転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2022/12/2UP! 毎週水・金曜更新

【製造・生産管理】お米の価値を高めて日本を元気に!

【製造・生産管理】お米の価値を高めて日本を元気に!

  • 正社員
  • 未経験者歓迎

幸南食糧株式会社 【ブランド米『おくさま印』を筆頭に、ギフト・海外展開・6次産業化支援など多彩な事業を展開し、コメ業界の未来を創造!「ごはん」を革命する会社】 企業ページ

仕事の概要

【 製造・生産管理 】開発生産部で日本全国に出荷するお米のレトルト加工商品の製造を担います!

勤務地

大阪府松原市  【食品開発センター】大阪府松原市岡2-6-11  →リクナビNEXT上の地域分類では……  その他大阪府

年収例

450万円/入社5年目(月給30万円)

休日・休暇

日曜日  その他は勤務シフトによる  【年間休日】  105日  【有給休暇】  10日  最高20日  【休暇制度】  ・GW休暇  ・夏季休暇  ・年末年始休暇  ・慶弔休暇  ・産前・産後休暇  ・育児休暇  ・介護休暇  ・リフレッシュ休暇

締切まであと 3

掲載期間:2022/11/9(水)〜 2022/12/6(火)

「小さな一流企業」が作ったファクトリー。
お米の加工食品で新しい価値と魅力を発信!

幸南食糧に入社して20年が経ちますが、
今が一番のやりがいを感じています。

当社に食品開発センターが立ち上がったのが2016年11月。
最初は自分に責任者の白羽の矢が立ったことは不安でした。
しかもメンバーはたった数名。

でも不安は次第に「挑戦」へと変わりました。
奮い立たせたのは、激減する農家の数や衰退する地域社会の現状。
このままでは日本からいつかお米の食文化がなくなってしまう。

お米の新しい価値と魅力を発信して消費を高めていくことで、
日本の未来に関わる社会問題を解決することもつながるはず。
パスタやパンになんか負けてたまるか。

想いが駆け巡り、メンバー全員に強い連帯感が生まれました。
「お米のカタチを変える加工食品の可能性は無限大。
だったら日本をここから元気にしよう!」

一方で悔しい思いもたくさんしました。
レトルト加工製造における空気の圧力調整に失敗したり、
停電して機械が作動せず出荷できなかったことも。
けれど、それ以上の喜びや感動があったからこそ、
次の一歩が踏み出せました。

「良いものを作ってくれてありがとうございます!」
OEMを委託されたお客様から笑顔で言われた時は、
本当にこの仕事をやって良かったと思います。

あれから丸6年。続々と仲間が増えました。
現在、製造工程に携わるのは50名(社員9名)。

浅井さん(入社4年・女性)は責任感が強く、
繁忙期には欠品を起こすことのないように、
事前に営業から出荷情報を吸い上げて先回り。

若手の川辺君(21歳)は絶対にNOと言わない人。
どんな無理難題を投げ掛けても、
いつも元気いっぱい「何とかします!」

どうすれば作業効率と安全性を踏まえて回していけるのか、
まずは自分たちで考える。
そして全員が率先して行動し始める。
チームとしてこれ以上の強みはありません。

不思議と忙しい時の方がワクワクします(笑)。
それは創業50年経っても、
幸南食糧に旧態依然とした指示待ち文化は一切ないから。
入社年数や経験に関係なく、誰もが成長機会に溢れた超ベンチャーです。

今後は日本中が待ち望む革新的なレトルト加工を作りたい。
お米を必要としている人たちのために一緒に挑戦しませんか。

開発生産部課長・福本

  • 会社自慢その1。とにかくみんな元気が良くて明るい。笑顔も一流です!!

  • 会社自慢その2。年齢関係なくいろんなことにチャレンジできるチャンスがある!

