転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2022/11/25UP! 毎週水・金曜更新

自動車保険の技術アジャスター◆損保系専門職

自動車保険の技術アジャスター◆損保系専門職

  • 正社員
  • 未経験者歓迎

東京海上日動調査サービス株式会社【東京海上日動100%出資会社】<<適正に公正な立場で事故や災害被害を調査し、社会の安心・安全に貢献するエキスパート集団>> 企業ページ

仕事の概要

【損保系専門職】自動車事故の損害確認・原因確認等の業務全般

勤務地

【全国/本拠地制度・社宅制度あり】  ※当社は「本拠地制度」を導入しており、  本拠地での勤務をベースとし、全国型社員として  本拠地外とのUターンによるキャリアアップを行っていきます。   転勤手当・単身赴任手当の支給制度あり。  →リクナビNEXT上の地域分類では……  札幌市、その他北海道、青森県、岩手県、仙台市、その他宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉市、その他千葉県、東京23区、その他東京都、横浜市、川崎市、その他神奈川県、山梨県、新潟県、長野県、富山県、石川県、福井県、岐阜県、静岡県、名古屋市、その他愛知県、三重県、滋賀県、京都市、その他京都府、大阪市、その他大阪府、神戸市、その他兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島市、その他広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡市、北九州市、その他福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

年収例

450万円/入社2年目 資格有(月給30万円+賞与)

休日・休暇

<年間休日120日>  完全週休2日制(土日)  祝日及び国民の休日、年末年始  記念日休暇  永年勤続休暇/10年、20年、25年  特別連続有給休暇(5日間)  【有給休暇】  16日  (初年度4月1日入社の場合)、2年目から20日  【休暇制度】  ・慶弔休暇  ・産前・産後休暇  ・育児休暇  ・介護休暇  ボランティア休暇 など

本日締切

掲載期間:2022/11/2(水)〜 2022/11/29(火)

「頼れる自動車保険」であるために
「車が好き」なあなたの知識が必要です。

事故状況や車両の損傷具合を確認しながら、修理費を算出していきます。

技術アジャスターの役割は
自動車事故の現場や損傷車両をチェックし
各種保険の支払いに必要な情報を集めること。

「バンパーが曲がっているから、取り替えが必要だな」
「対向車が一時停止をしていなかったかもしれない」
など、車の損傷状態から事故状況との整合性を確認して損害額を算定し
お客様や関係者にご納得いただけるようご説明していきます。

大切なのは、的確で公平な判断をすること。
毎回状況が異なる「自動車事故」に対応するからこそ
国内外を問わずさまざまな自動車の構造・機能など
幅広い知識が必要となります。

整備士経験者など、「車が好き」な先輩が多数活躍しているのも、
こうした「車の知識」を活かせる仕事だからこそといえます。

入社後は、日本損害保険協会主催の
「見習技術アジャスター新規登録試験」や
「初級技術アジャスター試験」といった試験を突破するべく
約3ヶ月の研修を行うので、保険の知識がない方も安心です。

これらは平均20%の合格率の試験ですが
社員育成に力を入れる当社だからこそ合格率80%を超えており、
1年目からアジャスターとしてご活躍いただけます。

東京海上グループの一員である当社は、将来性もバツグン。
将来的に「プロフェッショナル職」と「マネージャー職」を選択できる
充実のキャリアプランもご用意しています。

完全週休2日制(土日休)や5日間の特別連続有給休暇など
働きやすさもこだわる当社で新しいキャリアをスタートしましょう!

