転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載! 2016/12/02 UPDATE 毎週水・金曜更新!

転職・求人 トップ > 転職成功ノウハウ > 転職Q&A > 内定・退職の準備をする > 給与から「厚生年金保険料」が引かれています。これは何ですか?

転職Q&A

内定・退職の準備をする編

一覧に戻る

給与から「厚生年金保険料」が引かれています。これは何ですか?

(H・Yさん、ほかからの質問)

社会保険のひとつである「厚生年金保険」の保険料です。厚生年金保険に加入すると「国民年金と厚生年金の両方に加入」していることになります。厚生年金保険は、個人の意思で加入・非加入を選べるものではなく、雇用契約期間、1カ月の勤務日数・1日もしくは1週間の勤務時間が一定の要件に該当すれば必ず適用されます。

原則として、保険料の半額は会社が負担してくれますので、給与から引かれている額の倍額が保険料として納められています。国民年金だけの場合と比べ保険料が多いので、将来もらえる年金額も多くなります。また、厚生年金保険に加入していると、障害を持った場合の給付金や死亡後の遺族への給付金なども受けられます。

この内容は、2010/10/13時点での情報です。
(文責:編集部、アドバイザー:浦野啓子)