転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2017/12/15UP! 毎週水・金曜更新

販売前の新型自動車の試験・調査【自動車認証審査官】

  • 正社員

独立行政法人自動車技術総合機構 交通安全環境研究所 企業ページ

掲載期間:2017/12/8(金)〜 2017/12/21(木)

国内唯一の“審査機関”で活躍しませんか?

それぞれの審査官が培ってきた経験や知識を存分に活かして審査を行っています。

■交通事故死傷者数の削減 
■交通から発生するCO2、大気汚染の削減 
■交通網の効率化による交通渋滞の緩和 
■公共輸送システムの安全性・利便性向上

人々が生活する上で欠かすことのできない、
自動車・鉄道などの交通手段によって生じる問題は、
国家レベルの課題として、「官・学・民」分野で様々な取組が行われています。

私たち交通安全環境研究所は、
これらの課題を解決しうる基準の策定、知見を国民に提供するため、
「自動車に関する総合的な取組み」「国際的な連携確保の取組み」
「地域交通等に関する取組み」この3つの取り組みを主軸に、日々研究を重ね、
『環境にやさしく安全な交通社会』の実現を目指しています。

日々進化する交通社会において、私たちの活動には社会的使命があります。

審査部門では、軽自動車、スポーツカーからトレーラーやトラックまで
国内外のあらゆる自動車の審査を実施。
安心・安全な自動車を世の中に送りだしています。

実車試験は当研究所の試験場で行うほかに、
自動車メーカーの試験施設で行っており、
所員同士はもちろん、各メーカーや国土交通省の担当者など  
様々な機関との連携を行っていく為、
国・メーカーの枠を超えた幅広い経験することができる醍醐味のある仕事です。

自動車産業の発展、そして、より良い交通社会の実現を目指す
社会貢献度の高いポジションで、あなたの経験・知識を活かしませんか?

募集要項

この度は、自動車分野における認証審査官の職員募集です。

仕事の内容

自動車メーカーが販売を予定している新型車に対する、安全・環境基準への適合性審査を行います。

【具体的には】
メーカーが販売を予定している新型車が、  
国の定めた安全・環境基準に適合しているかを、 
実車試験など、様々な試験を行い、審査実施を行います。

経験・知識・実績を考慮の上、 
自動車認証審査部へ配属され、主に以下について担当します。

■燃費・ガス担当
 排出ガスに含まれる、規制物質排出量の確認
■定地担当
 ブレーキ性能や騒音値などを確認  
■衝突担当
 衝突試験を行い、乗車人員の傷害値等を確認

※実車試験は「当研究所の試験場」または「自動車メーカーの試験施設」で実施。  
※乗用車の他に、トラック、バス、トレーラー、二輪車など様々な自動車を扱います。

求めている人材

高専卒・短大卒以上で自動車の技術に関わる実務経験が5年以上ある方

【具体的には】
■ご自身の実務経験を生かし、積極的に審査に取り組める方
■社会的使命のある業務に責任感を持って取り組める方 
■チームワークを大切にでき、周りに気をくばれる方

勤務地

■調布本所<主たる勤務地>
 東京都調布市深大寺東町7丁目42-27 
■自動車認証審査部 自動車試験場
 埼玉県熊谷市
■自動車認証審査部 中部事務所
 愛知県
■自動車認証審査部 欧州事務所
 スイス国ジュネーブ       ほか

→リクナビNEXT上の地域分類では……
埼玉県、その他東京都、名古屋市、その他愛知県、ヨーロッパ

【交通手段】
【三鷹駅】よりバス13分

給与

月給制(平成29年4月時点、実務経験年数による調整有り、以下はいずれも5年間の場合)
   高専卒/月給222,372円〜
   短大卒/月給224,112円〜
   大学学部卒/月給241,048円〜
   大学院修士課程修了/月給251,836円〜

勤務時間

09:00〜17:45(実働7時間45分)

休日・休暇

完全週休2日制(土日)
祝日
夏期休暇
年末年始休暇(12月29日〜1月3日)
有給休暇
慶弔休暇
産前産後休暇
育児休業
※年間休日120日

待遇・福利厚生

昇給年1回
賞与年2回
交通費規定支給(上限1ヵ月55,000円迄)
社会保険完備
国土交通省共済組合
各種手当(残業手当、扶養手当、住居手当、通勤手当など)

