転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載! 2016/12/02 UPDATE 毎週水・金曜更新!

転職・求人 トップ > 転職成功ノウハウ > 転職Q&A > 内定・退職の準備をする > 転職後2カ月で、再度転職するのは不利?

転職Q&A

内定・退職の準備をする編

一覧に戻る

転職後2カ月で、再度転職するのは不利?

私は2カ月前に転職したばかりですが、仕事内容が自分の考えていたものと違っていたため、再転職を考えています。現職の期間が短いことで企業側から不信感を抱かれたり、評価を下げられたりするものでしょうか?

(K・Wさん、ほかからの質問)

不利になります。

短い期間での再転職は、企業から「仕事をすぐ辞めてしまうのではないか」と思われる可能性が高く、不利になりがちです。ご質問のケースでは、転職したてのため、業務内容がまだ研修の段階であることも考えられます。現在の業務に対する不満が一時的なものではないか、という点を一度考えてから再転職を決めましょう。

そして、自分の描いたキャリアプランがどうしても達成できない会社だと判明し、再転職を行う場合は注意が必要です。今回の転職でミスマッチが起きてしまった原因を自分なりに分析して、応募先企業に伝えましょう。そして、同じ失敗を繰り返さないようにするために、どのようなポイントで会社を選んだかという点も伝えることが重要です。

この内容は、2010/10/13時点での情報です。
(文責:編集部)