転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載! 2016/09/30 UPDATE 毎週水・金曜更新!

転職・求人 トップ > 転職成功ノウハウ > 転職Q&A > 内定・退職の準備をする > 「派遣先の事前面接禁止」とはどういう意味ですか?

転職Q&A

内定・退職の準備をする編

一覧に戻る

「派遣先の事前面接禁止」とはどういう意味ですか?

1週間前、派遣会社に登録しました。登録時の説明の中で、「派遣先の事前面接禁止」が定められています、と言われましたが、一体どういう意味なのですか?

(T・Kさん、ほかからの質問)

派遣先企業が、直接面接をすることはできないということです。

派遣先企業が「事前打ち合わせ」「事前訪問」などと称して派遣登録者と面接し、選考することはできないという意味です。派遣法で禁止とまではされていませんが、派遣先の特定行為は好ましくないとして指導の対象となります。スキルチェック・カウンセリングなどを行って派遣登録者の能力を見極め、派遣先を決めるのは派遣会社の役目です。つまり、どのスタッフを派遣するのかを決定するのは派遣会社であるため、派遣先の事前面接は行ってはいけないのです。ただし、紹介予定派遣の場合には、この事前面接は行うことができます。

この内容は、2016/03/10時点での情報です。
(文責:編集部、アドバイザー:松尾友子、冨塚祥子)