  • 会社自慢その3。ここぞって時の団結力が凄い。全てはお客様と日本の未来のため。

募集要項

2011年、私が幸南食糧の二代目社長に就任してから、
根幹である精米事業の枠に囚われず、
産地と消費者とを直接繋ぐ架け橋となる様々な取り組みに挑戦してきました。

・ギフト、ノベルティ事業「米匠庵」(2012年)
・日本米の美味しさを海外に伝えるための「販路拡大」(2013年)
・炊飯事業「サンスマイルデリカ」(2015年)
・加工品の製造拠点「食品開発センター」(2016年)
・産地ブランディング「地域活性化研究所」(2018年)
・「米匠庵」の楽天市場オープン(2019年)
・当社初の小売事業「つながるおこめ」(2021年)

このような多様な事業展開や商品開発の原動力となったのは、
日本のかけがえのない食文化=お米の価値を高めたいという想いからでした。

全ての事業は繋がっています。
各々が意見を交わし、お互いの得意分野を活かし、支え合いながら進んでいます。
その成果が少しずつ実りつつある現在。
点と点を繋いだこれからはその線を太く強く描いていく時代です。

私たちが目指すのは、
「小さくても強い会社をつくり、日本で一番期待される会社になる」こと。
つまり「小さな一流企業になる」こと。

小さな一流とは、誰にでもできる当たり前のことを
誰もできないようなレベルで実践できる状態を言います。

見て見ぬ振りの傍観者がいない、
そんな人間力に富んだ社員が集まる企業にするためには、
人を育てることを惜しみません。

幸南食糧が言うなら聞いてみよう。
幸南食糧やってくれるかも。
幸南食糧なら任せてみよう。

あなたが活躍して成長するのはそんな会社です。

代表取締役社長・川西孝彦

仕事内容

【 製造・生産管理 】開発生産部で日本全国に出荷するお米のレトルト加工商品の製造を担います!

【具体的には】
活躍の舞台は食品開発センター。
加工食品の製造拠点となる工場では、
自社ブランド商品やOEM商品を最新設備で製造し、出荷までを担います。

日々の出荷数を把握しながら、欠品を起こさないようにすることも重要です。

日本初の「Micvac」を導入した製造工程には、
食品・食材を入れる、中身を確かめる、
容器にフタをする、調理殺菌するなどがあります。

詳しくは→ https://kohnan.co.jp/virtual/factory02/

・各製造工程の確認
・製造商品や出荷数の確認
・安全性と作業効率の確認
・アルバイトやパートの人員配置
・生産機械のメンテナンス
・機械メーカーとの意見交換
・OEMを委託されたお客様の工場アテンド
・他部署との情報共有 など

求めている人材

【 食品加工の製造経験者優遇 】※未経験者・第二新卒歓迎 ※日本のお米文化の未来を元気にしたい人歓迎

【具体的には】
社会人・職種・業界未経験の方歓迎

創業50年超ですが、中身は超ベンチャー社風。
チャンスとやりがいに溢れているので、
自責で行動できる人を歓迎します。
将来の責任者候補として活躍してください!

(こんな人を求めています)
・チームワーク良く笑顔で働きたい
・責任感を持って仕事にのぞめる
・古い価値観を臨機応変にアップデートできる
・誰かのために動くことに喜びを感じる
・人に指図される前に自ら動きたい
・失敗しても諦めない
・長期的な挑戦心を持っている
・黙々と作業するのではなく、人付き合いも好き
・お米を食べることが好き
・新しいアイデアをカタチにしてみたい
・向上心がある
・いろんなことに興味が持てる

勤務地

大阪府松原市

【食品開発センター】大阪府松原市岡2-6-11

→リクナビNEXT上の地域分類では……
その他大阪府

給与

月給:25万円〜40万円

●一律手当(3万円〜5万円)含む
●経験・能力・前給考慮
●給与には42時間分(7万円〜12万円分)の固定残業代が有無にかかわらず精励手当として含まれます。
 超過分は別途支給。

【昇給】
年1回

【賞与】
年2回

【年収例】
450万円/入社5年目(月給30万円)
400万円/入社3年目(月給28万円)

勤務時間

勤務時間:9:00〜18:00

休日・休暇

日曜日
その他は勤務シフトによる

【年間休日】
105日

【有給休暇】
10日
最高20日

【休暇制度】
・GW休暇
・夏季休暇
・年末年始休暇
・慶弔休暇
・産前・産後休暇
・育児休暇
・介護休暇
・リフレッシュ休暇

待遇・福利厚生

【試用期間】
3ヶ月
労働条件は本採用と同じです。

【保険制度】
・健康保険
・厚生年金
・雇用保険
・労災保険

●交通費月2万5000円迄支給
●役職手当
●社員持株制度
●財形貯蓄
●資格取得補助制度(リスキリング制度)
●各種研修制度
●レクリエーション補助制度
●自社商品割引制度
●予防接種費用負担

