転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2018/12/19UP! 毎週水・金曜更新

劇場向けの字幕スタッフ(編集・技術)◆未経験者歓迎!

  • 正社員
  • 未経験者歓迎

Zimakuプラス株式会社 ◆字幕のすべてをソリューションする専門会社◆少人数で個々の意見やチームワークを大切にする社風です◆ 企業ページ

掲載期間:2018/12/12(水)〜 2018/12/25(火)

オペラやミュージカル、演劇を陰から支え、
舞台と観客をつなぐ「言葉の架け橋」へ。

国内を代表する字幕専門会社として、数多くの公演を手がけています。

キャストのセリフや歌声。
その一つひとつに合わせて字幕表示させる為のボタンを押す。

早くても遅くてもいけない。

その字幕がフッと表示され、そして消えていく。
何一つ違和感のないタイミングでそれがなされて、一つ成功。

数時間の公演で、その成功を多いときには、何百回と重ねていく。

「今日の舞台、よかったね」

そんなお客様の感想が、私たちにとっても一番の喜びとなる。


字幕の仕事と聞くと、文字入力や翻訳をイメージするかもしれない。

でも実際はどちらも違う。

◎クライアントや翻訳者らとの打ち合わせ
◎各劇場に合わせて大型機材を設営
◎リハーサルや公演での字幕操作

その他、字幕システムの開発や営業活動を含め、全てが大切な仕事だ。

社長を囲んで。先輩も未経験者からスタートしています。

◆舞台はまさに“生き物”

例えば、キャストがセリフを飛ばしてしまったり、オペラの演奏のテンポが日によって変わることもある。

刻々と変わる舞台に、戸惑うことなく字幕を臨機応変に出していく。

現場で「字幕のプロフェッショナル」はひとりだけ。
裁量権は大きく、あなたの決断の一つひとつが舞台を支えます。


非日常的な空間の中で、独特の臨場感を味わえるこの仕事。
公演を終えた瞬間の充実感は、他ではなかなか得られないでしょう。

専門職ではありますが、先輩社員もみな未経験からはじめています。

キャストと比べたら目立つ存在ではありません。
ですが、

「私は今、舞台とお客様を結ぶ“架け橋”となっている」

そう誇りを持てる仕事です。

募集要項

外国語によって演じられるオペラ、ミュージカル、演劇。
その公演では、必ずといっていいほど字幕が使用されます。

また最近では、歌舞伎などの伝統芸能や2.5次元ミュージカルなど、日本語で演じられる公演の外国語字幕の案件も増加しており、日本文化を海外へと発信するための役割も担っています。

今回は当社の字幕スタッフの募集となります。

仕事の内容

クライアントとの打ち合わせや字幕原稿の編集、公演時の機材の設営、字幕操作などを担う字幕スタッフ職です

【具体的には】
■クライアントや翻訳者、舞台監督らとの打ち合わせ
 文字入力や翻訳はありません。字幕原稿に対して「ここはこんな表現にしたら、より伝わるのではないか」といった視点での編集や意見出しをします。
■各劇場に合わせた大型機材の設営
 機材の取り扱いは、一人ではなく周りの公演スタッフと協力しながら進めますので、女性社員も安心して取り組めます。
■リハーサルや公演での字幕操作


☆入社後の流れ

◆「基本的な業務の流れ」を身につける◆
まずは、業務の取り組み方からお教えします。
その際に先輩社員は、一つひとつ
「この作業がどんな意味を持つのか」まで分かりやすく説明します。
また現場では、ルールを知らないと危険な場合もあります。
安全第一の心構えを身につけられるようにお教えします。

◆一部の業務を徐々にお任せ◆
担える業務の幅を少しずつ広げていきましょう。
入社から1年ほどで、比較的取り組みやすい現場をお任せしていきます。

◆自ら考え、適切な選択ができるようになって一人前◆
この仕事は専門職。数カ月で“その道のプロフェッショナル”にはなれません。
全く新しい現場をひとりで担えるようになるまでは、3年ほどを要します。
だからこそ当社では、先輩・社長を含め、未経験者を長期的に育成していきます。

