転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2018/9/19UP! 毎週水・金曜更新

送電設備(鉄塔など)建設のための土木基礎設計・コンサルタント

  • 正社員
  • NEW

九州電技開発株式会社 ◆九州電力の関連建設コンサルティング会社 ◆完全週休2日制(土・日)◆転勤なし。生涯、福岡本社での勤務! 企業ページ

掲載期間:2018/9/14(金)〜 2018/10/11(木)

田畑や山地にそびえ立つ送電設備の建設は、
専門の建設コンサル企業がその計画を担う。

発電所から変電所までに運ばれる電力。
実は最短距離でロスなく送電されているのはご存知ですか。
電力を安定供給するためには、発電所の能力だけではなく、
こうした緻密な送電計画があってのことなんです。
実はその送電設備の建設計画を行っているのは
電力会社ではなく、私たちのような
専門の建設コンサルタント会社が担っているんです。


●ひとつとして同じ条件のない送電設備の基礎。
そこで土木の専門家の腕がなる。

送電設備の中で最もポピュラーなものが皆さんご存知の大きな鉄塔。
そびえ立つ姿に目を奪われがちですが
注目してもらいたいのがその足元。
実は地盤や地形・地質など同じ条件の土地はありません。
岩盤に覆われた斜面もあれば、田園に囲まれた湿地帯など様々。
そんなあらゆる条件にあわせて基礎設計を行っていくのが今回募集を行う『土木基礎設計』の仕事。

地質や地形だけでなく鉄塔には、とてつもなく太い高圧電線は架けられています。
実はもっとも着目すべきところは風による鉄塔への負担。
その風の抵抗を考慮した土木基礎設計が必要です。
そのためには、現地に足を運び、
地形・地質の調査チーム・鉄塔を担当する部署などと共に、計画を練っていくのです。


●コンサルタントとして、工事以外のすべてに関わってゆける。

私たちの特徴は、工事以外のすべての部分を担っていること。
建設計画から調査、そしてメインの設計。
工事は専門の施工会社が行い、管理・維持で再び私たちが引き継いでいきます。
こうして広く送電設備の建設に関わっていくため、あらゆる面の知識を身につけられ、
土木の専門家としてはもちろん、
電力送電のコンサルタントとしてのスキルも高めることができます。


●九州電力の関連会社という安定性と転勤のない生活。

入社理由としても多いのが、九州電力関連会社という安定性。
加え、勤務が本社のみなので、転勤がないこと。
ただ、インフラの構築・維持という大きな責任が私たちにはあります。
電力が途絶えれば、九州全域の人々の生活が停滞してしまうことにもなりかねません。
だからその使命を背負い、真正面に設計に向き合える
そんな技術者と一緒に、九州の電力を守り続けていきたいと思っています。

  • あらゆる地形・地質・気象条件に合せて基礎設計をしてこそプロ。腕の見せ所です

  • そのためには現地調査が欠かせず、ときには登山家顔負けの山登りをする現地視察も

  • 様々なデータを用いて設計に取り掛かる。設備の完成までに平均で2年ほどと長い

募集要項

東日本大震災以降、電力供給への関心が高まる中、
今以上のリスクを想定した送電計画や
既存送電設備の維持・見直しなどが求められています。
そのためには、その建設計画に関わる私たちのエンジニアリングスキルに加え、
エンジニアの増員が不可欠。
今回はその一環として、土木基礎設計エンジニアを増員強化します。

仕事の内容

発電所から変電所に電力を送るための架空送電鉄塔等の土木基礎設計・建設コンサルティングをお任せします。

【具体的には】
送電設備の中でも地上で送電を行うのが架空(がくう)送電と呼ばれるもの。
その設備の代表的なものが鉄塔です。
そんな鉄塔を含む、架空送電設備の工事計画、土木基礎設計に加え、
電力会社への提案などを行う建設コンサルティング業務全般です。