リクナビNEXTの取材から

社員インタビュー

  • 食品開発センターは、製造を担う開発生産部のほかに広域事業部(営業)・企画開発マーケティング部・品質管理部から成り立ちます。部署の垣根を超えて協力し合うことも珍しくありません。まずは一つの生産ラインの担当から始め、製造全体の仕組みや機械の知識、そしてチームワークを身につけて欲しいと思います。 開発生産部 課長
    福本
  • 食材は良いのに加工をしたら味が落ちる。そんな課題を解決すべく行き着いたのが、会社史上最高の投資額10億円で取り入れたチルド保管・流通が可能なスウェーデン発の電子レンジ対応の容器包装システム「Micvac」。導入前と比べて商品の幅は劇的に広がり開発依頼が殺到。日本企業で導入しているのは幸南食糧だけ。 食品開発センター長
    坂田
  • 2000年に米穀業界初の「ISO9001の認証」を取得した私たちは安心・安全への取り組みを加速させるため、食品安全マネジメントシステムの国際規格「FSSC22000の認証」を2016年に本社三宅工場(精米)、2019年に食品開発センター(レトルト)で取得。徹底的な品質管理が製造をバックアップします。 代表取締役社長
    川西孝彦

この仕事を通して身に付くこと

「小さな一流企業になる」ための行動基準。1、あいさつが一流。2、きれいが一流。3、元気が一流。4、身だしなみが一流。5、報連相が一流。どれも習慣に近いことです。習慣は意識しなければ変えることはできません。当たり前だと思っているからこそ、実際に意識してやってみることで、できなかった部分が見えてくるようになります。全てを満たした人だけが、一流のモノを作り売ることができる。私たちはそう考えています。
  • 大阪の松原市をホームに、あべのハルカスや東京・銀座と拠点も徐々に拡大中。

  • ロングライフチルド食品でフードロス削減へ。SDGsにも積極的に取り組む。

  • お米好きな方大歓迎!前向きなチャレンジに期待しています。代表川西

企業概要

代表者

代表取締役社長 川西孝彦

資本金

7000万円

売上高

238億円(2021年度グループ計)

従業員数

176名(2021年度グループ計)

事業所

松原三宅本社 大阪府松原市三宅西5-751 / ハルカス営業部 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス29F / 食品開発センター 大阪府松原市岡2-6-11

業種

食料品【メーカー】/食料品【商社】/その他流通・小売/その他サービス

事業内容

<<精米製造・卸業>>全国各地から仕入れた玄米を自社工場で精米『おくさま印』ブランドで小売店・飲食店に販売 <<炊飯事業>>外食・中食事業者向けに用途に応じた炊き立ての米飯を提供 <<海外事業>>生産者と「多収穫米」を開発、海外に輸出 <<ギフト・ノベルティ事業>>米・米飯商品によるグッズなどの企画・販売 <<産地ブランド化事業>>全国の特産品に対する六次産業化を支援■認証:FSSC22000取得

応募について

応募方法

<WEB面接可能!> 
最後までご覧頂き、ありがとうございました。 
興味をお持ち頂けたら応募フォームにてエントリーをお願いします。 
不明な点やご質問がございましたら 
「求人企業に直接質問する」ボタンよりお問い合わせください。 
◆書類選考の上、面接日時などをご連絡します。 
◆面接日時・入社日はご相談頂けます。
※1月入社相談可能

選考の流れ

エントリー 
▼ 
書類選考 
※通過された方に面接日などのご連絡をいたします。 
▼ 
面接(WEB面接可能) 
※面接日時はご希望を考慮いたします。 
あなたのご都合に合わせます。 
◎仕事のこと、会社のこと、何でも遠慮なく聞いてください。 
面接はお見合いの場だと思っています。 
あなたも当社を面接するつもりでお越しください。 
▼ 
内定 
※入社日は相談に応じます。
※1月入社相談可能

【応募後の連絡】
書類選考を通過した方にのみ、5日以内にご連絡いたします。

連絡先

幸南食糧株式会社(ホームページ
【本社】大阪府松原市三宅西5-751 【食品開発センター】大阪府松原市岡2-6-11
応募にあたってご不明点がある場合

応募後のメッセージのやり取りや、応募にあたっての不明点などはヘルプページにも記載がございます。

ヘルプ・お問い合わせページ

この求人についての不明点などは、下記ボタンを押して問い合わせページから直接企業へ質問することもできます。

求人企業に直接質問する

【製造・生産管理】お米の価値を高めて日本を元気に!

幸南食糧株式会社

  • 求人情報
  • 求人情報