)含、残業代含まず

勤務時間

8:30〜17:30 
フレックスタイム制 
標準労働時間8時間

休日・休暇

年間休日121日(2018年度確定)
完全週休2日制(土・日)
春季・夏季・年末年始休暇
年次有給休暇、慶弔・リフレッシュ休暇 他

待遇・福利厚生

昇給年1回(4月)
賞与年2回(7月、12月)
社会保険完備
通勤・家族・超過勤務・勤務地手当など
福利厚生施設/独身寮、社宅、自社保養所、契約保養所、年金会館、体育館、テニスパーク、託児所
福利厚生制度/財形貯蓄、アイシン総合保障、住宅融資、マイカーローンなど
教育制度/新入社員研修、キャリア研修、知識研修、技術研修、語学研修、マネジメント研修、品質管理研修など
試用期間あり(3ヶ月)※試用期間中は家族手当および有給の付与なし

リクナビNEXTの取材から

〜同僚の皆さまに聞いてみました〜

  • ●研究開発費1829億円。エンジニアへの期待が高まっています

    自動運転やコネクティッドといった先端技術への投資に向け、研究開発費は毎年増強されています。
    また、2014年には国立大学との産学連携を進める九州開発センター。2017年には人工知能をテーマとした台場開発センターを新設し、開発を加速しています。

    台場開発センター
    電子先行開発部(元電機メーカー)

  • ●開発テーマの決定から任されています

    前職の電機メーカーでは、新規事業につながる医療系のセンサの研究をしていましたが、資金難で人も予算も限りがあり閉塞感がありました。その点、いま携わっている仕事は先行開発であり、自分自身の手で開発テーマを決めることも仕事の一つ。新しい技術へと挑戦できる環境ですね。

    九州開発センター
    次世代センサ開発(元電機メーカー)

  • ●徹底した検証を繰り返し、信頼性の高い技術を生み出します

    現地現物を大切にするアイシン精機では、自分が組み上げたプログラムを即時実装。自社テストコースで走行実験を行います。構想、施策、検証、改善というサイクルを素早く回していくことで、高い信頼性を保証しながら、開発のリードタイムを短縮しています。

    九州開発センター
    センター長 音川昌也

〜将来あなたに期待したいこと〜

ドライバーが不快や恐怖を感じないクルマは完全自動運転の普及に向けた課題。

例えば、
視覚情報とクルマの揺れの不一致による、自動運転車特有のクルマ酔い。
優れたセンシングで衝突を回避するため、狭い道の数cmの隙間を徐行せずに走行。
IoTによる位置情報で交差道路のクルマの有無を判断し、交差点へ減速なしに侵入。

このような課題を解決するため、
安全性と快適性を兼ね備えた技術を世界中のクルマへ搭載していきましょう。

採用企業情報

アイシン精機株式会社

設立

1965年8月31日

代表者

取締役社長 伊勢清貴

資本金

450億円(2018年現在)

売上高

連結ベース 3兆9,089億円(2018年現在)

従業員数

連結114,478人/単独14,198人(2018年現在)

事業所

本社、工場(刈谷、豊田など愛知県下11工場)、全国各事業所

業種

自動車・輸送機器【メーカー】/半導体・電子・電気部品【メーカー】/機械関連【メーカー】

事業内容

自動車関連/走行系(サスペンション、ステアリング等)・駆動系(オートマチックトランスミッション等)・機関系(VVT、オイルポンプ等)・車体系(パワースライドドアシステム、ドアロック等)・情報系(インテリジェントパーキングアシスト等)など  住生活関連/シャワートイレなど  エネルギー関連/ガスヒートポンプエアコン、コージェネシステムなどの開発、製造および販売

連絡先

アイシン精機株式会社(ホームページ
〒448-8650 愛知県刈谷市朝日町2-1
問い合わせは下記メールアドレスまで/リクルートキャリア内 アイシン精機株式会社応募事務局
aisinseiki@r-agent.com

回路設計および機械・機構設計 ●研究開発費1829億円

アイシン精機株式会社