転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載! 2016/09/23 UPDATE 毎週水・金曜更新!

転職・求人 トップ > 転職成功ノウハウ > 転職Q&A > 内定・退職の準備をする > 退職後も引き続き同じ健康保険に加入できるのでしょうか?

転職Q&A

内定・退職の準備をする編

一覧に戻る

退職後も引き続き同じ健康保険に加入できるのでしょうか?

3カ月後に退職する予定です。何かあった時のため、退職後も現在の健康保険にそのまま加入し続けたいのですが、それは可能でしょうか?

(S・Hさん、ほかからの質問)

条件が合えば、2年間は健康保険の加入が継続できます。

一定の条件のもとで加入することが可能です。被保険者だった期間が2カ月以上ある場合、退職後、被保険者でなくなった日から20日以内に手続きをすれば、2年間は継続できます。これは任意継続被保険者制度と呼ばれ、任意継続被保険者になると、健康保険から療養の給付、出産育児一時金、埋葬料などといった保険給付が受けられます。ただし、一般被保険者とは異なり、任意継続被保険者となれる期間は、2年間に限られているので注意が必要です。

また、保険料の納付期限(当月の10日)までに保険料を納付しないときには、その翌日に資格を喪失するので注意しましょう。

この内容は、2016/03/10時点での情報です。
(文責:編集部、アドバイザー:松尾友子、冨塚祥子)