転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2019/5/22UP! 毎週水・金曜更新

医薬品等の資材作成・学術サポート◆ライター・医薬情報スタッフ

  • 契約社員
  • 募集人数:3人

一般財団法人 国際医学情報センター【慶應義塾大学が母体】【年間休日120日以上】【週休2日/土日休み】 企業ページ

掲載期間:2019/5/15(水)〜 2019/6/11(火)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

医薬品関連の知識や進捗管理能力を活かして
医学研究と医療の発展に貢献する仕事です。

当センターは
慶應義塾大学医学メディアセンターを母体に、1972年に設立。
医学図書館の機能を兼ねており、
数多くの製薬企業や公的機関から依頼を受け、
文献の抄録作成やキーワード(索引語)付与等のデータ作成業務、
医薬品・医療機器の安全性情報の文献スクリーニング、解析を行っています。

これまでの実績を活かし、
ASPサービスによる文献情報管理システムの提供や
医薬品の情報提供用資材作成、適正使用情報作成サービス、
受託ファーマコビジランス業務等にも取り組んでいます。

じっくり働ける環境であなたの医薬品関連知識を活かしてみませんか。

募集要項

おかげさまで、当センターは製薬企業や研究機関からの依頼が増加し続けています。
今回は、適正使用情報作成チームの増員を計画しています。

仕事の内容

大手製薬企業から依頼された医薬品の適正使用情報や患者向け資材の作成・進行管理/学術サポート・ライター

【具体的には】
下記医薬品等の資材作成・学術サポート業務全般。

■販促資材・医薬品適正使用情報関連資材
 (インタビューフォーム、製品情報概要、くすりのしおりなど)の作成・ライティング

■その他の資材(製品Q&Aなど)の作成

■顧客対応、スケジュール調整などの業務管理

※医薬品関連の知識や進捗管理能力が活かせる環境です。
 スキルや経験を活かして、医学研究・医療の発展に貢献しませんか?

求めている人材

大卒以上※薬学・医学・生物学の専攻であれば尚可

【具体的には】
■以下の経験をお持ちの方は歓迎!
・製薬業界における学術、薬事、メディカルライティング、資料作成、MR経験
・CRO、広告代理店、医学系出版社での勤務経験
・医薬系データベース(MEDLINE、EMBASE、医中誌、JMedPlus)検索業務経験
・基本的なPCスキル(Word、Excelなど)
・英語読解力

※過去1年以内に弊財団へご応募いただいた方の再応募はご遠慮ください。

勤務地

東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
※転勤無

→リクナビNEXT上の地域分類では……
東京23区

【交通手段】
JR「信濃町駅」徒歩1分

給与

年俸制330〜500万円 
※経験・能力を考慮します
※別途残業手当有

勤務時間

9:00〜17:00(休憩11:30〜12:30)
※多少残業有

休日・休暇

完全週休2日制(土日祝) 
夏期休暇(本年は8/13、14) 
年末年始(12/28〜1/5) 
有給 
慶弔 
★年間休日128日

待遇・福利厚生

昇給年1回
交通費全額支給
時間外勤務手当
社会保険完備
教育研修制度
専任職員登用制度有
試用期間なし

リクナビNEXTの取材から

〜同僚の皆さまに聞いてみました〜

  • 農学部卒の私にとって、入社当時、医薬分野の文献は理解するのが困難でしたが、先輩からの手厚いアドバイスを受けながら業務に携わるうちに、薬剤名や疾患名の調べ方、文献の種類など基本知識を習得できました。また多くの医薬文献を読み、要約やデータ作成を行う中で、専門性の高い知識や語学力が身につきました。

    医薬情報スタッフ
    入社5年目/29歳
    前職:学生

  • 安定した職場環境。じっくりと腰を据えて働けます。

  • 女性が多く活躍している職場です。頑張っていきましょう!

  • 母体が慶応義塾大学ということもあり、最先端の医学知識に触れられる環境です。

採用企業情報

一般財団法人 国際医学情報センター

設立

1972年4月1日

代表者

理事長 戸山 芳昭

資本金

4億円

従業員数

272名(アルバイト50名含む)※男性81名、女性191名

事業所

【東京事務所】東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館 【大阪分室】大阪市中央区平野町2-2-13 マルイト堺筋ビル10F

業種

団体・連合会・官公庁・独立行政法人/医療・福祉関連/その他専門コンサル/その他サービス

事業内容

1翻訳・校正サービス 2抄録作成・索引語付与サービス 3メディカルライティングサービス 4ファーマコビジランスサービス 5適正使用情報作成サービス 6文献検索サービス 7文献複写サービス 8EBM支援サービス◆医学・医療情報の「中枢的機関」として、文科・厚労両省認可のもと慶應義塾大学医学メディアセンターを母体に発足。多方面での情報活動を通じ、広く医学研究と医療の発展に寄与しています。

この求人への応募について

応募方法

□■ここまでお読みいただき、ありがとうございます□■

少しでもご興味のある方は、下記の「応募ページへ」から必要事項をご入力の上、ご応募ください。
応募に関するお問い合わせも大歓迎です。下記「問い合わせ」よりお気軽にどうぞ。

※面接日・入社日等ご相談に応じます。
※応募の秘密厳守します。

採用までの流れ

▼応募フォームによるエントリー

▼一次選考(応募フォームを参考にします)

▼書類選考(履歴書、職務経歴書をお送りいただきます)

▼会社説明会(2019年5月下旬から随時開催予定。適性検査・筆記テストを行います)

▼面接:2回

▼採用

※一人でも多くの方にお会いしたいと思っています。ぜひお気軽にご応募ください。

連絡先

一般財団法人 国際医学情報センター(ホームページ
〒160-0016 東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
03-5361-7080/採用担当

応募にあたってご不明な点がおありですか?

応募後のメッセージのやり取りや、応募にあたっての不明点などはヘルプページにも記載がございます。

応募・問い合わせに関するヘルプ・お問い合わせはこちら

この求人についての不明点などは、下記ボタンをクリックして問い合わせページから直接企業へ質問することもできます。

医薬品等の資材作成・学術サポート◆ライター・医薬情報スタッフ

一般財団法人 国際医学情報センター

応募画面へ行く
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この求人に似た求人をお探しですか?

企業名から探す
職種から探す

素材・化学・食品・医薬品技術職 > 医薬品関連 > 学術・テクニカルサポート【医薬品】

業種から探す

その他 > 団体・連合会・官公庁・独立行政法人

経験/スキルから探す

薬剤師、管理薬剤師 / 学術・テクニカルサポート / PMS・安全性情報担当

勤務地から探す

東京都 > 新宿区

フリーワードで探す

薬事 「薬事」を含む採用情報から探す

関連する求人を探す

記者 募集 記者に関連する採用情報から探す

詳細な条件から探し直す