業界未経験の方でも充実した教育・研修制度があるのでしっかり活躍できます。

募集要項

長年築き上げてきた実績と正確な仕事ぶりを高く評価いただき、
安定した業績の下で業務領域を拡げながら当社は成長し続けています。 

当社では、多くの方が定年退職まで長い間勤務を継続されています。
今回は当社の次世代を担うフレッシュな新メンバーを募集します。

仕事内容

【損保系専門職】自動車事故の損害確認・原因確認等の業務全般

【具体的には】
◆技術アジャスター(損保系専門職) 
自動車の構造や機能の基本的な知識やスキルがあればOK。  
業務に必要となる知識やスキルは、入社後に身に付けることができます。  
また、日本損害保険協会認定の技術アジャスター資格取得に向け、
充実した研修等で全面的にバックアップします。  

<詳細>  
自動車に関する高い専門性を活かし、お客様をお守りするプロフェッショナルとして、自動車事故における車両損害の確認や当事者間の損害賠償交渉などを行うのが技術アジャスターの業務です。自動車保険という制度が適正に運用できているのは、技術アジャスターにより保険金が適正に支払われているからこそ、と言えます。自動車に関する知見を活かして事実を解き明かすことができる、非常にやりがいのある仕事です。 

真実を見極め、公正・適正な事故分析を行います。  
自動車工学、力学、電気や自動車の構造機能に関する知識を活かしつつ  
保険約款知識、商品知識、法律・判例などを駆使して、以下のような対応を行います。  
・自動車修理費や自動車の時価額などの算定、協議(損害確認業務)  
・事故原因の確認、当事者間の責任割合の認定(原因確認業務)  
・物損事故における示談交渉業務等

求めている人材

【完全週休2日◆業界未経験OK!自動車整備の経験者が多数活躍!】入社後、充実した研修でサポート!

【具体的には】
業界・職種未経験の方歓迎

◎下記の資格をお持ちの方
自動車整備士資格
技術アジャスター資格

◎必須条件(以下いずれか)
大学・短大・高専の機械工学系学科修了者
高卒以上で、自動車整備専門学校修了者、または自動車整備経験者

◎求める資質
自動車が好きな方
継続して学習・自己啓発ができる方
高いコミュニケーション能力をお持ちの方
社会貢献度の高い仕事をしたい方

勤務地

【全国/本拠地制度・社宅制度あり】
※当社は「本拠地制度」を導入しており、
本拠地での勤務をベースとし、全国型社員として
本拠地外とのUターンによるキャリアアップを行っていきます。 
転勤手当・単身赴任手当の支給制度あり。

→リクナビNEXT上の地域分類では……
札幌市、その他北海道、青森県、岩手県、仙台市、その他宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉市、その他千葉県、東京23区、その他東京都、横浜市、川崎市、その他神奈川県、山梨県、新潟県、長野県、富山県、石川県、福井県、岐阜県、静岡県、名古屋市、その他愛知県、三重県、滋賀県、京都市、その他京都府、大阪市、その他大阪府、神戸市、その他兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島市、その他広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡市、北九州市、その他福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

給与

月給:21万円以上

※経験・年齢により決定します
※残業代別途支給
※技術アジャスター有資格者は優遇

【昇給】
昇給・昇格年1回/人事考課による

【賞与】
賞与年2回/6月、12月

【年収例】
450万円/入社2年目 資格有(月給30万円+賞与)

勤務時間

勤務時間:9:00〜17:00

※働きやすい環境づくりのため、オフィスのPCは20:00にシャットダウンされます!

休日・休暇

<年間休日120日>
完全週休2日制(土日)
祝日及び国民の休日、年末年始
記念日休暇
永年勤続休暇/10年、20年、25年
特別連続有給休暇(5日間)

【有給休暇】
16日
(初年度4月1日入社の場合)、2年目から20日

【休暇制度】
・慶弔休暇
・産前・産後休暇
・育児休暇
・介護休暇

ボランティア休暇 など

待遇・福利厚生

【試用期間】
3ヶ月(延長あり)
労働条件は本採用と同じです。

【保険制度】
・健康保険
・厚生年金
・雇用保険
・労災保険

介護保険
通勤交通費全額支給
各種保養施設
社宅制度
共済組合
定期健診
生活習慣病健診
メンタルヘルスチェック
カウンセリング電話健康相談
オプション健診
被扶養者健診
退職金制度
団体保険(生命保険・自動車保険・傷害保険)
財形制度
貸付制度/オートローン

