転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2019/5/24UP! 毎週水・金曜更新

ニュースを視覚的に伝えるグラフィックデザイナー

  • 契約社員

株式会社朝日新聞社 企業ページ

掲載期間:2019/5/17(金)〜 2019/5/30(木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

朝日新聞社編集局の
グラフィックデザイナーを募集します。

朝日新聞の紙面やWEB版の「朝日新聞デジタル」が活躍の舞台です!

ビジュアルの力でニュースをわかりやすく伝えることが、
私たち朝日新聞社編集局のデザイナーの仕事です。 

休みなく動き続ける国内外の動き。ニュースを知る手段は
新聞やテレビからブラウザ、スマートフォンまで大きく幅が広がりました。
そうしたニュースの読まれ方にあわせて、
自らデザインして作製、提案できる方を求めています。 

業務内容は、新聞とデジタルの両方にむけたビジュアル作製。
インフォグラフィック、イラストレーション、エディトリアルデザイン、
タイポグラフィ、3Dグラフィックからアニメーション製作までさまざま。

写真や文字ではなくニュースグラフィックで視覚的にニュースを伝えます

朝日新聞社デザイン部は業界のトップランナーです。

国内では「日本タイポグラフィ年鑑」でグランプリ(12年)、最優秀賞(12、16年)を受賞。
海外では米国・ニュースデザイン協会の 「ベスト・オブ・ニュースデザイン」優秀賞など(16年ほか)。クオリティは国内外で高く評価されています。

チームで、個人力で、スキルを高めあいながら。
そしてオン・オフを切り替えて持続的に取り組んでいます。

自由な社風の朝日新聞社から、あなたのデザインを多くの読者に発信してみませんか。

募集要項

ニュースコンテンツのビジュアル化を進めるため、新規にデザイナーを募集します。

仕事の内容

朝日新聞、朝日新聞デジタルに掲載するインフォグラフィックなどのデザイン・作製。

【具体的には】
記者と連携して、デザインの力でニュースを分かりやすく、魅力的に伝えます。
事件や事故などの状況を視覚的に伝えるインフォグラフィック、
世相を反映したイラストレーションや、コラムの挿絵、マンガ、地図、
グラフ、チャート、ロゴタイプ、紙面全体のエディトリアルデザインなどを手がけます。

求めている人材

ニュースや企画の「ビジュアル」を発案して作製できる方

【具体的には】
19年3月までに大学卒業、大学院修了された方。
美術系大学などの教育機関でグラフィックデザイン・デジタル関係の授業を履修された方。
特にデザイン事務所や企業などでデザイン関係の業務についている方を歓迎します。

制作には主にAdobe IllustratorとPhotoshopを使います。 
手書きのイラストが描ける方歓迎します。 
主な仕事はインフォメーショングラフィック、イラストレーション作製。
その他、3DCGデザイン、広告制作、Adobe After Effectsでのアニメーション作製、
WEBデザイン、UI/UXデザイン作製などがあります。

具体的な実務経験があれば自由にアピールしてください。

勤務地

朝日新聞東京本社(東京都中央区築地5-3-2)

→リクナビNEXT上の地域分類では……
東京23区

【交通手段】
都営大江戸線「築地市場駅」徒歩1分
東京メトロ日比谷線「築地駅」徒歩10分
JR「新橋駅」徒歩15分

給与

年俸500万円以上(能力や経験に応じて待遇)
※年俸制。年額を月額と賞与2回に分けて支給します。

勤務時間

9〜25時までの間の8時間(実働7時間、1時間休憩)
※フレックスタイム制ではありません。

休日・休暇

週休2日制。ただし、シフト制のため土日に勤務する場合もあり。
年間107日の休日と年間25日の年次有給休暇(入社日によって異なる※法定による)。

待遇・福利厚生

1年ごとの契約更新で、最長5年まで
社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)
など
試用期間なし

デザイン部ツイッターアカウント

https://twitter.com/asahi_designbu

リクナビNEXTの取材から

〜同僚の皆さまに聞いてみました〜

  • 前職のエディトリアルや広告デザインの経験を活かせると思い、入社を決めました。
    ニュースグラフィックの経験がなく、不安でしたが、経験豊富な先輩方が丁寧に教えてくれるので心配いりません。
    紙面やデジタル、ニュースに合わせ様々な表現に挑戦できるのが魅力です。
    実際に掲載されたものを見るとやりがいを感じます。

