転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載! 2016/09/28 UPDATE 毎週水・金曜更新!

転職・求人 トップ > 転職成功ノウハウ > 転職Q&A > 内定・退職の準備をする > 「退職の意思表示は退職日の1カ月前まで」と聞きました。これで本当に大丈夫?

転職Q&A

内定・退職の準備をする編

一覧に戻る

「退職の意思表示は退職日の1カ月前まで」と聞きました。これで本当に大丈夫?

現在、転職を考えていまして、知人から退職の意思表示は退職日の1カ月前までにしなければいけないと聞きました。できれば円満に退職したいのですが、実際はどの程度の期間をあけるほうがいいのでしょうか?

(H・Mさん、ほかからの質問)

なるべく2カ月前までに意思表示するようにしてください。

退職願いの提出期限は、会社が定めている就業規則の退職規定に記載されていることがほとんどです。「1カ月前まで」あるいは「2週間前まで」などと定めるケースが一般的ですが、実際の期限は自社の就業規則を確認するようにしてください。

ただ、就業規則が定めるのはあくまでも「提出期限」です。実際には、あなたの都合だけでなく、業務の進行状況や繁忙期などをよく考えて提出するようにしてください。あなたの後任者の選定や業務の引き継ぎを考えるとできれば2カ月前、遅くとも1カ月前までには直属の上司に退職の意思表示をすることが望ましいでしょう。

この内容は、2010/10/13時点での情報です。
(文責:編集部、アドバイザー:浦野啓子)