リクナビNEXTの取材から

社員インタビュー

  • 「もっと家族の時間が欲しい」と思ったのが転職のきっかけでした。前職の整備士時代は、土日勤務で残業も多かったので…。だからこそ、「完全週休2日制+土日休み」の今の仕事は本当に気に入っています。無理な残業もないので、家族そろって夕飯をとるなんてこともラクラク。この間は、子どもの運動会にも行ってきました。 技術アジャスター
    入社12年目 35歳
  • 保険制度や自動車の仕組みなど、必要な知識は多岐にわたります。とはいえ、丁寧な研修があるので、スキルアップはスピーディ。知識を身につければ整備工場の方ともスムーズにお話できるようになるので、成長も実感しやすいんです。「わかるようになってきたね、もう一人前だ」と言われたときは、本当に嬉しかったですね。 技術アジャスター
    入社12年目 35歳

職場環境・風土について

当社には「能力開発部」という、社員のスキル向上を
サポートする専門の部署が設置されています。
能力開発部では技術アジャスターの資格取得を
目指す方の支援も積極的に実施。
「見習、初級、3級、2級」と知識レベルに合わせて
学習を支援し、資格試験合格を後押ししています。
このように待遇だけではなく、スキルアップ支援についても
しっかりと整備されているのが、
東京海上日動調査サービス株式会社の特徴です。
  • 専門知識に基づいて、適正な保険金支払を実現しています。

  • お客様への対応は親身に誠実に、プロとして相応しい立ち振る舞いを。

  • 東京海上グループの一員として、プライドと責任感を持って幅広い年代が活躍。

企業概要

設立

1974年9月2日

代表者

代表取締役社長 井上孝則

資本金

2000万円(東京海上日動火災保険株式会社100%出資)

売上高

143億円(2021年12月期)

従業員数

1475名(2022年4月)

事業所

本社 東京都大田区 他全国17事業所

業種

損害保険/その他金融/その他専門コンサル/その他サービス

事業内容

■自動車保険および、新種保険等損害保険の損害または事故の原因の調査 ■生命保険・医療保険等における給付金支払事由の調査 ■損害保険・生命保険・医療保険等各種保険の事故その他の危険の発生を防止若しくは軽減を図る目的で調査、分析または助言をおこなう業務 ■前各号に付帯または関連する一切の業務

応募について

応募方法

適性と人柄を重視した採用を行っています。
出来るだけ多くの方とお会いしたいと思っています。

リクナビNEXT「応募ページへ」ボタンよりご応募ください。

※ご質問は、お問合せフォームまたはお電話にてお問い合わせください。

選考の流れ

◎画面選考
ご応募いただいた内容をもとに、画面選考を実施。
  ▼
◎一次試験(筆記)
自動車専門分野の筆記試験および適性検査を実施。
※履歴書など必要書類については一次試験のご案内時にご案内いたします。
尚、応募書類は返却いたしませんので予めご了承ください。
  ▼
◎二次試験(面接) 
一次試験合格の方を対象に面接試験を行います。
本社にて二次面接を行う場合もあります。
  ▼
◎採用内定
内定後、入社日まで親身にサポートします。

※入社は2023年4月を予定しています。
※アジャスター有資格者は入社日応相談

【応募後の連絡】
応募いただいた方全員に、7営業日以内にご連絡いたします。
※応募者が多数の場合、ご連絡が遅れることがあります。

連絡先

東京海上日動調査サービス株式会社(ホームページ
〒143-0016 東京都大田区大森北1-5-1 JRE大森駅東口ビル6F
03-3765-6165/ 人事総務部:採用担当 宇野 坪井
応募にあたってご不明点がある場合

応募後のメッセージのやり取りや、応募にあたっての不明点などはヘルプページにも記載がございます。

ヘルプ・お問い合わせページ

この求人についての不明点などは、下記ボタンを押して問い合わせページから直接企業へ質問することもできます。

求人企業に直接質問する

自動車保険の技術アジャスター◆損保系専門職

東京海上日動調査サービス株式会社

  • 求人情報
  • 求人情報

この求人に似た求人をお探しですか?

詳細な条件から探し直す