転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載! 2016/09/30 UPDATE 毎週水・金曜更新!

転職・求人 トップ > 転職成功ノウハウ > 転職Q&A > 内定・退職の準備をする > 今年だけボーナス支給日がズレました。支給日直前に退職した私はもらえる?

転職Q&A

内定・退職の準備をする編

一覧に戻る

今年だけボーナス支給日がズレました。支給日直前に退職した私はもらえる?

夏のボーナスの支給日である6月末日に合わせて、同日に退職する手続きを進めていたのですが、今年に限って支給日が7月10日にズレることになりました。支給日の前に退職する私は、ボーナスはもらえるのでしょうか?

(T・Kさん、ほかからの質問)

受け取ることができるかどうかは、就業規則の規定によります。

就業規則等に、賞与支給の対象者に関する規定があるか否かで、ボーナスを受け取れるかどうかは変わります。

規定がない場合には、支給月に在籍している従業員には賞与を支払わなければならないと、一般的には考えられています。 ただしこれには法的な根拠はなく、全額が支払われるのか一部を減額されるのかといったことも含めて、あくまでも会社の慣例に従うことになります。まずは過去に同様の例があったかを、会社に率直に聞いてみることです。

就業規則等に「賞与支給日に在籍する者に限って賞与を支給する」といった規定がある場合には、支給日以前に退職した従業員にはボーナスは支払われません。

ただし、「賞与の支給日は○月○日」といった具体的な支給日が規定されている場合は、会社はその日付の時点で在籍している従業員にボーナスを支給しなくてはなりません。会社の都合で実際の支給日が遅れた場合は、ボーナスを受け取る権利はありますので、きちんと支給されるかどうかを確かめるようにしてください。

この内容は、2016/03/10時点での情報です。
(文責:編集部、アドバイザー:松尾友子、冨塚祥子)