この求人はリクナビNEXTでの応募を受け付けておりません。
応募方法は「この求人への応募について」をご確認ください。

リクナビNEXTの取材から

〜同僚の皆さまに聞いてみました〜

  • 自動車の型式認証審査業務に加え、
    社会的要請(安全面、環境面)の変化、技術革新に対応するため、
    国際会議における議論に携わるなどルール策定に関連する業務も行います。
    法令に影響を与えるポジションのため、責任感も大きいですが、
    その分、世界規模で自動車業界の未来に貢献できます。

    自動車認証審査官/5年目/前職:エンジンの適合開発

  • 前職の自動車メーカーでは、スペシャリストとして
    同じ部品を担当するキャリアパスが基本でした。 
    現職では、さまざまなメーカーの車両全体に携わることができます。 
    また、安全・環境基準に関する知識・経験を積みながら、
    自動車技術のゼネラリストを目指すことができます。

    自動車認証審査官/6年目/前職:自動車部品の設計・開発

〜職場環境・風土について〜

■インタビュー
審査部では、国内外の様々な自動車メーカーの試験に立会い、
開発段階からメーカーの技術や想い(哲学)に触れ、
自分の技術的な知識や経験も活かしながら審査を行います。
メーカーでは出来なかった経験ができる環境です。
メーカーや車種に関わらず「自動車」が好きで幅広く知識を積みたい方にはお勧めです。
【自動車認証審査官/10年目/前職:自動車関連装置の設計・開発】

  • 【衝突安全審査の様子】様々な審査・試験実施できる充実した環境です。

  • 乗用車の他にトラック、バス、トレーラー、二輪車など様々な自動車の審査を実施。

  • 【調布本所】その他に、埼玉県熊谷市に2地区の自動車試験場があります。

採用企業情報

独立行政法人自動車技術総合機構 交通安全環境研究所

設立

平成28年4月

代表者

交通安全環境研究所長:佐竹 克也

事業所

◆調布本所:東京都調布市深大寺東町7-42-27(主たる勤務地) ◆自動車試験場:埼玉県 ◆自動車試験場第二地区:埼玉県

業種

団体・連合会・官公庁・独立行政法人/その他専門コンサル

事業内容

■試験研究を通じた、安全・環境に係る国の施策立案・基準策定支援 ■自動車型式審査を通じた、基準不適合車の流通の未然防止 ■自動車のリコールに係る技術的な検証を通じた、リコールのより迅速かつ確実な対応 ■我が国自動車技術の国際標準化等に対する技術支援 ■我が国鉄道技術の国際標準化等に対する技術支援 ■試験研究を通じた、交通システムの技術評価・基準策定に対する技術支援等

この求人への応募について

応募方法

【必要書類】
封筒表に「自動車認証審査部職員応募書類在中」と朱書きし、書留で下記3点を郵送下さい。
[1]履歴書(市販の用紙可、写真貼付)1通
[2]職務経歴書1通
[3]当研究所での職務に対する抱負1通(A4用紙1枚以内)

上記以外については当研究所ホームページ(下記連絡先にリンクあり)をご覧ください。(正職員→自動車認証審査部)

採用までの流れ

応募(郵送)

書類選考

書類通過(合格者のみ連絡)

試験・面接

採用

【送付先及び問合せ先】
〒182-0012
東京都調布市深大寺東町7丁目42-27
独立行政法人 交通安全環境研究所 総務部 人事第二係 和田
TEL:0422-41-3204 FAX:0422-42-0815
E-mail:saiyo@ntsel.go.jp

※応募に関するお問い合わせも歓迎します。お気軽にお電話ください。

連絡先

独立行政法人自動車技術総合機構 交通安全環境研究所(ホームページ
東京都調布市深大寺東町7丁目42-27

応募にあたってご不明な点がおありですか?

応募後のメッセージのやり取りや、応募にあたっての不明点などはヘルプページにも記載がございます。

応募・問い合わせに関するヘルプ・お問い合わせはこちら

この求人についての不明点などは、下記ボタンをクリックして問い合わせページから直接企業へ質問することもできます。

この求人はリクナビNEXTでの応募を受け付けておりません。
応募方法は「この求人への応募について」をご確認ください。

販売前の新型自動車の試験・調査【自動車認証審査官】

独立行政法人自動車技術総合機構 交通安全環境研究所

この求人に似た求人をお探しですか?

最近チェックした求人と似ている求人