転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載! 2016/09/23 UPDATE 毎週水・金曜更新!

転職・求人 トップ > 転職成功ノウハウ > 転職Q&A > 内定・退職の準備をする > パートにも正社員用の就業規則が適用されるのでしょうか?

転職Q&A

内定・退職の準備をする編

一覧に戻る

パートにも正社員用の就業規則が適用されるのでしょうか?

パートで働いているのですが、会社から「パートさんも就業規則を守ってね」といわれました。私たちパートも正社員用の就業規則が適用されるのでしょうか?

(T・Uさん、ほかからの質問)

正社員とは異なるパートタイマー用の就業規則が適用されることが多いです。

法律では、常時働いている労働者が10人以上いる場合は、就業規則の作成が義務付けられています。 この場合の労働者とは、その職場で働いている者すべてを指します。よって、正社員用の就業規則しか無ければ、それがそのままパートにも適用されます。

ただし、企業によっては、パートタイマー用に就業規則が作成されていることが多くあり、その場合には、正社員用の就業規則は適用されず、パートタイマー用の就業規則が適用になります。パートとして採用される際に、個別の労働契約書や労働条件通知書を交わしますが、同時に、パートタイマー就業規則の内容も適用されます。

就業規則は会社と従業員との間の大切な契約内容です。ただし、10人以上の会社で作成が義務付けられているにもかかわらず、明文化していない企業も少なくないので、入社時に確認しておくことをおすすめします。

この内容は、2016/03/10時点での情報です。
(文責:編集部、アドバイザー:松尾友子、冨塚祥子)