求めている人材

<男女ともに活躍中・完全未経験者歓迎> オペラやミュージカル・2.5次元舞台が好きな方 

【具体的には】
◆プロフェッショナルとしての仕事。裁量は大きいです◆

“舞台は生き物”ゆえ、現場に行ってみたら「聞いていたことと違う」ということも。
そうした際に「ではどうするべきか」を、ゆくゆくは自ら決断しなければなりません。

舞台監督やスタッフらとコミュニケーションを取りながら、字幕に関することはあなた自身が最終的な責任を持ち判断します。

“マニュアルタイプ”の方ですと難しい仕事かもしれませんが、主体性を持って仕事をしたい方には働きやすい環境です。

勤務地

東京都港区海岸2-6-24 TABLOID 4-C

→リクナビNEXT上の地域分類では……
東京23区

【交通手段】
ゆりかもめ線「日の出駅」徒歩2分

給与

月給20万円以上

☆経験・能力により応相談

【年収例】
400万円/入社6年/月給30万円
350万円/入社2年/月給25万円

勤務時間

10:00〜18:00(実働8時間)

☆公演によりシフト制となります

休日・休暇

月6日+祝日分(シフト制)
☆繁忙期など、調整をお願いすることがあります
年末年始
夏季
有給
慶弔

待遇・福利厚生

賞与(年1回)
昇給
社会保険完備
通勤交通費支給
試用期間6ヶ月(条件同一)

リクナビNEXTの取材から

〜同僚の皆さまに聞いてみました〜

  • 時には全国ツアーもあります。朝劇場に入り設営やリハーサルをこなし、公演中はオペレーション、終演後に撤収をし、翌日も公演ということも。緊張感のある毎日ですが、それを無事故で終えられ、最後のお客様まで笑顔でお帰りいただけると、スタッフの皆さんと共に喜びを分かち合うことができ、その瞬間の充実感は格別です。

    字幕スタッフ
    山口(2013年入社)

  • 原稿チェックは想像より難しい仕事でした。単なる誤字確認ではなく、舞台に則した表現を考える必要があるからです。
    入社から1年半が経ち、今では公演中の字幕操作も担っています。笑ってほしい場面で客席から笑いが起きると、役者の演技はもちろんですが、字幕出しのタイミングも良かった証だと思うので、嬉しくなります!

    字幕スタッフ
    藤原(2017年入社)

〜職場環境・風土について〜

現在当社では、男性女性ともに、20代から30代の社員が活躍中です。
設立10年目のまだまだ新しい会社のため、社員からの意見をもとに新しい制度をつくることもあります。
オフィスでは社長と社員が机を並べて仕事をしており、大企業とは異なる、少人数で風通しが良い雰囲気が特色です。

  • 字幕の文字校正などの細やかな業務も、私たちの大切な仕事のひとつです。

  • 歌に合わせてフェードインするなど、文字の出し方も工夫しています。

  • オフィスは温かみのある雰囲気。最寄駅から徒歩2分でアクセス良好です。

採用企業情報

Zimakuプラス株式会社

設立

2008年2月

代表者

奥出 昌次

事業所

東京都港区海岸2-6-24 TABLOID 4-C

業種

放送・出版・映像・音響/広告・デザイン・イベント/その他マスコミ系/レジャー・アミューズメント・スポーツ施設/その他サービス

事業内容

舞台や映像における字幕制作事業

この求人への応募について

応募方法

<最後までお読みいただき、ありがとうございます>

下記の「応募画面へ行く」よりお進みいただき、エントリーをお願いいたします。
ご不明点やご質問等がございましたらお気軽に「求人企業に直接質問する」のフォームよりお問い合わせください。

採用までの流れ

リクナビNEXTよりご応募

書類選考
☆ご応募時にご記入いただいた情報をもとにおこないます。
☆面接に進まれる方は3〜4日以内にご連絡いたします。

面接
☆私服可の職場ですので、普段着でお越しください。お互いオープンマインドでお会いできればと思います。
☆面接時に、簡単な筆記試験を実施いたします。

内定・採用

☆面接日・入社日はご相談に応じます。
☆ご応募から内定まで、2〜3週間程度を予定しています。


◆これまでの公演実績◆

◎セイジ・オザワ 松本フェスティバル OMFオペラ「ジャンニ・スキッキ」
◎新国立劇場 オペラ「魔笛」(日本語および英語字幕付き公演)
◎ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」-Le Mouvement Final-
(スマートグラスによる英語および中国語字幕付き公演)

その他多数

連絡先

Zimakuプラス株式会社(ホームページ
東京都港区海岸2-6-24 TABLOID 4-C

応募にあたってご不明な点がおありですか?

応募後のメッセージのやり取りや、応募にあたっての不明点などはヘルプページにも記載がございます。

応募・問い合わせに関するヘルプ・お問い合わせはこちら

この求人についての不明点などは、下記ボタンをクリックして問い合わせページから直接企業へ質問することもできます。

劇場向けの字幕スタッフ(編集・技術)◆未経験者歓迎!

Zimakuプラス株式会社

応募画面へ行く

この求人に似た求人をお探しですか?

最近チェックした求人と似ている求人