転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2018/10/19UP! 毎週水・金曜更新

関係会社200社強のグループを担う本社経理・税務◆20代活躍

  • 正社員
  • 未経験者歓迎

株式会社神戸製鋼所 ★東証1部上場 (神戸製鋼グループ国際ブランド:KOBELCO) 企業ページ

掲載期間:2018/9/28(金)〜 2018/10/25(木)

世界を舞台に挑戦を続けるKOBELCOで
経理職としての幅や視野を広げませんか?

連結売上高1兆8000億円(2018年3月)を超えるKOBELCOグループ。

当社は、鉄だけでなく、素材系から機械系まで
事業が多岐に亘る複合経営を行っているため
事業部ごとで多種多様な取引が起きます。
そして、各事業部傘下のグループ会社が力を結集し
1兆8000億円を超える連結売上を生んでいます。

それを経理面から統括していくのが、今回募集する本社経理部。
連結決算であれば、関係会社200社強、連結納税は50社強を束ねる立場として
グループ経理業務の中核を担う仕事であり
グループ全社の動きを肌で感じられる仕事です。

正確な決算情報を、経営層をはじめとする社内関係者に、
あるいは株主をはじめとする投資家・取引先等の外部ステークホルダーに、
適時的確に提供することが重要な役割であり、期待です。

10以上の事業領域を持ち、高シェアの特長ある製品群を保有しています。

そのような中で、経理職として以下のような醍醐味を味わえます。

◆決算または税務業務の主担当として、幅広い範囲の仕事に関われる。
◆事業が多岐にわたっているため、経理業務も事業に応じて異なった知識、発想が必要。各事業部門やグループ会社からの相談も頻繁にあり、事業にダイレクトに貢献できる。
◆決算ごとに新しい検討課題が出てくるため、幅広い経験を積むことができる。
◆経営企画部、財務部、事業部門・事業所・グループ会社の経理担当部署への異動があるため、経理としての幅や視野を広げていける。

単なる「数値の集計屋」ではなく、経理のプロフェッショナルとして、
世界で挑戦を続ける神戸製鋼のさらなる成長を支えてください。

募集要項

当社は1世紀を超えて、世界に通じる「ものづくり」に取り組んでいます。
今後の継続的な発展を目指し、それぞれの事業部で独自性ある「ものづくり力」を強化しながら、
より安定的な企業体質をつくり上げていきたいと思っています。

それを踏まえ、経理の役割もこれまで以上に重要なものになるため、
経理としてのキャリアを極めていきたい、新たなメンバーを募集します。

仕事の内容

【経理として成長できる】本社経理として、決算関連、内部統制・リスク管理関連、税務いずれかの業務を担当

【具体的には】
「素材系事業」「機械系事業」に「電力卸供給事業」を加えた
複合経営を展開する当社グループの本社で、 
決算関連業務(有価証券報告書、計算書類等の作成など。IFRS対応を含む)、
内部統制・リスク管理関連業務、または税務業務(申告書作成など)をお任せします。

【入社後イメージ】
入社後は原則、単体決算業務からスタートしていただきますが、
将来的には、連結決算業務や税務関連業務を担当いただく予定です。
※連結決算であれば、関係会社200社強、連結納税は50社強を対象とした、
グループ経理業務の中核を担う業務を担当いただきます。
加えて現在取り組み中のグループ経理業務標準化プロジェクトへの参画の機会もあります。

【中長期的なキャリア形成】
決算業務だけでなく、事業所において原価計算、管理会計、事業部門の経営企画系の部署への
ローテーションも可能性があり、経理職として幅広いキャリアを形成し、
将来のマネジメント層へ成長いただく事を期待しています。

求めている人材

20代若手社員も活躍中◆経理・財務・税務のいずれかの実務経験者◆業界・経験年数不問!/大卒以上

【具体的には】
以下のいずれかに該当する方を歓迎
◆製造業での決算業務経験
◆工場での原価管理経験
◆税務業務経験(国際税務、連結納税など)
◆監査法人、税理士法人での業務経験

※公認会計士の有資格者等、資格保有者尚可

勤務地

神戸本社(兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通2-2-4)
※将来的にはグローバル経理担当として海外赴任する可能性や
各事業部門の経理担当として転勤(国内・海外)の可能性があります

→リクナビNEXT上の地域分類では……
神戸市

給与

月給21万円〜
※上記は、大卒初任給の最低保証額

【年収例】
570万円/32歳・係長クラス 月給34万円※時間外手当含まず
720万円/36歳・課長補佐クラス 月給42万円※時間外手当含まず

勤務時間

フレックスタイム制
標準労働時間7時間45分
※コアタイムは事業所により異なる
※残業平均月20〜30時間(2016年度実績)