建設コンサル会社なので、工事以外の部分
建設計画・現地調査・設計・管理維持のすべてに関われるので
設計以外の様々な分野でモノづくりに関わることができます。

また建設場所や現在設置されている場所も様々で九州全土に亘るため
出張して現地調査を行い、地質の対応した基礎の設計、
山間部であれば斜面対策、擁壁の設計など幅広く行っていきます。

また、地形や地質だけでなく耐風や塩害対策などを考慮するなど、
様々な領域の学問を駆使した設計が行えるので
幅広い知識・スキルを高めていけるのもこの仕事の特徴です。

九州電力の技術者とのやりとりも多くなりますので
やがては電気の知識を身につけて、
さらに頼られる建設コンサルタントとして活躍していただきたいと思っています。

求めている人材

大卒・大学院卒で土木基礎設計の経験・または同等の知識のある方 ◎要普通免許(AT限定可)

【具体的には】
◎入社時には電気に関する知識は要りませんのでご安心ください。

※建設コンサルティング会社での実務経験のある方、歓迎します。
※コンクリートや地質関連の知識、耐風工学・構造力学などの基礎知識がある方、優遇します。

技術者として、専門的な知識と経験を身につけていただきます。
積極的に新しい知識を学び、習得できる方を希望しています。
転勤もありませんので、地元福岡で頑張りたい方の応募を期待しています。

・コミュニケーション能力があり人と話をするのが好きな方
・仲間とのチームワークを大事にする方
・高い目標を設定し、着実に日々努力できる方
・何事にも前向きに意欲的に取り組める方
・技術を身に付けて技術者として成長したい方

勤務地

本社(福岡市中央区清川)
◎転勤ありません。

→リクナビNEXT上の地域分類では……
福岡市

【交通手段】
地下鉄七隈線『渡辺通』駅下車徒歩10分

給与

●大学院卒
月給21万4000円以上

●大卒
月給20万8000円以上

◎経験・年齢・能力などを考慮の上、最終決定します。

【年収例】
480万円/30歳:経験8年/月給26万円+諸手当
700万円/40歳:経験18年/月給35万円+諸手当

勤務時間

8:40〜17:30
※通常、19:00〜20:00には帰っています。

休日・休暇

◎年間休日124日

完全週休2日(土曜・日曜)
祝日

5月1日
年末年始休暇(12月28日〜1月3日)
リフレッシュ休暇(5日間)
※手当も支給しています!

有給休暇
慶弔休暇

待遇・福利厚生

昇給年1回(4月)
賞与年2回(6月・12月)

各種社会保険完備(健康・厚生・労災・雇用)
交通費全額支給

制服貸与

手当/扶養手当・住宅費補助・管理手当・資格手当・
品質リーダー手当・時間外手当・年末年始手当

財形貯蓄制度
資格取得支援制度
貸付金制度
退職金制度

看護休暇
育児休業制度
介護休暇・休業

部活動(野球部・陸上部・園芸部)

試用期間6ヶ月あり
※労働条件の変更はありません。

研修・教育制度

●SR研修
●運転講習
●人命救助講習
●各種学会参加(国内外あり)
●九電グループ研修への参加
(新入社員教育、3年目研修、中堅社員研修他)
●自己啓発支援あり
(会社が認定する資格取得支援及び資格手当)

リクナビNEXTの取材から

〜同僚の皆さまに聞いてみました〜

  • 入社のきっかけは、大学の先輩がここに勤めていたことから。
    社内での先輩のやりとりを見ていて、とても風通しのいい感じがしたんです。
    ベテラン、若手に限らず全員で力を合わせて取り組んでいる姿が印象的で
    自分が入社してからもその印象は変わらず、
    しかも大好きな地元でずっと活躍できるのがうれしいですね。

    架空送電技術部
    基礎設計グループ
    設計(新卒入社)

  • 鹿児島の建設コンサル会社から転職してきたんですが
    やはり電力会社のグループ会社という安心感と安定感は抜群です。
    私は架空送電ではなく地中送電が専門ですが
    他部署の技術領域が深く専門的なものが多いので
    日々のやりとりの中から様々なことが突っ込んで勉強できます。
    今まで以上に知識・技術が向上していくと思います。

