転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載! 2016/09/23 UPDATE 毎週水・金曜更新!

転職・求人 トップ > 転職成功ノウハウ > 転職Q&A > 内定・退職の準備をする > 派遣社員の場合、派遣会社に退職の意思を伝えるのは退職日の何日前までですか?

転職Q&A

内定・退職の準備をする編

一覧に戻る

派遣社員の場合、派遣会社に退職の意思を伝えるのは退職日の何日前までですか?

現在、派遣社員ですが、転職活動をしています。転職先が決まった場合、退職の意思は退職日の何日前までに伝えればよいのでしょうか?

(H・Tさん、ほかからの質問)

退職日の1~2カ月前がよいですが、契約期間との調整が必要です。

民法では、従業員は退職の意思を示してから14日を経過したら、自由に退職してもいいとされています。しかし、これは期限が定められていない雇用形態の場合です。契約期間が決まっている派遣社員は原則、現在の契約期間の終了時でないと、やむを得ない理由がない限り、退職できないことになっています。そのため、転職先へ伝える希望入社日は、契約終了時以降となるように調整する必要があります。

退職を申し出るタイミングは、契約期間終了の1カ月前に派遣元会社から契約更新の確認が入った時でもよいですし、それよりも早めでも構わないでしょう。

もし、契約期間の終了前に退職を希望する場合は、派遣元会社の就業規則を確認した上で、派遣元の担当者に相談しましょう。

この内容は、2016/03/10時点での情報です。
(文責:編集部、アドバイザー:松尾友子、冨塚祥子)