転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載! 2016/12/02 UPDATE 毎週水・金曜更新!

転職・求人 トップ > 転職成功ノウハウ > 転職Q&A > 内定・退職の準備をする > 「手取り」とは「固定給」のことでしょうか?

転職Q&A

内定・退職の準備をする編

一覧に戻る

「手取り」とは「固定給」のことでしょうか?

俗に言う給与の手取りというのは、「固定給」を指すのでしょうか?

(K・Uさん、ほかからの質問)

違います。固定給から源泉徴収分を差し引いた額です。

手取りとは、固定給のことではなく、給与総額から「所得税」「健康保険料」「介護保険料」「厚生年金保険料」「雇用保険料」「住民税」などの源泉徴収分を差し引いた、実質的に支給される金額のことです。給料日に実際に現金として受け取る額、あるいは銀行口座に振り込まれる額と考えるとよいでしょう。ただし、「住民税」はすぐに差し引かれるとは限りません。

この内容は、2010/10/13時点での情報です。
(文責:編集部、アドバイザー:浦野啓子)