    地中送電技術部
    土木調査設計グループ
    設計

  • 私も転職組の1人ですが、前職と比べてとても余裕のある社風だと思います。
    インフラ系ということもあって、その安定性も感じられながら、
    常に新しい技術を身につけ、考え、アウトプットできる環境です。
    仕事の成果に関しても、国内外の学会で発表しているものも多く、
    研究していくことが好きな方も満足できると思います。

    架空送電技術部
    基礎設計グループ
    グループ長

〜職場環境・風土について〜

電力会社の方、工事を担う会社の方などはもちろん、社内でも様々な立場の人とのやりとりが多い仕事なので、かなり幅広い知識を身につけることができます。例えば、工法のことやメンテナンスを意識した全体設計のこと、金属の腐食、電気の知識など、土木分野以外のものが総合的に身についていくので、設計スキルとコンサルタントとしての力量の双方を高めることができるので、技術者として大きく成長していけると思います。

  • 建設コンサルなので工事はなく、技術者たちは本社に集結してモノづくりに取り組む

  • 様々な分野の専門家が集まっているので、専門以外の知識も習得したい人には最適!

  • 本社のある九建ビルには、九州電力をはじめ施工会社などグループが集まっています

採用企業情報

九州電技開発株式会社

設立

1974(昭和49)年3月1日

代表者

代表取締役社長 今村義人

資本金

3000万円

売上高

20億5000万円(2018年3月実績)

従業員数

75名

事業所

本社/福岡市中央区清川2-13-6 九建ビル7F

業種

建築・土木・設計/その他専門コンサル/電力・ガス・水道・エネルギー関連/プラント・設備関連

事業内容

建設コンサルティング ○架空・地中送配電線建設ルート調査、測量、地盤調査、支持物設計、土木構造物設計、技術計算 ○送電線建設に関する環境調査、整備保守、保全に関する技術コンサルティング、施工管理 ○送電設備等の設備診断(劣化診断他) ○送電設備等のデータベース管理システムの開発 ○電線共同溝設計、道路設計、無線塔基地局設計 ○再生可能エネルギーの総合コンサルティング ●ISO9001認証取得

この求人への応募について

応募方法

>>>> 最後までご覧いただきまして、ありがとうございました <<<<

◎『応募画面へ行く』より必要事項をご入力の上、送信ください。
追って面接日時などの詳細をご連絡します。

●応募の秘密は厳守します。
●ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お一人でも多くのご応募、お待ちしております。

採用までの流れ

●「応募フォーム」の送信によるエントリー
※書類選考を行います(作文の提出有り)

●面接・適性検査等
※履歴書(写真貼付)・職務経歴書(書式自由)をご持参ください!

●内定

という流れになります。

応募フォームの送信から内定まで
最短で約3週間を予定しております。

連絡先

九州電技開発株式会社(ホームページ
〒810-0005 福岡市中央区清川2-13-6 九建ビル7F
092-533-5177/統括管理部
info@dengi.co.jp

応募にあたってご不明な点がおありですか?

応募後のメッセージのやり取りや、応募にあたっての不明点などはヘルプページにも記載がございます。

応募・問い合わせに関するヘルプ・お問い合わせはこちら

この求人についての不明点などは、下記ボタンをクリックして問い合わせページから直接企業へ質問することもできます。

送電設備(鉄塔など)建設のための土木基礎設計・コンサルタント

九州電技開発株式会社

応募画面へ行く

この求人に似た求人をお探しですか?

企業名から探す
職種から探す

建築・土木技術職の求人・転職 > プランニング・測量・設計・積算・転職 > 設計【土木】・転職

業種から探す

不動産・建設系 > 建築・土木・設計

経験/スキルから探す

高速道路 / 商業施設、ビル / 道路、ダム、橋梁、トンネル

勤務地から探す

九州・沖縄 > 福岡県 > 福岡

フリーワードで探す

大卒 「大卒」を含む求人から探す

関連する求人を探す

建設 求人 建設に関連する求人から探す

最近チェックした求人と似ている求人