転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載! 2016/12/02 UPDATE 毎週水・金曜更新!

転職・求人 トップ > 転職成功ノウハウ > 転職Q&A > 内定・退職の準備をする > 嘱託社員として採用されました。正社員との違いはあるのでしょうか?

転職Q&A

内定・退職の準備をする編

一覧に戻る

嘱託社員として採用されました。正社員との違いはあるのでしょうか?

(K・Sさん、ほかからの質問)

会社で働く従業員には、正社員、契約社員、パートタイマー、アルバイトなど、様々な呼称がありますが、これらは法律上の定義が無いものがほとんどで、そのため、会社ごとに定義付けが異なります。

一般的には、嘱託社員は、契約期間が定まっている雇用契約である場合、定年後に再雇用される方や特殊な技能を持った方の呼称に多いといえます。また、多くの場合には、正社員と異なる労働条件であるため、一度採用担当者に嘱託社員としての契約詳細を確認するとよいでしょう。

この内容は、2010/10/13時点での情報です。
(文責:編集部)