転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2018/5/18UP! 毎週水・金曜更新

地域おこし協力隊

  • 契約社員
  • 未経験者歓迎

都城市 総合政策部 総合政策課 企業ページ

掲載期間:2018/4/20(金)〜 2018/5/24(木)

温泉施設を使った地域活性化、田舎暮らしを
したい方のお手伝いに取り組んでみませんか

街を縁取るようにそびえ立つ霧島連峰は都城のシンボルです。

宮崎市内から車で約40分。
霧島連峰のふもとに広がる都城市は、
宮崎市に次いで県内第2の人口が集まる主要都市。

市の北部から西部、南部にかけては、
鹿児島県に接しており、鹿児島市内からは約90km。
鹿児島と宮崎の県境に位置しています。

広大な盆地は、かつての薩摩藩領。
鹿児島弁に極めて近い方言・諸県(もろかた)弁など、
薩摩文化を色濃く残しており、国道10号線沿いに横長に広がる
ゆったりとした街並みが特徴的です。

また、農林畜産業が盛んで
「市町村別農業産出額」では全国トップクラス。

特に「肉と焼酎」に限定した御礼の特産品で
全国トップクラスの寄附額・件数を誇るふるさと納税では
都城産宮崎牛が最大級の評価を得ています。

2017年11月19日に東京国際フォーラムで行われた移住促進イベントにも参加

近年ではその他
「黒霧島」で有名な霧島酒造など
市内から全国区の企業を輩出。
県外からの企業立地も相次いでいます。

しかし、若い働き手の不足と高齢化という
少し心配な一面も。
そこで始まったのが「地域おこし協力隊」による
地域振興活動です。
現在は、東京・千葉・京都・福岡の方々4名が
先輩隊員として活動しています。

都城市は
○島津家発祥の地
○温泉
○プロサッカーチームの合宿地
○六月灯(夏祭り)など
様々な魅力や特徴を持つ街ですが
まだまだ知られていないことが沢山あります。

「もっと多くの人に都城の魅力を知ってほしい」
募集するのは、この想いの実現に向けて
地域振興やPR活動に共に情熱を傾ける仲間です。

募集要項

【地域おこし協力隊とは】
地方自治体が、都市地域など外からの視点を持った人材を招き入れ、
地域振興や人々の交流促進、定住促進などの地域活動に
取り組みながら一定期間を過ごしてもらい、
将来的には隊員自身の定住、自立化を図っていく制度です。

【任用期間】
都城市の非常勤嘱託職員として委嘱します。
1年度ごとに契約を更新し、最長で平成32年度末まで延長することができます。

仕事の内容

都城市で「温泉等施設を活用した地域活性化」や「田舎暮らしをしたい方のお手伝い」に取り組みます。

【具体的には】
●温泉等施設を活用した地域活性化
市が保有する温泉施設やスポーツ施設等の多彩な資源を活かし、
地域活性化のアイディアを考える業務です。
都城の温泉施設は、年間100万人以上の入浴客がいて、
スケールの大きな企画が可能。
民間の人との交流も多く、人脈が広がります。
経営感覚も磨け、次のキャリアに繋がる仕事です。

≪詳細≫
・温泉施設等の運営協力に係る業務
・温泉施設イベント等の企画に係る業務
・体育施設と連動した温泉施設等へのスポーツ合宿の誘客に向けた
 プロモーション等に係る業務
・SNS等を活用した中山間地域PRの情報発信に係る業務
・その他、都城市内の地域振興に係る業務


●田舎暮らしをしたい方のお手伝い
市外から都城市へ移住を考えている方の相談対応や、
都市部で行なわれる移住相談会で都城市をPRする業務です。
都城市は様々な移住施策を展開し、平成29年度には、
100名を超える方が移住相談窓口を通して移住していただきました。

≪詳細≫
・移住相談対応に係る業務
・空き家の有効活用に係る業務
・SNS等を活用した移住の情報発信に係る業務
・中山間地域等の振興に係る業務
・その他、都城市内の地域振興に係る業務

求めている人材

20歳以上50歳未満の方 ★下記地域に在住で都城市に住民票と住居を異動できる方 ★要普通免許

【具体的には】
◆平成30年8月1日現在で20歳以上50歳未満の方
◆平成30年8月に着任できる方
◆PCを使って文書の作成や表計算、メールのやり取りなどが可能な方
◆地方公務員法第16条に規定する欠格事項に該当しない方
◆活動終了後も都城市に定住し、就業・起業する意欲のある方

【地域要件について】3大都市圏や都市地域
→埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、三重県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県 
 および過疎・山村・離島・半島に指定されていない地域のこと。

※地域おこし活動の未経験者歓迎!

