転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載! 2016/09/30 UPDATE 毎週水・金曜更新!

転職・求人 トップ > 転職成功ノウハウ > 転職Q&A > 内定・退職の準備をする > 試用期間の間は社会保険に加入できない。これって違法?

転職Q&A

内定・退職の準備をする編

一覧に戻る

試用期間の間は社会保険に加入できない。これって違法?

内定した会社から、3カ月間の試用期間中は社会保険に加入できないと言われました。これは違法なのでしょうか?初めての転職なのでとても不安です。そのほか、確認しておいたほうがよいことがあれば教えてください。

(P・Kさん、ほかからの質問)

法律では加入が義務づけられています。

社会保険(健康保険・厚生年金保険)の適用が除外されるのは、短期アルバイトなど、契約期間が2カ月以内の有期雇用契約の労働者です。試用期間は、その後の正式採用を前提とした雇用とみなされますから、社会保険は試用期間開始当初から加入させなければなりませんので、会社側に社会保険の加入手続きを依頼してみましょう。対応してもらえないなど問題が残る場合は、年金事務所に相談することをオススメします。

そのほかの労働条件についても、書面で確認することが必要です。書面が交付されていなければ、人事部門に「労働条件通知書を作成してください」とお願いしてみましょう。

この内容は、2016/03/10時点での情報です。
(文責:編集部、アドバイザー:松尾友子、冨塚祥子)