転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載! 2016/09/30 UPDATE 毎週水・金曜更新!

転職・求人 トップ > 転職成功ノウハウ > 転職Q&A > 内定・退職の準備をする > お世話になった会社に退職理由をどう伝える?

転職Q&A

内定・退職の準備をする編

一覧に戻る

お世話になった会社に退職理由をどう伝える?

転職活動中ですが、今までお世話になった会社に退職の意思をどう伝えたらいいのか悩んでいます。円満退職できるうまい伝え方はありませんか?

(K・Cさん、ほかからの質問)

会社に不満を持って転職するのではないことをはっきりさせるのがポイントです。

まずは今までお世話になった感謝の念を丁寧に伝え、会社に不満を感じて転職するのではないことを明確にするのがポイントです。たとえ、会社に不満があった場合でもそれに関しては言及しないのが、円満退職のコツです。

「現在の会社には満足しているが、ほかの会社で仕事内容・人間関係などをまた一からやり直すことで、自分自身を成長させたい」といった内容をベースに伝えるとよいでしょう。その際にも、転職先の会社について言及するのは、裏を返せば現在の会社の不満と受け取られかねないので、避けたほうが無難です。

退職意思を伝えるには、まず直属の上司、次に人事部の担当者に伝え、その後上司から同僚・部下に正式に伝えてもらうといった手順を踏みましょう。直属の上司に話す前に、親しい同僚・部下に退職意思を話すのはNGです。噂として上司の耳に入り、「なぜ直接言わないのか」と思われ、これまでの信頼関係が崩れるケースがあるからです。

この内容は、2010/10/13時点での情報です。
(文責:編集部)