    デザイン部
    福宮 千秋
    2016年入社

  • ウェブやスマートフォンを使った新しい報道表現に強く注力している会社です。「情報の要点を整理して絞り、視覚的にわかりやすく伝える」力を求められ、私も日々研究しています。より洗練された表現は?技術は?ここでは働きながらプロのニュースグラフィックデザイナーとして大きく成長できます。

    デザイン部
    男性
    2013年入社

〜この仕事を通して身に付くこと〜

世界・日本で起きる様々なニュースと向き合いながら、成長に合った仕事を経験できます。
デザイン知識とPC経験をもとに、朝日新聞・朝日新聞デジタルに掲載するインフォメーショングラフィックをはじめ、イラストレーション、コラージュ、チャート、ロゴタイプ、エディトリアル、動画など様々なタイプの仕事を経験できます。
「自分の力を試したい!」という前向きな方の応募をお待ちしています!

  • 先輩からのアドバイス。スキルを吸収しながらより良いデザインを追求します

  • 難しい内容もイラストを交えてわかりやすく(福宮千秋さん16年入社)

  • 読者の「知りたい!」に一緒に応えていきませんか!

採用企業情報

株式会社朝日新聞社

設立

1879年(明治12年)1月25日

代表者

代表取締役社長 渡辺雅隆

資本金

6億5000万円

従業員数

4460名(2018年4月現在)

事業所

発行本・支社/東京、大阪、西部、名古屋、北海道 本部/福岡 海外に5総局31支局、国内を合わせると計302の総局・支局

業種

広告・デザイン・イベント/放送・出版・映像・音響/印刷/その他マスコミ系/ゲーム

事業内容

●朝日新聞の発行 ●電子新聞「朝日新聞デジタル」の配信・運営など、デジタルメディアによる情報サービスの提供 ●展覧会・音楽公演・映画祭など文化活動の企画・運営、スポーツイベントの主催 ●その他各種事業

この求人への応募について

応募方法

応募画面より、必要事項を記入の上送信してください。

※リクナビNEXTからのご応募は24時間受け付けています。
※ご不明点がございましたら【問い合わせ】より問合せください。

【注意事項】
・応募の秘密は厳守します。
・応募書類は採用選考以外の目的では使いません(返却不可)。
・合否に関するお問い合わせはご遠慮ください。
・入社時期は19年7月を予定しています。事情により相談に応じます。

採用までの流れ

エントリー受付は5月30日(木)まで。

エントリーの内容をもとに書類選考(1次選考)します。
締め切り期日を待たずに選考を進め、通過した方には随時連絡します。

2次選考では、あなたのこれまでの仕事や作品を、データなどで送っていただきます。
2次選考を通過された方には、東京本社にて実技試験と面接を行い、採用者を決定、通知します。

入社日は、2019年7月を予定。ご都合によって相談に応じます。

連絡先

株式会社朝日新聞社(ホームページ
〒104-8011 東京都中央区築地5-3-2
03-5540-7623(平日10〜18時)/諸麦 美紀 人事部採用チーム 採用担当部長
saiyou@asahi.com

応募にあたってご不明な点がおありですか?

応募後のメッセージのやり取りや、応募にあたっての不明点などはヘルプページにも記載がございます。

応募・問い合わせに関するヘルプ・お問い合わせはこちら

この求人についての不明点などは、下記ボタンをクリックして問い合わせページから直接企業へ質問することもできます。

ニュースを視覚的に伝えるグラフィックデザイナー

株式会社朝日新聞社

応募画面へ行く
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この求人に似た求人をお探しですか?

企業名から探す
職種から探す

クリエイティブ(メディア・アパレル・デザイン) > 広告・グラフィック関連 > グラフィックデザイナー

業種から探す

マスコミ系 > 広告・デザイン・イベント

経験/スキルから探す

新聞 / Photoshop / Illustrator

勤務地から探す

東京都 > 中央区

フリーワードで探す

企業 「企業」を含む求人から探す

関連する求人を探す

グラフィックデザイナー 求人 グラフィックデザイナーに関連する求人から探す

詳細な条件から探し直す