転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載! 2016/09/28 UPDATE 毎週水・金曜更新!

転職・求人 トップ > 転職成功ノウハウ > 転職Q&A > 内定・退職の準備をする > 前の会社の有給消化中に、転職先で働いてもいい?

転職Q&A

内定・退職の準備をする編

一覧に戻る

前の会社の有給消化中に、転職先で働いてもいい?

転職が決まりました。現在の会社で今月末まで働いた後、新しい会社へは来月の1日に入社します。同時に、来月いっぱいは前の会社の有給消化にもあてる予定なのですが、問題はないでしょうか?

(I・Tさん、ほかからの質問)

場合によっては働いても問題ありませんが、前の会社と転職先には申請が必要です。

有給消化中に転職先に入社することを禁じる法律はありません。二重就労の禁止規定を設けている会社は多くありますが、それは本来の業務に専念させるための規定です。退職を前提とした有給消化中の転職は、前の企業(在職企業)の了解があれば、二重就労の禁止規定に抵触することはありません。ただし、必ず就業規則は確認するようにしておきましょう。

また、社会保険の手続き上、前の会社には有給消化中に、転職先に入社することを申し出る必要があります。なぜならば雇用保険に二重加入することはできず、退職を待たずに雇用保険の資格喪失手続きを行ってもらう必要があるからです。ちなみに、健康保険と厚生年金、労災保険は二重加入できます。

なお転職先に対しては、前の会社の有給消化中に入社することをあらかじめ伝えるようにしてください。転職先の就業規則に、兼業の禁止や届出の義務が規定されている場合、就業規則違反行為として懲戒解雇などのリスクが発生する場合があります。

この内容は、2016/03/10時点での情報です。
(文責:編集部、アドバイザー:松尾友子、冨塚祥子)