転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載! 2016/12/02 UPDATE 毎週水・金曜更新!

転職・求人 トップ > 転職成功ノウハウ > 転職Q&A > 内定・退職の準備をする > 契約社員です。失業給付は契約終了の次の月からもらえますか?

転職Q&A

内定・退職の準備をする編

一覧に戻る

契約社員です。失業給付は契約終了の次の月からもらえますか?

契約社員です。来月で契約終了となるのですが、失業給付は契約終了の次の月からもらえるのでしょうか。

(H・Mさん、ほかからの質問)

「契約満期終了」の場合は例外を除き、退職日の7日後からもらえます。

契約社員の場合、契約終了といっても2通りのケースがあり、失業給付をもらえる時期が異なります。

まず、あらかじめ決まっていた契約期間が終了後に退職する「契約満期終了」の場合、退職日から7日間の待期期間後に失業給付が受けられます。

ただし契約の合計年数が3年以上で、なおかつ契約更新が可能な状態で、自らの希望で更新せずに退職した場合、「会社側は契約の継続を求めたのに、従業員側から退職を申し出た」という解釈で自己都合退職と見なされ、失業給付を受ける時期が遅れることがあります。ただし、この場合でも会社都合と判断されることもあるため、一度、退職前に人事担当者に確認することをオススメします。

この内容は、2016/03/10時点での情報です。
(文責:編集部、アドバイザー:松尾友子、冨塚祥子)