転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2018/2/16UP! 毎週水・金曜更新

機械設計/未来のクルマづくりを担う★セミナー選考会開催

  • 正社員
  • 未経験者歓迎
  • NEW

日本電産株式会社■東証一部上場 企業ページ

掲載期間:2018/2/14(水)〜 2018/2/27(火)

自動運転の時代、未来のクルマを動かすのは
私たちが生み出すまったく新しいモータ。

目指すのは常にトップ。No.1電装部品メーカーに向け着実に進んでいます/片岡

●車載事業を4兆円事業へ

日本電産はモータを中心としたものづくりの会社です。
得意とする精密小型モータに加え、
次の主力事業として急成長している車載事業。
当事業売上高は約2600億円(2016年度実績)。
これを2030年に4兆円に伸ばすという目標を掲げ、
ただの夢に終わらせないための戦略を描いています。

●世界で認められた技術

急速に拡大する自動車の電動化ニーズに応え、
EV・PHEV向けトラクションモータシステムを開発しています。
モータ、ギヤボックス、インバータまで含めたこのシステムは
独自開発した新冷却システムにより大幅なコスト削減と省スペース化を実現。
世界各国、数十社から引き合いをいただいています。

設立以来、世界トップクラスを誇る付加価値の高い製品を開発してきました

●未来のクルマづくりを支えるモータ

さらに拡大する自動運転の潮流。
すでに自動車1台あたり100個以上搭載されているモータは、
自動運転化に伴い、2倍以上必要になると予測されています。
例えばステアリングが不要になる代わりに必要となる駆動の仕組みは?
そこにはどんなモータが必要になる?
「何をどう動かすために、どんなモータが必要か」
そこから考え、新たな製品を自ら作り出す。
私たちに期待されているのは、未来のクルマづくりの根幹を支える技術です。

世の中が大きく変化する今だから、まったく新しいチャレンジができる。
未来のクルマづくりはもう始まっています。

車載事業本部 開発統轄部長
片岡

募集要項

★世界規模の積極的M&Aでモータを核とした開発体制強化を推進。
★2013年に中央モーター基礎技術研究所設立、2016年に生産技術研究所設立など研究開発へ積極投資。
設備投資額も年々増加。
★2020年度の連結2兆円、2030年度の10兆円売上目標に向け、主力となる車載事業の開発体制を強化します。

仕事の内容

車載事業における各種ブラシレスモータ、EV用トラクションモータの開発や新製品の開発

【具体的には】
●現在の注力製品:EV/PHEV用トラクションモータ
モータ単体のコスト競争力もさることながら、モータ周辺のインバータやギア、アクチュエータなど様々な車載製品をトータル提案できる技術力が高く評価されています。

●開発スタイル
プロジェクトごとにチームを組んで開発を進めます。縦割りで決められた業務範囲だけを担当するのではなく、チーム一丸で高い目標をクリアするスタイルです。
日本電産グループでは、モータ以外にもインバータやポンプなど高い技術レベルの製品を手掛けており、こうしたエンジニアともチームを組むため、あらゆる技術を高いレベルで組み合わせることができます。
また、グループ内で金型やプレス部品も内製できるため、外注が難しい構造も形にでき、「ものづくり」にとことんこだわれる強みがあります。

●海外駐在のチャンスも豊富
グローバルに開発拠点を展開、海外志向のある方には海外拠点での開発のチャンスもあります。
現在駐在を派遣している国は中国、アメリカ、ドイツです。短期ではメキシコ、インド、ポーランド、スペインの開発にも対応することがあります。

求めている人材

機械設計の実務経験者★車載関連の開発経験者は尚歓迎。40代・50代の自動車・輸送機器経験者が活躍中

【具体的には】
下記いずれかの経験・スキルをお持ちの方歓迎
・量産設計経験
・車載向け製品の設計経験
・モータ設計経験
・流体解析の経験
・英語力

★モータ業界未経験者も歓迎

勤務地

滋賀技術開発センター(滋賀県愛知郡)

→リクナビNEXT上の地域分類では……
滋賀県

給与

月給20万円以上 
※上記はあくまで最低保障給です
経験・能力に応じて、ご相談の上で決定します

【年収例】
700万円/月給36万3000円・32歳・リーダー
900万円/月給54万円・40歳・課長
1100万円/月給63万円・45歳・部長

勤務時間

8:25〜17:30(実働8時間)

休日・休暇

◎年間休日122日※年休一斉取得3日含む(2017年度実績)
週休2日制(日祝及び原則土曜休日※会社カレンダーによる)
5月・8月・年末年始連続休日(6〜8日)
永年勤続休暇(10年・20年・30年・40年)
年次有給休暇
慶弔休暇
特別休暇
育児休暇
時間単位年次有給休暇 
子の看護休暇(有休) 
妊婦健診の有休化
ほか