勤務地

都城市
※活動エリアは、都城市内全域となります。

→リクナビNEXT上の地域分類では……
宮崎県

給与

月給19万3000円(一律手当含む)

※通勤手当は別途支給します。
※業務に使用するPC・自動車を用意します。
※住居については、市内の不動産会社紹介などでサポートしますので、お気軽にご相談ください。

勤務時間

8:30〜17:00

※季節や業務内容によって多少の変動があります。
※土日祝に活動した場合は、代休を取得していただきます。

休日・休暇

完全週休2日制(土・日・祝)

待遇・福利厚生

社会保険完備

リクナビNEXTの取材から

〜同僚の皆さまに聞いてみました〜

  • 都城市といえば、人が温かい、食べ物がおいしい、地方暮らしを満喫できるのはもちろんですが、実は都会的な生活もできます。実際に生活してみると、市内には大型ショッピングモールもあって、買い物に困ることはありませんし、MJホールという立派なコンサートホールもある!丁度いい地方暮らしができる街だと思います。

    地域おこし協力隊員

  • 都城市に住んでみると、歴史・文化・風土など毎日新しい魅力を発見できます。私たち自身、知らない都城市がまだまだありますから、隠れた魅力を一緒に開拓して、観光資源化し、どんどん情報発信して、観光客をはじめ多くの人々が遊びにきてくれるような活気と賑わいあふれる街にしていきましょう!

    地域おこし協力隊員

〜入社後の1ヶ月について〜

まずは、地元の人々と触れ合いながら都城市を知ることからスタート。何もかもが新しい生活は、毎日が刺激的だと思いますよ!日々の地域おこし活動はもちろん、生活面でも困った事などがあれば、何でも相談してくださいね!先輩隊員や職員、みんなで力になりますよ!仕事と暮らしに慣れてきたら、あなたならではの視点で街の魅力をどんどん発見してください!都城市を多くの人が訪れる魅力的な街にしていきましょう!

  • 緑に囲まれた美しい庭園を擁する「都城島津邸/本宅」は国の登録有形文化財に指定

  • 「観音さくらの里」は、和浴場など様々なタイプの温泉が楽しめる健康増進センター

  • 毎年6月〜8月に行われる「六月灯」は、無病息災や五穀豊穣を祈る夏祭り

採用企業情報

都城市 総合政策部 総合政策課

設立

1871年11月

代表者

市長 池田 宜永

事業所

宮崎県都城市姫城町6街区21号

業種

団体・連合会・官公庁・独立行政法人/その他業種

事業内容

宮崎県都城市における地方自治

この求人への応募について

応募方法

必要書類を以下の連絡先まで郵送してください。
※平成30年5月30日(水)必着

【提出書類】
1)「地域おこし協力隊員」応募用紙(市のHPからダウンロードできます)
2)運転免許証の写し
3)履歴書(氏名・生年月日・性別・現住所・電話番号・学歴・職歴・志望動機・特技・扶養家族数・配偶者の有無など記載)

※提出された書類は返却しませんのでご了承ください。

採用までの流れ

【第一次選考/書類選考】6月上旬
結果は応募者全員に通知

【第二次選考/面接】6月下旬
面接場所は都城市役所本庁
詳細は一次選考の結果通知時に連絡

【第二次選考にあたって】
面接試験の際は、移住定住支援事業「お試し滞在制度」の利用をご検討ください。
これは住まいや仕事を探す活動や移住を目的として都城を体感する活動に対して
温泉宿泊施設の宿泊費の助成を行うもので、1泊あたりの自己負担は2000円となります。
また同様の目的で都城市にレンタカーで訪れた際も費用の補助が可能です。
第一次選考の合格通知の際に利用予定をお聞きします。

【内定通知】
面接終了後、「隊員決定通知書」をお送りします。

※住民票の異動は必ず委嘱日以降に行ってください。
それ以前に住所を異動させた場合、募集の対象外となり
内定取り消しとなる場合があります。

連絡先

都城市 総合政策部 総合政策課(ホームページ
〒885-8555 宮崎県都城市姫城町6街区21号
0986-23-7161/総合政策課 採用担当

応募にあたってご不明な点がおありですか?

応募後のメッセージのやり取りや、応募にあたっての不明点などはヘルプページにも記載がございます。

応募・問い合わせに関するヘルプ・お問い合わせはこちら

この求人についての不明点などは、下記ボタンをクリックして問い合わせページから直接企業へ質問することもできます。

地域おこし協力隊

都城市 総合政策部 総合政策課

応募画面へ行く

この求人に似た求人をお探しですか?

最近チェックした求人と似ている求人