休日・休暇

週休2日制
祝日
夏期
年末年始
有給休暇
慶弔休暇

※年間休日119日

待遇・福利厚生

昇給年1
賞与年2
時間外勤務手当※全額支給
社会保険完備
団体生命保険
交通費全額支給
独身寮・社宅
退職金制度
社員持株会
保養所

<両立支援>
育児休業※3歳まで
時短勤務※小学校卒業まで
在宅勤務制度

※試用期間2ヶ月(待遇変更無)

リクナビNEXTの取材から

〜同僚の皆さまに聞いてみました〜

  • ●グローバルに活躍するチャンス
    事業の海外展開を積極的に進めている中で、海外での経理人材の需要は一層高まってきていることから、将来的には海外駐在のチャンスも広がってくるものと考えています。国内に限らずグローバルな経理実務を経験することは、”経理のプロ”として、より一層の成長に繋がるはずだと思います。

    人事担当

  • ●充実した研修
    経理担当者を対象とする独自の研修を整備。宿泊研修として3日間の「入門コース」、2週間の「基礎コース」、3日間の「応用コース」などがあり、時期に応じて参加いただきます。(グループ会社の経理含め25名程度で実施)また、工場の原価計算の勉強会や、会計・税務の部内勉強会なども定期的にあります。

    人事担当

〜職場環境・風土について〜

個人の裁量が大きい中で生産性の高い仕事をするために、ワークライフバランスの充実化を近年さらに整備しています。有給休暇の消化や朝型勤務が奨励されています。また、空いた時間をしっかり自己啓発に使えるよう、語学をはじめとした研修制度やセミナーなどへの参加支援制度も充実。社員の成長をしっかりサポートしています。そうした環境だからこそ、社員の定着率が高く、離職率が非常に低いという特徴が生まれています。

  • 独自性ある製品の1つ、世界トップクラスのシェアを誇る当社の圧縮機。

  • 素材事業だけでなく、エンジニアリング事業も行っています。

  • 神戸本社。経験を活かし、KOBELCOの中核を担う存在になりませんか。

採用企業情報

株式会社神戸製鋼所

設立

1911年6月28日 ※創立:1905年9月1日

代表者

代表取締役社長 山口 貢

資本金

2,509億円(2018年3月31日現在)

従業員数

11,191人(2018年3月31日現在、出向者を除く)

事業所

本社/東京、神戸 支社/大阪、名古屋 支店/北海道、東北、新潟、北陸、四国、中国、九州、沖縄 製鉄所/加古川、神戸 研究所/神戸 工場・事業所等/高砂、藤沢、茨木、西条、福知山、真岡、長府、播磨、大安

業種

鉄鋼・金属【メーカー】/重電・産業用電気機器【メーカー】/機械関連【メーカー】/プラント・設備【メーカー】/その他メーカー【電気・電子・機械系】

事業内容

■部門(関連)/鉄鋼、溶接、アルミ・銅、機械、エンジニアリング、電力、建機、その他■製品品目/鉄鋼、溶接、アルミ、銅、チタン、産業機械、各種プラント等

この求人への応募について

応募方法

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

ご応募は、「応募画面」に必要事項を入力の上、送信してください。
※応募情報や個人情報については秘密を厳守致します。

★「気になるリスト」に追加いただければスカウトレジュメ(匿名)を優先的に拝見します★

採用までの流れ

●書類選考
※ご応募時のWEBレジュメで書類選考を致しますので
 職務経歴はできるだけ詳細にご記入ください。
 ↓
●一次面接(基本平日に実施) 
※週末面接会の開催もございます。
  詳細は応募後にご連絡させていただきます。
 ↓
●最終面接+筆記試験
 ↓
●内定
 ↓
●入社 

面接場所:神戸本社を予定

連絡先

株式会社神戸製鋼所(ホームページ
東京本社/東京都品川区北品川5-9-12 神戸本社/兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通2-2-4
お問い合わせは下記アドレスまで/採用事務局
kobelco@rs-career.com

応募にあたってご不明な点がおありですか?

応募後のメッセージのやり取りや、応募にあたっての不明点などはヘルプページにも記載がございます。

応募・問い合わせに関するヘルプ・お問い合わせはこちら

関係会社200社強のグループを担う本社経理・税務◆20代活躍

株式会社神戸製鋼所

応募画面へ行く

最近チェックした求人と似ている求人