待遇・福利厚生

昇給年1回
賞与年2回
各種社会保険
勤務地手当
単身赴任手当
交通費一部支給
企業年金基金
社員持株制度
借上社宅制度
財形貯蓄制度
独身寮
ベネフィットステーション
Nidec社長賞・利益貢献大賞(ダイヤモンド賞1000万円等)
ほか

※試用期間3か月(本採用時と条件変更なし)

リクナビNEXTの取材から

〜同僚の皆さまに聞いてみました〜

  • ●中途入社者が活躍する会社
    毎年成長を続ける当社では、組織も拡大し続けています。全社員の4割近くが中途入社で、やる気があれば年齢や年次に関係なく実力次第で早期に責任ある立場を任される環境。30代後半で部長になった方もいます。20代〜50代まで幅広い年代の方が中途入社し、活躍しています。

    車載事業本部
    開発統轄部長
    片岡

  • ●ボトムアップの社風
    永守のトップダウンの会社と思われがちですが、仕事のやり方はすべてボトムアップ。目指す目標を達成するためにはどうすればいいか、自ら提案して進めることが可能です。新しいシステムを導入したい、新しい解析システムが必要という場合も、自らそれらを使用し成果を出す提案が出来れば実現できます。

    車載事業本部
    開発統轄部長
    片岡

〜職場環境・風土について〜

〜残業ゼロに向けた働き方改革〜
当社は全社的に2020年に「残業ゼロ」を目指して、働き方を大転換しています。昨年度から取り組んでいましたが、今後さらに残業抑制や、業務効率の改善を徹底していきます。会長自身も「まずは京都で最も働きやすい企業にする」ということを発信し、生産性を上げるために必要な機器やソフトには積極的に投資中。売上高の成長とともに、「働き方」も急速に進化していくのが、今の日本電産です。

  • 「ものづくり」で勝負する。M&Aをはじめ、そのための準備は整えてきました

  • チームでプロジェクトを推進。グループのシナジーを発揮します

  • 新しいことが次々と起こる会社。新製品開発にも力を入れていきます

採用企業情報

日本電産株式会社

設立

1973(昭和48)年7月23日

代表者

代表取締役会長兼社長  永守 重信

資本金

877億8,400万円(2017年3月末現在)

売上高

連結 1兆1,993億1,100万円(2017年3月期)

従業員数

単独 1,985名(2016年3月末現在)

事業所

●本社・中央開発技術研究所(京都市南区)●中央モーター基礎技術研究所(神奈川県川崎市)●滋賀技術開発センター(滋賀県愛知郡)●長野技術開発センター(長野県駒ヶ根市)●東京オフィス(東京都品川区)

業種

精密機器・計測機器【メーカー】/半導体・電子・電気部品【メーカー】/コンピュータ・通信機器・OA機器関連【メーカー】/自動車・輸送機器【メーカー】/機械関連【メーカー】

事業内容

精密小型モータ、車載及び家電・商業・産業用モータ、機器装置、電子・光学部品、その他の開発・製造・販売 ■東証一部上場(上場コード:6594)

この求人への応募について

応募方法

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
積極的なご応募をお待ちしています。

●ご応募は「応募画面へ行く」から、必要事項を入力の上、送信してください。 
詳細は下記選考プロセス内の情報をご覧ください。

採用までの流れ

★2月18日(日)エンジニア向けセミナー選考会を開催@京都★
<選考会応募〆:2/15(木)18:00>

キャリア採用を積極的に推進している部門によるエンジニアセミナー(座談会)&面接会を実施します。
※詳しい開催場所・時間等は書類選考通過者に追ってご連絡致します。
※選考会にご参加いただけない場合は、別途相談させていただきます。
※選考会日程終了後は、通常選考のご案内となります。

▼下記「応募画面へ行く」よりエントリー
▼書類選考
▼一次面接またはセミナー選考会
▼最終面接
▼内定

※上記は予定のため、変更の可能性がございます。
※エントリーいただいたレジュメによる事前選考を実施いたします。 
※できるだけ早めにご入社いただければと思いますが、時期はご相談に応じます。

連絡先

日本電産株式会社(ホームページ
〒601-8205 京都市南区久世殿城町338番地
お問い合わせは下記アドレスまで/日本電産中途採用事務局
nidec@rs-career.com

応募にあたってご不明な点がおありですか?

応募後のメッセージのやり取りや、応募にあたっての不明点などはヘルプページにも記載がございます。

応募・問い合わせに関するヘルプ・お問い合わせはこちら

機械設計/未来のクルマづくりを担う★セミナー選考会開催

日本電産株式会社

応募画面へ行く

この求人に似た求人をお探しですか?

最近チェックした求人と似ている求人